(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

花柄は子どもっぽい?花柄ワンピースは大人女子にこそ使ってほしいアイテム!

2017/09/21

季節を問わず出回る花柄ワンピース。子どもっぽくなると思われがちですが、実は大人女子でも使いやすいアイテムです。また、ロングワンピースならそのまま着るだけでなく、前を開けて着たり、ボトムスとのレイヤードも楽しめます。そんな花柄ワンピースを使ったコーデをご紹介しましょう。新たな着こなし方が発見できるかもしれません。

花柄ワンピースさらっとガウン風に着こなす

出典元:Instagram

『UNRELISH(アンレリッシュ)』の花柄ワンピースをメインにしたコーデ。シャツワンピースのため、そのまま着るだけでなく、このコーデのように前を開けてガウン風に切ることも可能です。また、黒のワンピースを選べば大人っぽく着こなせます。

Miiさん(@mii_wear)がシェアした投稿 -

出典元:Instagram

プチプラブランド『アベイル』の花柄ワンピースをガウン風に使ったコーデです。ワイドパンツとも相性◎。袖にもポイントがあり、高見え効果もバッチリです。紺色で暗くなりすぎず、爽やかに着こなせます。サッシュベルト、バケツバッグとトレンドを意識したコーデです。

lujoさん(@lujo0525)がシェアした投稿 -

出典元:Instagram

『しまむら』の小花柄ワンピースがメインのコーデ。子どもっぽくなりがちな小花柄も、黒地のものを選ぶと大人女子でも着やすいアイテムになります。バギージーンズは『GU(ジーユー)』、インナーは『fifth(フィフス)』を用いたプチプラコーデです。センスあるコーデで参考になります。

ikuさん(@iku_m_s)がシェアした投稿 -

出典元:Instagram

『COPINE(コピン)』の花柄ワンピースをメインにしたコーデ。ワンピースがふわっとしているので、インナーとボトムスをダークトーンで引き締めることですっきりとしたスタイルに仕上がります。重くなりすぎないよう、足首と手首で肌店をして抜け感を作るのもポイント。

花柄ワンピースとボトムスのレイヤードを楽しむ

出典元:Instagram

『Kormarch(コマチ)』の花柄ワンピースを使ったコーデ。デニムジャケットとワンピースの下からちらりと覗くジーンズの、さりげないデニムオンデニムがオシャレです。ワンピースの赤の花柄と、スニーカーの赤をリンクさせたこだわりも◎。

lujoさん(@lujo0525)がシェアした投稿 -

出典元:Instagram

『coca(コカ)』の花柄ワンピースをメインにしたコーデ。花とボタニカル柄が個性的でオシャレなアイテムです。ワンピースに合わせるボトムスはスキニータイプのものを選んですっきりとした足元にしましょう。ヒールで女性らしさをプラスするのもポイント。

出典元:Instagram

『TODAYFUL(トゥデイフル)』の花柄ワンピースを使ったコーデ。大きめの花柄が可愛いワンピースです。ワンピースをそのまま着るには抵抗感がある方は、ジーンズなどのボトムスと合わせると着やすくなります。ボートネックのリブニットTもトレンド感があって素敵です。

主役になれる花柄ワンピース

@dainty1015がシェアした投稿 -

出典元:Instagram

『ZARA(ザラ)』の花柄ワンピースをメインにしたコーデ。黒地に鮮やかなカラーの花が映える、大人っぽいアイテムです。さらにファーベストをプラスすることで個性的なオシャレを演出できます。重たい印象にならないよう、袖を折り返して抜け感を与えているのもポイント。

出典元:Instagram

小花柄ワンピースを着こなしたコーデ。Vネックと袖、ウエストにポイントがあるデザインです。1枚で着てもすっきりと大人っぽく着こなせます。また、ロング丈もポイント。足を見せたくない方は丈が長めのものを選ぶと抵抗感なく着れるでしょう。

出典元:Instagram

『STYLE DELI(スタイルデリ)』の黒の小花柄ワンピースをメインにしたコーデ。足元をスニーカーにすることでカジュアルにさらっと着こなしており、素敵です。可愛すぎる印象が苦手な方も、ちょっと小物を変えるだけでカジュアルダウンして着やすくなります。

ご自身のInstagramにファッション&コーデの写真を投稿する際は、ぜひハッシュタグ【#mineby3mootd】を付けて投稿してみてください!MINEでピックアップさせて頂くことがございます♡
みなさまの投稿お待ちしております。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW