(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

ネックレスで印象が変わる!今日の服装に合わせたアクセサリー選びとは

2017/09/25

ネックレスは身につけやすいアクセサリーであることから、おしゃれの初心者も上級者も気兼ねなくつけられるアイテムです。お気に入りのネックレスがある人も多いのではないでしょうか?しかし、いつも同じネックレスではファッションもマンネリ化してしまうというもの。今回はコーディネート別にネックレスの合わせ方をご紹介します。

いつもの服装に合わせたい!華やかかわいいゴールドネックレス

ボーダーとスカート、デニムジャケットは親しみやすいガーリーな服装。しかしいつも同じでは飽きてしまうはず。こんなときは首元に華やかなパール付きのゴールドネックレスを組み合わせてみましょう。バッグのチェーンともそろっていますし、首元が華やかになって見栄えもよくなります。

黄色のニットに合わせれば、同系色の統一感もあってグッド。フード付きのベストや普段使いのニットにも合いやすいシンプルなデザインであれば、つけやすいはず。華奢なチェーンのネックレスは首元を女性らしく見せてくれるので、カジュアルファッションのアクセントにしたいときにも◎。

いつでも使えるシンプルネックレスで、首元をきれいに見せる

#manaさん(@mana.801)がシェアした投稿 -

使い勝手のよいシンプルデザインのネックレスは、1つ持っておくだけで汎用的に使うことができます。黒のトレーナーにもよく映えるシルバーのネックレスは、カジュアルもガーリーも、ボーイッシュもお手のもの。なんとなく首元が寂しいときにつけてみましょう。

白と黒のモノトーンコーデは、シンプルに仕上げたいがゆえに、アクセサリー選びに迷ってしまうもの。モノトーンを邪魔しない、華奢なネックレスをチョイスすれば、ちょうどよくまとまります。白のトップスにもなじむゴールドのネックレスがポイントに。

大人コーデに合わせたいパールネックレス

真っ赤なニットにはパールのネックレスがぴったり。何連にも重なっているため、インパクトもあります。ベージュのコートとパンプスで全体的な色遣いを抑えれば、よりトップスとネックレスが目立つ形に。大人っぽくまとめた中にも、かわいらしさが光ります。

全身黒のコーデでまとめたら、ところどころにアクセントを入れてメリハリをつけるのがおしゃれのコツ。パールのネックレスは首元を華やかに仕上げてくれます。ベージュと黒で暗くなりがちなコーデも、ネックレス一つで印象が変わることに。バッグも白で締めれば、統一感もバッチリです。

ネックレスがコーデの主役!インパクトをつけよう

全体的に無地でまとまったコーディネートには、インパクトのあるネックレスをつけてみると雰囲気が変わります。シンプルコーデももちろんよいのですが、デートやちょっとおしゃれなところでディナーをするときなどは、ネックレスでドレスアップして向かうとよいでしょう。

上品なトップスに組み合わせたいのは、大きめのパールが目立つネックレス。結婚式やちょっといいディナーなど、コーディネートに華やかさを加えたいときにはおすすめのアイテム。パールはピアスと揃えても◎。参観日などのママファッションにも加えたいところ。

流行りのアイテムはどれ?ネックレスの気になる流行事情

ネックレスにももちろんトレンドがあるため、調べておくとおしゃれに役立ちます。近年ではチョーカーブームが顕著。サッシュベルトなどの流行アイテムと共に、クールでセクシーなチョーカーコーデで街に出かけてみませんか。黒のアイテムで揃えると大人っぽくなります。

エスニックな雰囲気のネックレスは、カジュアルテイストの洋服と相性がよいです。デニムシャツやパーカーと合わせて流行のコーディネートに。ネックレスだけでインパクトがあるので、服装は全体的に色を控えめにするとバランスが取れます。髪型はまとめておくと、ネックレスがきれいに目立つはず。

ご自身のInstagramにファッション&コーデの写真を投稿する際は、ぜひハッシュタグ【#mineby3mootd】を付けて投稿してみてください!MINEでピックアップさせて頂くことがございます♡
みなさまの投稿お待ちしております。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW