(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

オシャレ女子御用達の無地キャップを使った旬コーディネート

2017/11/05

コーデの完成度をランクアップしてくれるアイテムの帽子。街のオシャレガールの間では、ボーイッシュなスタンダードキャップやハンサム系マリンキャップ、キュートなキャスケット型が人気です。合わせやすい無地キャップをデイリーなカジュアルコーデの仕上げに、またキレイめスタイルのハズシアイテムとして取り入れた、旬のコーディネートをご覧ください。

ストリート系コーデの仕上げは無地キャップで

Atsukoさん(@onxoxo)がシェアした投稿 -

『Levi's(リーバイス)』のロゴ入りTシャツに、トレンドのゆるシルエットが可愛いワイドデニムパンツ、そしてミリタリージャケットをラフに羽織ったストリート系カジュアルスタイル。最後にシンプルな黒無地キャップを被れば、こなれボーイッシュコーデの完成です。

古着のスウェットと切りっぱなしデニム、赤ソックス×『CONVERSE(コンバース)』ハイカットスニーカーでまとめたザ・カジュアルコーデ。赤と相性のいいカーキ色のスエード無地キャップをプラスして、季節感のあるスタイリングに。

ワイドパンツ×無地キャップが好バランス

裾切りっぱなしのデニムワイドパンツは、たっぷりとボリューム感のあるボトムス。トップスもオーバーサイズなカットソーを合わせた、トレンドの上下ゆる×ゆるコーデが今っぽい。小ぶりな無地キャップで視線を上に集めて、バランスよく着こなしています。

yunさん(@yun_wear)がシェアした投稿 -

『emoda(エモダ)』のビッグサイズMA-1にたっぷりワイドパンツを合わせた、今どきシルエットなコーディネート。シックな色使いだから、華奢な女の子が着てもキレイにまとまります。目線を上げる無地キャップ効果で、好バランスなコーディネートが完成。

ベージュの無地キャップでこなれ感を演出

明るめのヘアカラーに馴染みやすいベージュカラーは、キャップ初心者にもオススメ。『MOUSSY(マウジー)』のニットと『ZARA(ザラ)』のスキニーのブラックコーデに、ベージュトレンチと無地キャップがカッコよくキマっています。

NOAさん(@noaaa.wear)がシェアした投稿 -

デニムGジャンと黒スキニー、『CONVERSE』の赤スニーカーを合わせたストリート系カジュアルコーデ。スエード素材のベージュ無地キャップで、季節感を演出しています。シンプルなコーディネートほど、素材や小物のセレクトが大切。

リラックスコーデを黒無地キャップでイメチェンして

船員さんが被っていたというマリンキャップ。男性らしいハンサムなシルエットが、コーディネートに新鮮なテイストをプラスしてくれます。『ZARA』のオールインワンとスリッパシューズのラフなコーデを、マリンタイプの黒無地キャップでイメチェンして。

@m317fがシェアした投稿 -

ハンチング帽(鳥打帽)の一種、ふんわりとボリュームのあるシルエットがキュートなキャスケット帽。ブラックコーデに赤チェックガウンを羽織ったクールなカジュアルコーデにプラスした、優しい表情の黒無地キャップが、程よい女の子らしさを演出してくれます。

ハンサム系無地キャップでコーデをスタイリッシュに

ボーダートップスにカーキジャケットをゆるりと羽織り、ワイドチノパンツをシックに着こなした大人っぽカジュアルスタイル。小物は上品な黒で統一すると、クラスアップが叶います。エナメルのポインテッドトゥパンプスに黒レザーショルダー、マリンタイプの黒無地キャップでカッコよく決めて。

ご自身のInstagramにファッション&コーデの写真を投稿する際は、ぜひハッシュタグ【#mineby3mootd】を付けて投稿してみてください!MINEでピックアップさせて頂くことがございます♡みなさまの投稿お待ちしております。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW