(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

二の腕をコンプレックスに感じさせない!魅惑の袖コンシャスをご紹介

2017/09/11

二の腕が気になってファッションを楽しめない…そんな時は、袖コンシャスのトップスがおすすめ。袖のデザインが豊富で、フリルになっているものや、バルーン、フレアになっているタイプなどさまざまです。身に着けるだけでコーデが華やかになり、コンプレックスを自信に変えてくれる魅力的なアイテム。秋コーデに取り入れて欲しい袖コンシャススタイルを、さっそくご紹介いたします。

ふんわりバルーンがかわいい袖コンシャス

バルーンの袖コンシャスなら、二の腕をふんわりと包み込んでくれるのでコンプレックスも気になりません。シンプルな白でも、シルエットがキレイなのでサマになります。カーキのボトムスと合わせて秋らしく着こなして、大人のカジュアルコーデに仕上げても◎。

Miyoさん(@miyopu)がシェアした投稿 -

バルーンの袖コンシャスは、ちょっとだけボリューミーになりがち。ボトムスは、黒のスキニーを取り入れて全体を引き締めるのもいいです。トップスを前だけインすれば、足長効果も生かせます。トップスは、『basement online(ベースメントオンライン)』のもの。

シースルーなレース遣いの袖コンシャスが色っぽい

こちらは、レース切り替えのフレアな感じがフェミニンな袖コンシャス。ノースリーブに抵抗があるならこんなスタイルがおすすめです。肌見せで抜け感のあるコーデを楽しめます。全体のディティールもキレイ。ウエストマークのハイウエストワイドパンツを合わせて足長効果もプラスしています。トップスは、『GRANDCROSS(グランドクロス)』のもの。

manaさん(@ma_anmi)がシェアした投稿 -

シースルーで刺繍遣いが色っぽいこちらの袖コンシャストップスは、ちょうど二の腕が隠れるデザイン。黒の引き締め効果で、さらにスタイルアップになります。重く暗くならないよう、ボトムスはライトなデニムを合わせているところもグッドです。バケツバッグには、ファーチャームをあしらって秋らしく。

ひらひらフリルの袖コンシャスが華やか

COCOさん(@rococo39)がシェアした投稿 -

袖フリルの袖コンシャストップスは、イエローカラーが目を惹く鮮やかなデザイン。ボトムスには、デニムスカートーを組み合わせて、残暑に負けない秋コーデの完成です。秋小物の『GU(ジーユー)』のバッグは、プチプラなのに高見えする小物遣いが素敵。

シンプルなモノトーンコーデのトップスには、ひらひらフレアの袖コンシャスが◎。グレーの色合いが優しく、ナチュラルに着こなせるデザインになっています。小物のサングラスをアクセントに。スカンツやワイドパンツともよく合いそうです。トップスは、『Re:EDIT(リエディ)』のもの。

フレアな袖コンシャスで大人な印象

lujoさん(@lujo0525)がシェアした投稿 -

袖がフレアになっている袖コンシャスなら、どこか大人な印象に。黒でシックにキメて、キレイ目に着こなすのもアリです。袖に大胆に切れ込みが入っているデザインで、程よい抜け感があって◎。ボトムスとシューズは白で統一してモノトーンコーデをつくり上げています。

こちらは、白の袖コンシャストップス。ダークなデニムスタイルに合わせて爽やかに着こなしています。袖が広がった時のシルエットがキレイで、大人カジュアルな印象をプラスしてくれるデザインのアイテムです。トップスは、『fifth(フィフス)』のもの。

ラッフルスリーブの袖コンシャスで可憐な装い

COCOさん(@rococo39)がシェアした投稿 -

こちらは、フリルにボリュームのあるラッフルスリーブの袖コンシャストップス。腕を動かしたときに広がる袖が華やかに見えるアイテムです。淡いピンクのカラーが優しく、上品な印象になっています。足長効果のあるハイウエストのデニムワイドパンツと合わせて、こなれ感のあるカジュアルコーデに仕上げて。

ボリューミーな袖コンシャスフリルが大胆なデザインのトップス。デニム素材は、いろいろなボトムスと合わせやすく、着回しが効くところが魅力です。黒のパンプスで、全体のコーデをまとめているところもグッド。袖コンシャスのトップスがあれば、コーデの幅が広がります。

ご自身のInstagramにファッション&コーデの写真を投稿する際は、ぜひハッシュタグ【#mineby3mootd】を付けて投稿してみてください!MINEでピックアップさせて頂くことがございます♡
みなさまの投稿お待ちしております。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW