(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

きれいめからカジュアルまで!毎日のコーディネートに取り入れたいワンピース

2017/11/19

1枚でコーディネートが決まるワンピースは、カラーや生地感によって印象が変わります。1枚でシンプルに着こなすのはもちろん、小物を合わせてさまざまなコーディネートを楽しむのもおすすめです。きれいめからカジュアルまで、幅広いコーディネートに仕上がるワンピースの使い方をマスターしたいあなたに!コーディネート例を10パターン紹介します。

オンからオフまで着回せる!きれいめ系のワンピース

出典元:Instagram

リブニットのキャミソールワンピースに、シャツをインナーとして合わせています。清潔感たっぷりのホワイトシャツには、ベージュのようなやわらかい色味を合わせて女らしく。裾からのぞくシャツがレイヤード感を高めて、おしゃれに見せてくれます。

出典元:Instagram

シンプルシルエットのワンピースが主役のコーディネート。カラーはネイビーをチョイスすることによって、上品な女らしさをプラス。バッグやシューズはグレーで統一し、全体的に落ち着いた印象のコーディネートに!ファーアイテムを取り入れると、ぐっと今っぽさアップします。

出典元:Instagram

ダークカーキの変形ジャンパースカートでトレンド感を出したコーディネートです。インナーにはブラックのカットソーを合わせて、全体的にダークなカラーリングで統一しています。足元はワンピースの丈感を考えたレザーブーツで、コーディネートにきれいめ要素をプラス。

lujoさん(@lujo0525)がシェアした投稿 -

出典元:Instagram

ビスチェワンピースでウエストのくびれを強調したコーディネート。メリハリのあるボディラインとスカートのフレア部分が、女らしく見せるポイントです。きれいめコーディネートにあえてスニーカーを合わせれば、適度なカジュアルダウンが叶います。

デイリーに活用したい!カジュアル系のワンピース

えみさん(@eemiri)がシェアした投稿 -

出典元:Instagram

ボーダーのカットソーワンピースを主役にしてカジュアルにまとめています。カジュアル要素の強い小物を合わせたデイリーコーディネートは、休日のオフシーンで活躍。ゆったりシルエットなので、マタニティコーディネートとしても使えます。

#manaさん(@mana.801)がシェアした投稿 -

出典元:Instagram

ネイビーのスウェットワンピースでカジュアルにまとめています。ネイビーの色味を引き立てるのは、グレーやホワイトなどの淡色でまとめた小物たち。アウターの素材感で秋らしさを出しつつ、全体的に重たく見えないように意識しています。

こなれ感を出したいときに!カラーと柄で楽しむシャツワンピース

出典元:Instagram

秋らしいグリーンのシャツワンピースが目を引くコーディネート。ゆったりとしたビッグシルエットが、コーディネートをラフに見せるポイントです。両サイドの裾には大きなスリットが入っているので、女らしさをアピールする足首見せも叶います。

出典元:Instagram

カジュアル感の強いチェック柄のシャツワンピースが主役のコーディネート。デイリー使いだけでなく、アウトドアシーンでも活躍します。足元のサイドゴアブーツは、ヒール高めで女らしい要素をプラス。タイツとカラーを揃えれば、脚長効果も期待できます。

出典元:Instagram

トレンドのグレンチェック柄を取り入れたシャツワンピース。フロントの縦ラインがスタイルアップをサポートしてくれます。深みのあるブルーがコーディネートのアクセントに!タイツはブラックではなくグレーをチョイスすることによって、やわらかい要素もプラスできます。

出典元:Instagram

カシュクールタイプのシャツワンピース。周囲と差がつくデザイン性の高さが魅力です。1枚でさらっと着てもコーディネートが決まる!バッグは持ち手がグレー、本体部分がブラックのバイカラー仕様です。ファーでトレンド要素も取り入れています。

ご自身のInstagramにファッション&コーデの写真を投稿する際は、ぜひハッシュタグ【#mineby3mootd】を付けて投稿してみてください!MINEでピックアップさせて頂くことがございます♡
みなさまの投稿お待ちしております。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW