FASHION

最新版【森ガールコーデ】年代別コーデ解説&大人っぽく仕上げるコツまで!

2019/12/25

森にいそうな可愛らしい雰囲気を持つ森ガール。そんな森ガールコーデに挑戦してみたいけど、「そもそもどんなコーデなの?」「大人女子には難しい?」なんて疑問をもつ人も多いはず。そこで今回は、今どきな森ガールコーデを年代別に一挙ご紹介。着こなしを大人っぽく格上げするコツまで徹底レクチャーいたします!

森ガールコーデとは?

そもそも森ガールってどんなファッション? おさらいしておきましょう。

森にいそうなゆるふわスタイルの総称

▼2008年ごろから話題に

ゆるい雰囲気で、ゆったりとしたシルエットの服装のこと。ロリータ系とは違い、ナチュラルなカラーや素材を好み、ぺたんこ靴などリラックスしたスタイルが多く見られます。専門誌なども発刊され、自然派女子に愛されました。

森ガールコーデに欠かせない〈4つのアイテム〉

これを着れば即“森ガール”っぽくなれちゃう! まずはそんなアイテムを見ていきましょう。

ふんわりワンピース

▼Aラインならさらに理想的

森ガールの代表アイテム“ゆるい雰囲気のワンピース”は、ふわっとした形がナチュラルスタイルにぴったり! ぺたんこサンダルを合わせて全身でゆるさを楽しんで。

サロペット

▼ナチュラルカラーを選ぶと失敗知らず

サロペットも森ガールコーデには欠かせないマストアイテムの一つ。ベージュのサロペットには、ホワイトトップスとカゴを合わせてナチュラルな雰囲気に。足元は赤のシューズでフレンチシックにまとめて、今っぽい森ガールスタイルをメイク。

レース素材アイテム

▼上品な森ガールらしさを醸し出して

森ガールといったら、レース素材は欠かせない。レースワンピもマストアイテムですが、1枚だけで着るよりも、ジーンズに合わせるとより森ガールらしい雰囲気が出て◎。バッグには定番のかごがおすすめです。

花柄ガウン

▼自然を愛する森ガールに花柄はマスト

森ガールに欠かせない花柄ガウンには、ワイドデニムを合わせるのが人気。トライしやすい組み合わせなので、森ガールコーデ初心者さんにもオススメ! ガウンの色合いによって雰囲気がガラっと変わるので、季節に合わせて選んでみて。

20代コーデ

春夏コーデ

都会的な印象のあるチュールスカートは、ふんわり感を活かしつつブラウンアイテムで森ガールっぽくチェンジ。ナチュラル可愛いスタイルが即完成。

▼ティアードブラウスで森の妖精をイメージ

ピュア感あふれる白のふんわりトップスは森ガールスタイルにうってつけ。動きやすさも兼ねたパンツまでゆるっと感満載のコーデ。

秋冬コーデ

▼マキシスカートでふんわりコーデ

森ガールスタイルはふんわりシルエットをキープしたい。優しげに見えるブロックチェックやダボっとしたニットに、森ガールが好む安心感を感じる。バッグもナチュラルカラーでとことん森ガール仕様に。

▼ワンピの重ね着で全体にゆったり感を

レースや白のAラインワンピースは王道アイテム。街で楽しむには少し甘すぎるかな、と思ったらワンピースを羽織って調整してみて。ゆったりレイヤードで楽しむ森ガールコーデの上級スタイル。

30代コーデ

20代を過ぎても森ガールファッションは楽しめる! 手持ちのアイテムを別々に使ったり、色や柄を落ち着かせてみたりと幅広く“森ガール”感をメイクしてみて。

春夏コーデ

▼花柄ワンピは羽織りで甘さを引いて

花柄を1枚で着るのに抵抗があるときは、前開けでこなれ感たっぷりの羽織りにチェンジ。ナチュラルな花柄やかごバッグで森ガール感を演出。

▼刺繍アイテムはモノトーンをチョイス

森ガールに人気の刺繍アイテムは黒ベースへとシフト。強い印象の黒には、白やブラウンアイテムを合わせてナチュラル感をしっかりキープ!

秋冬コーデ

▼ゆるっとカーデもマストアイテム

花柄のマキシワンピにゆるめのカーデを合わせて、優し気なナチュラルコーデをメイク。落ち着いた色味の花柄なら甘さを抑えられるうえに、ロングカーディガンが縦ラインを強調してくれるのでスタイルアップも狙える!

▼チェックを使ったナチュラルコーデ

ナチュラルなブラウンは自然な優しさを醸し出すのに効果抜群。森の木々をイメージしたワントーンコーデで大人の森ガールを意識して。

40代からのコーデ

40代からは、素材や雰囲気、カラーなどを意識してみて。森ガールコーデはゆるっとしたシルエットのスタイルが多いので、体型が気になるときにもぴったり!

春夏コーデ

▼ベージュリネンでとことん自然体に

ふんわりシルエットのワンピースはサラリと着るだけで森ガールっぽい雰囲気に。ナチュラル素材のアクセや小物合わせで、こなれ感ある自然なスタイルに着地。

▼レースにはパンツ合わせで甘さを引いて

森ガールコーデにマストのレーストップスは、チノパンと合わせてナチュラルに。かごバッグやカーキのスニーカーを合わせて、さりげなく“森っぽさ”を足して。

秋冬コーデ

▼クールな色でもゆったり感はキープ

森ガールが着たいふんわり白スカートは、ゆったりトップスとのレイヤードで甘さを調整。黒のゆるニットやブラウンのバッグで、落ちついた森ガールコーデを楽しんで。

▼バルーンスカートでゆるっとシルエット

シンプルなニットやふんわりしたスカートは森ガールの得意分野。チェックのスカートやベレー帽で大人の遊び心を効かせて。

大人っぽく格上げするコツは?

とろみ素材を選ぶ

▼ゆったりコーデも大人顔に

ナチュラル柄のカーデや身体の線を拾わないパンツは、とろみ素材で全体的にゆるっとした印象に。ブラウンで木々の温もり感をイメージした、森ガールの進化系スタイル。

襟付きを選ぶ

▼大きめサイズでゆるい雰囲気は残して

ナチュラルカラーのワンピはシャツ型にチェンジ、大人っぽくきれいめに仕上げて。優しい雰囲気を残すためカンカン帽や布バッグで外して、リラックスしたコーデに。

アースカラーをメインにする

▼自然に近いカラーで印象から森ガールに

“森にいそうな雰囲気”のナチュラルカラーのなかでも、クールさが足されるカーキはとくに大人っぽさが狙える。ふんわりAラインも大人顔になるので、悩んだらチョイスしてみて。

小さめバッグを合わせる

▼簡単に上品なコーデに格上げ

森ガールの象徴、ふんわり花柄ワンピには黒のレイヤードでモードさをプラス。さらに女性らしい小ぶりのバッグをオン、ウエストマークでスタイルアップまで狙えちゃう。

ジャケットを合わせる

▼都会の森ガールをイメージして

花柄ふんわりワンピースの大人顔にしてくれるきちんとジャケット。甘辛コーデを楽しみながら、かごバッグやナチュラルスニーカーで森ガールの印象はしっかりキープ。かっちりしすぎないよう注意して。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW