(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

秋に取り入れたい!アイテム別に組み合わせるデニムコーデ

2017/10/26

カジュアルにもキレイめにも、合わせるもの次第で雰囲気をかえる最強アイテムといえばデニム。四季を問わず活躍するデニムコーデは、秋にも是非取り入れたいものです。大人の女性がデニムを着用する際に気をつけたいのは、組み合わせるアイテム。今回は、組み合わせるアイテム別に今すぐ真似できる秋のデニムコーデをご紹介します。

白トップス×デニムコーデ

『GU(ジーユー)』の白シャツに、『honeys(ハニーズ)』のジーンズを合わせたデニムコーデ。きっちりな印象の白シャツに、デニムを合わせることで程よく抜け感を演出しています。足元にパンプスをもってきているのでカジュアルすぎない大人カジュアルなコーディネートが仕上がりました。

『stevenalan(スティーブンアラン)』の白シャツにジーンズを組み合わせたコーディネート。足元はスニーカーで全体的に子どもっぽくなりそうなコーデですが少し開いた胸元からのぞく、きらりと輝くネックレスや、ピアス、ブレスレットなどの小物で女性らしさを忘れないデニムコーデの完成です。

色ものトップス×デニムコーデ

rumiさん(@7mirurun6)がシェアした投稿 -

秋カラーのひとつがカーキ。年齢を問わず取り入れやすいカラーなので、人気カラーのひとつです。もちろんデニムとの相性も抜群。ヒールを合わせて女性らしさを忘れずにするのもポイントのひとつといえるでしょう。今すぐ挑戦しやすいデニムコーディネートです。

秋らしいカラーのマスタードと合わせるデニム。デニムはどんな色とでも相性がいいのも人気の理由のひとつです。着用しているジーンズは『UNIQLO(ユニクロ)』のもの。流行中の盛袖やボリュームトップスには、細身のジーンズを合わせて、バランスのいいデニムコーデの完成です。

@kazumin1026がシェアした投稿 -

はずれがないのが黒とデニムの組み合わせ。濃い目のジーンズを選択すると、着やせ効果も期待できるデニムコーデとなります。同じトーンになる組み合わせにパンプスや帽子にカラーを取り入れることでお洒落度をあげるコーディネートです。

スニーカー×デニムコーデ

デニムのGジャンに、デニムのワイドパンツを合わせるという上級者向けのデニムコーデ。ポイントは、同じデニムでも色味を変えることです。そこに組み合わせるのはスニーカーの定番『convers(コンバース)』。全体的に同じトーンをもってくることでまとまりのあるカジュアルコーデの完成です。

『UNIQLO』のジーンズと『convers』の組み合わせ。さらにカーキのワンピースといった個々のアイテムはカジュアルですが、髪型やサングラス、ネックレスなどのアイテムを合わせることで子どもっぽくなりすぎない大人の女性のデニムコーデが仕上がっています。

パンプス×デニムコーデ

デニムは、ジーンズだけではありません。秋に活躍するデニムアイテムと言えばGジャンです。プリーツスカートとパンプスを合わせキレイめカジュアルなデニムコーデの完成。トップスのカラーとファー付きのバッグで秋らしさ満載のコーディネートです。

チェックのシャツにパンプス。これだけだと甘い印象になりがちなアイテムですが、そこにデニムのジーンズを合わせることでかっこいい大人女子になります。着用しているジーンズはデニムの王道『Levis(リーバイス) 』のもの。かっこよさの中にも女性らしさを感じさせる最強デニムコーデです。

ハードルが高い印象のダメージジーンズ。一歩間違えればお洒落とかけ離れてしまいそうですが、やはり組み合わせるアイテムが重要です。ここでは、5部丈のリブニットとパンプスを合わせることで一気に女性らしさ感じるデニムコーデと仕上がっています。

ご自身のInstagramにファッション&コーデの写真を投稿する際は、ぜひハッシュタグ【#mineby3mootd】を付けて投稿してみてください!MINEでピックアップさせて頂くことがございます♡
みなさまの投稿お待ちしております。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW