(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

袖コンシャスなバルーンスリーブはマンネリ打破の秘策アイテム

2017/10/10

春夏から引き続き人気沸騰中の袖コンシャスなトップス。特にバルーンスリーブはふんわりしたシルエットに整え、女性らしい雰囲気やエレガントなエッセンスを足してくれます。×デニムパンツでキレイめカジュアルに、スカートと合わせて甘めに寄せたりと、鮮度上げやブラッシュアップに役立ちます。そんなバルーンスリーブトップスを使った秋コーデをご紹介!

モノトーン×バルーンスリーブ

バルーンスリーブトップスは『URBAN RESEARCH(アーバンリサーチ)』のもの。モノクロなシンプルスタイルに華やぎを加え、おしゃれ度を引き上げます。ブラックのトップスは重さを感じますが、ハイウエストのパンツでバランスを取っています。

デニムパンツ×バルーンスリーブ

キレイめのバルーンスリーブトップスにデニムパンツをかけ合わせれば、大人キレイなカジュアルコーデに完結します。秋カラーのブラウンとカーキのバッグにより、今にハマるスタイリングに。上下ともに重さがあるので、靴はヒールがおすすめです。

白トップス×デニムパンツの自然体なスタイリングも、バルーンスリーブにより鮮度上げに。ふんわり袖のシルエットが太って見えると心配なら、ウエストインしたり、ベルトを使うことで引き締めて見せることができます。色やネックラインによっても変わります。

バルーンスリーブコーデにアクセント足し

namiさん(@nm.ks)がシェアした投稿 -

主役級アイテムのバルーンスリーブトップスには、どうしてもシンプルなボトムスを合わせがち。しかしストライプ柄なら縦ラインを強調してくれるので、バランス良く仕上げることが可能です。首元はVネックのものを選ぶと、顔周りすっきりに。

バルーンスリーブトップスとオックスフォードシューズを黒でリンクさせ、全体を引き締めたスタイリングです。アクセントになっているのはハット。エレガントな雰囲気を加味し、カジュアルになり過ぎないようにしています。配色のバランスもグッド◎。

バルーンスリーブの好バランスコーデ

『NOWiSTYLE(ナウアイスタイル)』のバルーンスリーブワンピースの丈が短めだから、パンツをレイヤードしてももたつきません。太ベルトは旬のアイテム。ボリューミーなトップスと相性が良く、おしゃれ&華奢見えに一役買います。

ガーリーでボヘミアンな雰囲気もあるバルーンスリーブワンピースは、『coca(コカ)』のものです。ウエストが絞られ、また黒の色味が引き締めに。ボーイッシュなキャップとカーキパンツ、スニーカーとレディライクなワンピースを合わせたミックスコーデです。

バルーンスリーブの大人可愛いコーデ

『Plage(プラージュ)』のトップスはベージュ寄りのカーキ、そしてボトムスはブラウンの暖色系でまとめ、秋らしさを独占。バルーンスリーブ×Aラインスカートで思いきりレディーライクに落とし込みます。靴のパイソン柄パンプスで辛さをプラス。

@bibi_mama_がシェアした投稿 -

『JUNGLEJUNGLE(ジャングルジャングル)』のバルーンスリーブトップスは甘さがありながらも、ネイビーが上品な雰囲気も醸し出します。ハイウエストのワイドパンツはバランスが取りやすく、トップスのボリューム問わず合わせやすいのが魅力です。

ご自身のInstagramにファッション&コーデの写真を投稿する際は、ぜひハッシュタグ【#mineby3mootd】を付けて投稿してみてください!MINEでピックアップさせて頂くことがございます♡
みなさまの投稿お待ちしております。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW