体型カバーコーディネートを叶えるアイテムはこれ!『部分別コーデ術』を徹底調査
FASHION

体型カバーコーディネートを叶えるアイテムはこれ!『部分別コーデ術』を徹底解説

2019/09/18

体型が気になる人は“どうコーデをするか”悩みが尽きないもの。「洋服で隠しているつもりだったのに、全然隠れていなかった……」「むしろ悪化……」なんて声も。そこで今回は、部分別に体型カバーを叶えるアイテム&着こなし方をご紹介。しっかり体型カバーをしつつ、ちゃんとおしゃれ見えするコーデ術をMINEがレクチャーいたします!

春夏編

▼パンツスタイル

パンツスタイルのコーデ画像

ストライプ柄のワイドパンツは、ハイウエストタイプを選ぶとよりスタイルアップを期待できる優れモノ。春夏に上下肌を隠してしまうと「暑苦しい」と思われがちなので、下半身をカバーしたら上半身はしっかり肌見せするのが◎。

▼スカートスタイル

スカートスタイルのコーデ画像

袖のレース部分でフェミニンに腕をちょっぴりカバー。ボトムスはロングスカートを採用して脚全体を隠せば、コンプレックスとおさらばできちゃう。カバー優先で地味コーデになってしまう人もいるはず。そんななか白×ベージュの配色は、女性らしさを引き立ててくれる好相性コンビです!

秋冬編

▼パンツスタイル

ウエストマークを取り入れたパンツスタイルのコーデ画像

長めのトップスは、自然にヒップをカバーできる魅力アリ。ゆとりのあるリブパンツを合わせると全身カバーが簡単に叶います。でも、上下ともにゆる&ゆるだと太って見えてしまうこともしばしば……。そんなときにオススメなのが、流行りのウエストマーク。スタイルアップに効果的で、かつどんなテイストにもマッチしやすい。動きやすさを求める人は、ウエストポーチで軽やかにキメてもおしゃれ。

▼スカートスタイル

白トップスにカーキスカートのコーデ画像

白トップスにカーキスカートを合わせたメリハリを感じられるコーデ。ふわっと広がったキルトスカートは、女性らしさを漂わせながら下半身カバーも実現。さらに、ミモレ丈ならしっかり体型を隠しつつもふくらはぎや足首を見せるので、抜け感も◎。秋冬にありがちな重見えコーデの防止役としても活躍します♪

ご自身のInstagramにファッション&コーデの写真を投稿する際は、ぜひハッシュタグ【#mineby3mootd】を付けて投稿してみてください!MINEでピックアップさせて頂くことがございます♡
みなさまの投稿お待ちしております。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW