(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

大人女子なら持っていたい、足をきれいに見せてくれるパンプススタイルとは?

2017/09/24

足をきれいに見せてくれたり、背筋をぴっと伸ばしたくなるような気分にさせてくれたりと、パンプスは女性らしく活躍できるアイテムの一つ。ビジネスシーンでもパーティーシーンでも愛用している方は多いでしょう。しかし、色合いやデザインが豊富にあるためにコーディネートも複雑に感じてしまうことも。自分を素敵に見せてくれる」パンプスコーデとは、いったいどんなものでしょうか?


カジュアルコーデにパンプスを加えて女っぽく

出典元:Instagram

ワードロープはついついシンプルかつカジュアルになってしまいがち。ときにはパンプスを履いてみると、雰囲気がガラッと変わります。コーディネートの統一感を崩さないように、パンプスもまた、ダークカラーやナチュラルカラーで揃えておくと、ビジネスシーンでも大活躍。

出典元:Instagram

紺やダークブラウン、黒などで揃えるコーディネートは、大人っぽく演出できる反面、どうしても地味になってしまうことも。そんなときは明るめカラーのパンプスを選ぶと足元をきれいに見せてくれるだけでなく、ファッションに花を添えてくれます。

お出かけスタイルをパンプスでスタイルアップ

出典元:Instagram

買い物に行くときでもおしゃれでいたいもの。とはいえ、あまりにかっちり決めすぎるのも、なかなか難しいはず。動きやすいコーディネートも、パンプスを組み合わせれば一気に女性らしい印象にすることができます。おしゃれで気を抜きたいときや、忙しいママにもうれしい、シンプルなコーディネート術です。

出典元:Instagram

シンプルな服装のときこそ、差し色カラーのパンプスを。買い物や散歩など、ふだん着で出歩きたいときや、カジュアルスタイルのときも、差し色の女っぽいパンプスがあれば雰囲気を変えることができます。彼とのデートにもうってつけのファッションに。

上品なテイストにしたいときはパンプスを組み合わせよう

出典元:Instagram

大人っぽく上品なテイストにしたいときに、パンプスはぴったりのアイテム。エナメル素材やラメが入ったりしているなどの華やかなデザインは、ちょっとしたお出かけにも、パーティーにも使えます。ダークカラーと組み合わせると、ビジネスシーンでも使えるように。

出典元:Instagram

彼とのレストランデートは、大人っぽいパンプスとワンピースで揃えてみてはいかがでしょうか。上品にしっとりと仕上げるのがおすすめです。落ち着きすぎないようにアクセサリーや小物でアレンジを加えるのがベスト。差し色のパンプスやバッグを組み合わせましょう。

真っ赤なパンプスは、女らしさを一気に上げるアイテム

出典元:Instagram

ナチュラルカラーにはあえてビビットなカラーを組み合わせることで、パキッとした印象を持たせることができます。重くならないように鮮やかな原色カラーを加えてみるのがミソ。真っ赤なパンプスを一足持っておくだけで、スタイルアップできます。

出典元:Instagram

モノトーンコーデは淡泊になりすぎないよう、真っ赤なパンプスでアクセントを加えてみましょう。シンプルな中に鮮やかなカラーを挿しこむと、地味になってしまいがちな印象も変わります。差し色を増やし過ぎず、パンプスの部分だけにするのもポイント。差し色になるパンプスは一足あると安心です。

ペタンコパンプスでどこでも出かけちゃおう

@muua777がシェアした投稿 -

出典元:Instagram

ペタンコパンプスは、おしゃれしたいけれど無理したくない、そんな女子の強い味方。ブラックのパンプスであれば、きれいめファッションでも大活躍してくれます。大人っぽいワンピースとも相性がよく、女友達やママ友とのランチ、彼とのデートにもおすすめ。

出典元:Instagram

シャツとジーンズだけではカジュアルダウンしてしまうけれど、パンプスを組み合わせれば女性らしくまとめることができます。ヒールがなくても映える大人っぽいデザインを選ぶと、カジュアルすぎない印象になるので、デザイン選びには注意を。

ご自身のInstagramにファッション&コーデの写真を投稿する際は、ぜひハッシュタグ【#mineby3mootd】を付けて投稿してみてください!MINEでピックアップさせて頂くことがございます♡
みなさまの投稿お待ちしております。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW