(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

そろそろ出番です!『GAP』デニム、秋のコーディネート10選

2017/09/20

暑かった夏も過ぎ去り、洋服の素材を問わずにおしゃれが楽しめる秋になりました。クローゼットにスタンバイしていたあのコたち、デニムを引っ張り出してあげましょう。デニムを扱うブランドの中でも定評がある『GAP(ギャップ)』。インスタグラマーもこぞって取り入れています。『GAP』のデニムアイテムについて、おすすめコーデを10例ご紹介しましょう。

『GAP』デニムアウター×パンツのコーディネート

こちらは、人気アイテム『GAP』のデニムジャケットを、腰巻にしてコーデのポイントにしています。モノトーンな装いに、デニム素材がちょっとしたアクセント。おしゃれ要素としてだけでなく、寒い時には羽織って防寒もできる、女子の強い味方です。

続いても、『GAP』のデニムジャケットを使った装いです。肩掛けにして、さらりと着こなしています。ジャケットが濃紺で、レースキャミが黒なので、ボトムスに白のスカンツ、足元にヌーディ―ベージュのミュールを合わせ、均整がとれた配色です。

@_______k_31__がシェアした投稿 -

珍しいデニムのトレンチコートは、もちろん『GAP』のアイテム。店舗で着用したスタッフを見て、姉妹でそろって購入したそうです。ボトムスは違うブランドですが、色味が似ているので統一感があります。青の面積が大きいですが、インナーやパーカー、大き目リュックの白が、バランスを整える役目です。

『GAP』デニムアウター×スカートorワンピースのコーディネート

『GAP』のデニムジャケットとスカートの組み合わせも素敵です。ややウォッシュ感のあるデニムは他の洋服と合わせやすいので、1枚あると便利。白シャツ、落ち着いた風合いのロングスカート、女性らしいヌーディ―色のパンプスにオンすれば、ちょっと崩したおしゃれな装いに仕上がります。

一見女性らしい装いですが、肩掛けされているのは『GAP』のデニムジャケットです。リボン付き巻きスカート、ヌーディーベージュのパンプス、ファーあしらいの小さなショルダーバックに、デニム素材が加わると、ちょっとした遊び心さえ感じられます。

SHOさん(@mamkorisa)がシェアした投稿 -

『GAP』のデニムジャケットとスカートの組み合わせでも、全体的にカジュアルなコーデです。インナーもスカートも、秋にふさわしい色味。総じてぼやけた印象にしないために、キャスケット、ショルダーバッグ、『CONVERSE(コンバース)』のスニーカーは、引き締め効果のある黒で統一されています。

落ち着きがありながらも発色の良いオレンジが目を引く、こちらのワンピースコーデ。リボンのあしらいも可愛い上品な一着には、深い紺の単色をした、『GAP』のデニムジャケットがおすすめです。袖は通さずに、肩掛けにしているので、さらに優美さが漂います。

『GAP』デニムアイテムで定番のGパン

『GAP』のデニムアイテムで、色味や形の種類が豊富なGパンも人気です。カラフルでざっくりしたニットには、スキニージーンズが好バランス。合わせるバッグやスニーカーは、全体になじむよう、トップスに含まれる一色の白で統一されています。

こちらの『GAP』のGパンは、生地全体に等間隔で白いドットが施されたかわいらしいデザインです。ボウタイブラウスと肩掛けジャケットも合わせて、全体的にキュートな印象。女性らしいデザインのGパンなので、上品なパンプスとの相性もばっちりです。

ikuさん(@iku_m_s)がシェアした投稿 -

紺色花柄ワンピースの裾から顔を覗かせているのが、『GAP』のジーンズです。ワンピースとほぼ同色の深い藍色なので、なじみがよく、スタイルよく見える縦長のラインを作り出しています。小物のバッグと靴も、ワンピースに含まれる渋目のベージュ揃えです。

ご自身のInstagramにファッション&コーデの写真を投稿する際は、ぜひハッシュタグ【#mineby3mootd】を付けて投稿してみてください!MINEでピックアップさせて頂くことがございます♡
みなさまの投稿お待ちしております。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW