(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

遊び心と個性をプラス!“ライン入りパンツ”を大人かっこよく履きこなそう

2017/10/28

ライン入りパンツと聞くと、サイドラインのジャージをイメージする人がほとんど。なかなかいつものコーデに取り入れるのは抵抗がある人も、多いのではないでしょうか?そんな難易度の高いライン入りパンツですが、オシャレ上級者たちの中では普段使いできるスポーティーアイテムとして徐々に定着しつつあります。人と被らないコーデに挑戦してみたい人、美脚パンツを探している人は、ぜひこの秋にデビューしてみましょう。今回は、ライン入りパンツをオシャレに着こなしているインスタグラマーをご紹介します!

普段のボトムスにほんの少しの変化をつける“ライン入りパンツ”

@______mi_がシェアした投稿 -

シンプルなブラックのテーパードシルエットも、ライン入りパンツを選ぶと遊び心のあるスタイルに変化。モノトーンカラーもクールでオシャレです。スポーティーイメージの強いアイテムですが、上質な生地感のトップスでレディな着こなしも可能です。

ロングヒット中のワイドパンツも、ライン入りパンツなら人と被らない個性派コーデになります。インパクトのあるデザインのパンツには、シンプルなホワイトトップスがおすすめ。とろみ素材のシャツをウエストにインすれば、大人っぽくスッキリと着こなせます。

技ありデニムで個性を演出する“ライン入りパンツ”

今期トレンドのカットオフデニムは、ライン入りパンツ風に加工されたものも登場。デニムタイプなら、ラインパンツが持つ美脚効果も楽しみつつ、スポーツ感を抑えることもできるため、大人女子にもおすすめです。普通のデニムに飽きてきた人はぜひ挑戦してみましょう。

#Aiさん(@lve_xxxx)がシェアした投稿 -

ワイドデニムタイプのライン入りパンツは、サイドが濃紺素材と切替えになっているデザイン。古着っぽい風合いが可愛い一着です。このコーデのようにボトムス以外を全てブラックで統一すると、より個性的なパンツが目立って◎。ハイセンスな着こなしになります。

ライン入りパンツにキャラTを合わせると、レトロなロックスタイルに。トレンドのカットオフデザインと個性的なツートーンカラーがオシャレなパンツスタイルは、海外セレブのような雰囲気です。デザイン性のあるデニムは、1つは持っておきたい優秀ボトムスです。

美脚効果もあるレギンスタイプの“ライン入りパンツ”

王道の三本ラインがデザインされたライン入りパンツは、細身のシルエットがクールな一着。足首までフィットするデザインは、レギンス感覚で履けます。ビッグシルエットのデニムシャツやキャップと合わせて、スポーティーカジュアルに着こなしましょう。

yumiさん(@maayuuta)がシェアした投稿 -

ボヘミアンな刺繍デニムトップスにスポーティーなライン入りパンツを合わせた、テイストミックスなコーデです。レギンスタイプのボトムスには、オーバーサイズのトップスとの組み合わせがおすすめ。ゆるかわいい雰囲気は、ちょっとしたお出掛けにも便利です。

ライン入りパンツとスポーツブランドトップスを合わせた、王道スポーティースタイル。秋に人気のカーキジャケットやファーバッグとの相性もいいです。動きやすく、秋のアウトドアイベントにもおすすめのこのコーデ。ぜひ参考にしてみましょう。

#Aiさん(@lve_xxxx)がシェアした投稿 -

ライン入りパンツを使ったオールブラックコーデ。ブラックアイテムでまとめてありながら、素材やテイストをうまくミックスさせています。ラインのホワイトが映えるカラーリングで、美脚効果もより得られる着こなし。小柄な人にもおすすめのコーデです。

yumiさん(@maayuuta)がシェアした投稿 -

スポーティーなライン入りパンツを女らしく着こなしたいときは、レディな靴とバッグをプラスしてみましょう。このコーデでは、爽やかなホワイトローファーとミニショルダーバッグを組み合わせています。スポーツ要素の強い上下の組み合わせに、女らしい小物使いが絶妙です。

ご自身のInstagramにファッション&コーデの写真を投稿する際は、ぜひハッシュタグ【#mineby3mootd】を付けて投稿してみてください!MINEでピックアップさせて頂くことがございます♡
みなさまの投稿お待ちしております。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW