(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

【秋カラー】でつくる、コーデ10選

2017/09/17

ハイセンスなコーディネートは自然と注目されるもの。おしゃれにこだわっているつもりでも、周りに伝わっていなければ意味がありません。そこで今回は、きっと周りからも「オシャレ!」と思われるような主役コーデを集めました。大人レディーな着こなしや秋カラー、トレンドなど、主役コーデを極めるスタイリングをチェックしてみてください。

ほんのりレディー風で主役コーデ

出典元:Instagram

『FRAY I.D(フレイアイディー)』の盛り感トップス×白パンツの主役コーデ。白パンツは夏から続いて秋にも使えるアイテムです。秋色のシックな深緑を合わせることで、季節感をキャッチ。キャンディースリーブがおしゃれに拍車をかけます。

出典元:Instagram

こちらの主役コーデは『le.coeur blanc(ルクールブラン)』のシャツと、『UNIQLO(ユニクロ)』のスカートでスタイリング。スキッパーシャツのきちんと感がありながらも、デコルテの肌見せでほんのり色っぽさを演出します。リブスカートが身体のラインをキレイに見せます。

主役コーデの秘訣は秋カラー

出典元:Instagram

ファッションにこだわるなら秋っぽさもチェック!『angaime(アンジェム)』のこちらのトップス、ボトムスはエレガントで洗練されたシルエットです。秋にぴったりなワインカラーのボトムスは、艶っぽさのあるベロア生地で大人の装いです。トップスの刺繍も主役コーデに役立ちます。

出典元:Instagram

『Re:EDIT(リエディ)』でまとめた主役コーデです。シャリ感のあるリネンスカートは、秋カラーのブラウンで残暑にジャストフィット。トップスの特徴ある袖口が、周囲と差をつけてくれそうです。ウエストインして、メリハリを出すのがポイント。

絶妙なこなれ感が主役コーデに格上げ

出典元:Instagram

大人らしさを漂わせるのは、こなれ感。『MOUSSY(マウジー)』の開襟シャツがボーイッシュに傾け、センタープレスの効いた『SLY(スライ)』のパンツがトラッドに仕上げます。普段のコーデにマニッシュなニュアンスを取り入れて、主役コーデにクラスアップ。

出典元:Instagram

カジュアル要素たっぷりなボーダートップスに、ロングデニムスカートを合わせてキュートな装いに完結。デニムパンツを選びがちですが、あえて重さのあるロングスカートを持ってくることで、オリジナリティのある主役コーデにします。ウエストマークが野暮ったさを消してくれています。

主役コーデ昇格にトレンドを拝借

toncoさん(@tonco67)がシェアした投稿 -

出典元:Instagram

主役コーデにトレンドアイテムが一役買います。最旬のグレンチェック柄はワイドパンツが人気。紳士的なエッセンスがありつつも、レディーな赤トップスを合わせることで、大人女子ファッションに落とし込みます。レッグラインをカバーしてくれるのもポイントです。

AYAさん(@ayayayark)がシェアした投稿 -

出典元:Instagram

『copine(コピン)』のワンピースと、『GAP(ギャップ)』のデニムのレイヤードスタイル。トレンドのウエストマークが強調されたデザインで、ベルトを巻かなくてもスタイルアップしてくれます。秋配色が一層主役コーデに傾けます。

イージーなワンピで即効主役コーデ

sayaさん(@k0805syci)がシェアした投稿 -

出典元:Instagram

ワンピース1着で簡単に主役コーデを実現します。主張しない小花柄と、肌にすんなり馴染む色味が違和感なく着こなしを可能に。インパクトのあるハーネスベルトが、個性的でゴシックなニュアンスをプラスします。小物はブラックで統一。

出典元:Instagram

『INGNI(イング)』のエレガントな大人ワンピースが、フォーマルなシーンでも主役コーデとして活躍。上品で嫌みのないカーキ、そしてブラックのラインが足元を美しく引き立てます。後ろの丈が長めのフィッシュテールスカートが優雅ですね。

ご自身のInstagramにファッション&コーデの写真を投稿する際は、ぜひハッシュタグ【#mineby3mootd】を付けて投稿してみてください!MINEでピックアップさせて頂くことがございます♡
みなさまの投稿お待ちしております。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW