(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

休日におすすめ!今っぽ大きめシルエットコーデ

2017/09/17

まだまだ人気、コーディネートに“いまどき感”を演出してくれる、大きめシルエットアイテム。「大きすぎるかな?」と躊躇せず、潔いほど大きめシルエットを選ぶと、カッコよく着こなせます。人気インスタグラマーのおしゃれスナップと共に、ウエストマークやボトムインのテクを使ってバランスよく見せる着こなし方のコツをご紹介します。

大きめシルエットのサロペットがキュート!

コケティッシュな魅力たっぷりな、『ZARA(ザラ)』の大きめシルエットのサロペット。モノトーンコーデに落とし込むと、大人女子にも着こなしやすいはず。サイズ感を強調させたいので、コーディネートはできるだけシンプルにまとめるのが◎。

ワイドパンツも大きめシルエットが今っぽい

ロングヒットを続けるワイドパンツも、とことん大きめシルエットのサイズ感をチョイスすると、ラフな感じで今っぽいコーディネートが作れます。秋の気分を楽しめるブラウンカラーのブラウスもゆるシルエットなので、ワイドパンツにインしてスタイル良く着こなしています。

『GU(ジーユー)』の細ストライプ柄ワイドパンツは、とことん大きめシルエットでエッジを効かせたコーディネートに。シンプル黒シャツをブラウジングさせれば、こなれスタイルが完成。黒バッグとブラウンローファーで、大人っぽくまとめています。

甘いピンク色こそ大きめシルエットで垢抜けたい

『ZARA』のピンク色フリル袖ブラウスとタックワイドパンツ、どちらも大きめシルエットを選んで今っぽさを演出。同ブランドのプラム色パンプスで、大人フェミニンにコーディネートしています。フェイクファー付きショルダーバッグで、季節感を取り入れて。

甘くなりがちなパウダーピンクのフリル袖トップスは、大きめシルエットのキレイめ白ワイドパンツとコーデして、洗練されたオフィスコーデを作り上げています。バッグのスカーフアレンジにシックなダークカラーをプラスし、落ち着いた印象に。

大きめシルエットをとことん楽しめるストリート系コーデ

裾が超ワイドな大きめシルエットスカンツを、ビッグサイズな七分丈黒トップスと『CONVERSE(コンバース)』の黒スニーカーで、ストリート系モノトーンコーデに。上下ゆる×ゆるシルエットをバランスよく着こなすには、すっきりボトムインするのが基本です。

『UNIQLO(ユニクロ)』のTシャツと『KBF(ケービーエフ)』の大きめシルエットチノパンツ、足元は『CONVERSE』の黒スニーカーでシンプルカジュアルにまとめたストリートスタイル。ブラウン×ブラックの色使いでクールな装いが叶います。

大きめシルエットトップスはボトムインしてスタイルアップ

大きく開いたVネックとボリューム袖、全体的に大きめシルエットのブラウスは、切りっぱなしデニムと『CONVERSE』の定番スニーカーでカジュアルダウンさせた着こなしで垢抜けコーデを目指します。無造作感を醸し出す、裾ブラウジングテクが効いています。

ご自身のInstagramにファッション&コーデの写真を投稿する際は、ぜひハッシュタグ【#mineby3mootd】を付けて投稿してみてください!MINEでピックアップさせて頂くことがございます♡みなさまの投稿お待ちしております。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW