(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

履くだけでキマル『dr.martens』はカッコイイもカワイイも両方手に入る!

2017/10/25

『dr.martens(ドクターマーチン)』といえば、メンズライクなコーデに使うアイテムだと思っていませんか?もちろんかっこいいコーデを作る強い味方ではありますが、女の子らしいコーデに取り入れると、甘くなりすぎないメリハリが効いたコーデになります。さらに履くだけで存在感があり、深みのある秋色のコーデに取り入れやすい便利アイテムです。『dr.martens』を取り入れた、秋に試したいコーデを紹介します。

dr.martens』でつくる甘辛メリハリコーデ

赤のインナーとコーデュロイのシャツに、デニムショートスカートを合わせたコーデ。厚みのある『dr.martens(ドクターマーチン)』は、ショート丈のボトムスとバランスの相性がよく決まります。ベージュのロングシャツワンピースと、赤との組み合わせが秋らしいコーデです。

バルーンスリーブのトップスと、ギンガムチェックのスカートの可愛らしいコーデ。ボリュームある袖がガーリーな印象ですが、足元をドットのソックスと黒の『dr.martens』で抑えると、甘くなり過ぎないきちっとしたコーデになります。ふたつの柄物を上手くまとめた、モノトーンコーデです。

アウトドアに取り入れたいラフなコーデ。ブーツの印象が強い『dr.martens』は、サンダルでも存在感あるコーデが完成します。Tシャツと柄物ゆるめパンツのリラックススタイルでも、カラーと形でコーデを締めてくれる『dr.martens』。メリハリコーデの優秀アイテムです。

『dr.martens』でつくる大人カッコイイコーデ

#Aiさん(@lve_xxxx)がシェアした投稿 -

『dr.martens』を手に入れたら、一度は試して欲しい白と黒のモノトーンコーデ。メリハリ効いたビスチェのトップスと、ブーツが見える丈感のパンツが、すっきりと見せておしゃれ。バッグやアクセサリーも色合いをそろえ、全体的に安定感あるモノトーンコーデです。

トップスを白でブラックのスキニーパンツと合わせたカジュアルコーデ。スマートなモノトーンコーデには、絶妙な安定感がある『dr.martens』。シンプルなカジュアルコーデにも、重厚な存在感を出してコーデのポイントになります。メンズライクなサングラスと合わせたコーデもお手の物です。

カーキ―のミリタリージャケットと、デニムショートパンツのコーデです。『dr.martens』が得意なメンズライクコーデには、ショート丈パンツと合わせると、女性らしさがでて大人かっこいい印象に。ハード系のバッグも大人コーデのポイントにピッタリです。

ブラックのワンピースと、ベージュのワイドパンツのコーデ。見た目が重たくなりそうなコーデも『dr.martens』のサンダルなら、程よく抜け感が出せます。さらに靴底の厚い『dr.martens』は、脚長効果が期待でき、低身長の方にも大人コーデが取り入れやすくおすすめです。

『dr.martens』はロックに決めたいスマートコーデ

#Aiさん(@lve_xxxx)がシェアした投稿 -

レオパード柄のロングカーディガン以外は、ブラックでまとめたコーデ。単調なブラックコーデに『dr.martens』が、立体感を出してくれます。ロングカーディガンは、肌寒くなってきたこの季節に活躍するアイテムです。カラーや柄で遊び心を取り入れると、コーデのポイントに使えます。

デニムオンデニムのコーデ。シンプルになりがちなコーデは、足元を『dr.martens』で固めることでインパクトが出て、全体にまとまり感がでます。大きめサイズのデニムジャケットと、ショート丈デニムパンツと合わせることで、ロック感あふれる『dr.martens』の鉄板コーデです。

ヴィンテージのロックTシャツと合わせた、オールブラックコーデです。おしゃれ上級者に見える、オールブラックコーデ。Tシャツのインパクトが出ており、『dr.martens』の特徴である黄色いステッチがよく映えます。ロックのスパイスが強めのおしゃれコーデです。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW