(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

どのシーズンも大人気の花柄!秋にオススメの花柄アイテムを使ったコーデ集

2017/10/18

花柄といえば春をイメージしますが、実は春だけのものではないのです!最近では、季節を問わずたくさんの花柄アイテムがショップに並びます。今回は秋に活躍させたい花柄のガウンワンピース、ワンピース、ブラウス、ボトムスのコーディネートを紹介します。そのまま着るだけ、履くだけではなく、ちょっとした小物使いや色使いで今までにはない新しいコーディネートの発見があるかもしれません。

羽織るだけでおしゃれに決まる花柄ガウンワンピースのコーデ

出典元:Instagram

『UNRELISH(アンレリッシュ)』の花柄ガウンワンピをメインにしたコーデ。デニムワイドパンツに黒Tシャツというシンプルなコーデも、花柄プリントのガウンワンピースがスパイスになります。花柄のガウンワンピースで一気に今年っぽいスタイルの出来上がりです。

出典元:Instagram

白い花柄ガウンで可愛らしさと、ベージュのストラップサンダルでいまどきの大人っぽさを演出した大人かわいいコーディネート。トップスは『UNIQLO(ユニクロ)』の2WAYリブレースタンクトップ、デニムも『UNIQLO(ユニクロ)』でウルトラストレッチハイライズアンクルジーンズのプチプラコーデです。

出典元:Instagram

ロックTとフリンジデニムのカジュアルコーデに赤の花柄ガウンワンピがアクセントになったコーディネートです。キャップや『BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)』のサンダル、時計、バックなどの黒色のアイテムを活かして花柄の甘さを中和しているのもポイント。

「ZARA」の花柄ワンピースコーデ

@chicchinchiがシェアした投稿 -

出典元:Instagram

黒地に鮮やかなピンクや白の花が映える『ZARA(ザラ)』の大人っぽい花柄ワンピースをメインにしたコーデ。袖を折り返しているのもポイントです。足元は、ボリュームのあるファーのついたサンダルでスタイリングのアクセントになっています。

出典元:Instagram

”大人可愛い”をコンセプトとしたセレクトショップ『mite (ミテ)』のイエローの花柄ワンピースのコーデです。青と白の花柄に、袖にさりげなくついたリボンが可愛らしさを演出。イエローのワンピと、バックやサンダルの黒色とのコントラストが素敵な着こなしです。

花柄ブラウスの旬なおしゃれコーデ

出典元:Instagram

ボトルネックとベルスリーブが可愛い花柄ブラウスのコーデです。デニムやスニーカーなどのボーイッシュアイテムと合わせたカジュアルなスタイルになります。もこもこファーのコロンとしたフォルムのバックで、可愛らしさをさらにプラスした甘辛コーディネート。

出典元:Instagram

白地にピンクの花柄ブラウスを、スキニーパンツでカジュアルダウンさせたコーデ。チェーンバックや靴でエレガントさを残しながらも、甘いだけのコーディネートにならない素敵なスタイリングです。マリンキャップがアクセントになっています。

グッと華やぐ花柄ボトムスのコーデ

ikuさん(@iku_m_s)がシェアした投稿 -

出典元:Instagram

ガーリーな花柄のヘムスカートのコーデです。トップスをウエストインすることでバランスの取れたスタイリングになっています。前が短めの丈になっているのでバレエシューズやヒールパンプス、アンクル丈のブーツも相性抜群。裾がふわっと揺れて女性らしい印象を受けます。

#manaさん(@mana.801)がシェアした投稿 -

出典元:Instagram

ネイビーの落ち着いた花柄スカートのコーデ。『Champion(チャンピオン)』のグレーのスウェットと『CONVERS(コンバース)』の白いスニーカーを合わせたカジュアルな着こなしです。ベレー帽で可愛さをちょい足し。これからの季節のお出かけにも、ピッタリなコーディネートです。

出典元:Instagram

ネイビーに白の大きな花柄のボトムスをメインにしたコーデ。ウエストの大きめなリボンとハイウエストでの着用は、スタイルアップの新定番です。トップスのおしゃれなデザインや足元の鮮やかなピンクのサンダルが、印象的なアクセントになっています。

ご自身のInstagramにファッション&コーデの写真を投稿する際は、ぜひハッシュタグ【#mineby3mootd】を付けて投稿してみてください!MINEでピックアップさせて頂くことがございます♡
みなさまの投稿お待ちしております。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW