(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

コーディネートのアクセントになる差し色はどれがお好み?

2017/09/14

シンプルなデイリーコーデを格上げしてくれる、差し色アイテム。バッグや靴で取り入れると、使い慣れていないカラフルなカラーでも、意外と挑戦しやすいんです。差し色効果を高めるポイントは、ベースのコーデを多色使いしすぎないこと。控えめを心掛けて、「地味かな?」と思うくらいの着こなしにプラスすると、上手に着こなせます。

イエローの差し色で垢抜けコーデ

『GU(ジーユー)』のリブカーディガンと『UNIQLO(ユニクロ)』のホワイトデニムのプチプラコーデを、キレイめハンドバッグのイエローの差し色で、こなれフェミニンスタイルに落とし込んで。スカーフアレンジが今年らしい印象です。

COCOさん(@rococo39)がシェアした投稿 -

『GU』のシンプルシャツに『UNIQLO』のデニム、足元は『CONVERSE(コンバース)』黒ハイカットスニーカーのカジュアルコーディネート。『DONOBAN(ドノバン)』のイエローバッグの差し色で、コーデがスパイシーに仕上がります。

赤パンプスを差し色に

『UNIQLO』のリブTシャツに黒プリーツスカートを合わせた、シックなモノトーンスタイル。足元にパンプスの赤い差し色が、コーデを大人可愛く演出してくれます。足元アイテムに使うなら分量が少ないから、インパクトの強い赤にもチャレンジしやすい。

Ayaさん(@a___ya.s)がシェアした投稿 -

水玉柄のシースルーデザインが個性的なボリューム袖トップスを、シンプルデニムに合わせて。足元に赤エナメルパンプスで差し色をプラスすれば、ちょいモードなデニムスタイルの完成です。幾何学模様のショルダーバッグも大人っぽくて素敵。

パープル系の差し色は季節感たっぷり

『Deuxieme Classe (ドゥーズィエム クラス) 』のプリントロゴTシャツは、『ZARA(ザラ)』のシンプルパンツと合わせてベーシックなコーディネートに。秋冬ファッションにピッタリな『Spick and Span(スピック&スパン)』のパープル系パンプスを差し色にしています。

ピンク寄りのパープルカラーは、コーデが大人可愛く仕上がるお勧めの差し色。ニュアンスグレーのフリル袖トップスにスキニーデニムを組み合わせたキレイめカジュアルを、品良く、女っぽくまとめています。ファー持ち手のかごバッグで季節感を演出して。

可愛い派はピンクの差し色で

COCOさん(@rococo39)がシェアした投稿 -

『GU』のシャツとデニムパンツを、同ブランドのベージュカラーサッシュベルトでウエストマークした、プチプラトレンドコーデ。愛らしいピンクカラーのパンプスを差し色にした着こなしで、高見えを実現しています。レディな白ハンドバッグもポイント高し。

大人女子に最適なくすみピンクの差し色は、秋色コーデにもよく合います。バッグなら、気負わず気軽にチャレンジできるでしょう。コーデから浮くことがなく、肌馴染みも良いので、ニュアンスカラーのファッションが好きな人にとくにお勧めです。

「差し色は断然『赤』派」の使えるバッグ

白Tシャツにハンサムなロングジレ、キレイめスキニーにパンツでカッコよくまとめたマニッシュコーデ。余計なものは加えない、ミニマルな着こなしだからこそ、真っ赤なショルダーバッグを差し色にすると、コーディネートが洗練されます。

manaさん(@ma_anmi)がシェアした投稿 -

『ZARA』の花柄刺しゅうブラウスを白ワイドパンツと合わせて、黒サッシュベルトでウエストマークした、美バランスのトレンドコーデ。カラフルな花模様の刺しゅうから赤をピックアップしてバッグで差し色を投入すれば、統一感のある着こなしに。

ご自身のInstagramにファッション&コーデの写真を投稿する際は、ぜひハッシュタグ【#mineby3mootd】を付けて投稿してみてください!MINEでピックアップさせて頂くことがございます♡みなさまの投稿お待ちしております。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW