(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

使い回しの効く“黒スニーカー”はデイリーに活躍!

2017/09/07

スニーカーの中でも黒スニーカーは汚れが目立ちにくく、また服の色に左右されにくいので使い勝手のいい靴です。引き締め色といわれる黒だから、全体をほどよくまとめながら、カジュアリーに落とし込んでくれます。クール系やガーリー系にもマッチし、デイリーに活躍可能!そんな黒スニーカーを使ったコーデをご紹介します。

モノトーン×黒スニーカーのクールコーデ

kaorinnさん(@k_rhythm)がシェアした投稿 -

出典元:Instagram

『Myclozette(マイクローゼット)』のシャツ×『UNIQLO(ユニクロ)』のパンツで上下ブラックコーデ。ブラック面積大の中で、パンツのサイドラインとバッグの白が映えます。クールに寄った雰囲気も、カジュアルな黒スニーカーが親近感を与えてくれます。

#Aiさん(@lve_xxxx)がシェアした投稿 -

出典元:Instagram

トップから白黒白黒と交互に並んだ配色が、ブラックの重さを控えめにします。『adidas(アディダス)』のキャップがスポーティーな要素をプラスし、黒スニーカーとのバランスもGOODです。『ECLIN(エクラン)』のパラッツォパンツがリラクシームードに。

ラフな雰囲気を崩さず黒スニーカーで締める

出典元:Instagram

大きめのシャツにゆったりなボトムスを合わせたコーデは、全体のシルエットをビッグシルエットに整えます。ここにヒールをチョイスすればこなれ感のある着こなしに振り、こちらのように黒スニーカーを合わせればよりラフに仕上げ、ほどよく引き締めます。

出典元:Instagram

『SLOBE IENA(スローブイエナ)』のトップスに、『KBF(ケービーエフ)』のパンツでマニッシュなコーデに。トップスはコンパクトに、そしてボトムスはゆったりフォルムの、メリハリあるスタイリングです。裾が長めだけど、あえてフラットな黒スニーカーにするのがおしゃれ!

ガーリッシュなワンピ×黒スニーカーでカロリーダウン

asammyさん(@asammy_s)がシェアした投稿 -

出典元:Instagram

レトロで、またガーリッシュな花柄ワンピは『Kormarch(コマチ)』のもの。幼さの残るワンピに黒スニーカーをチョイスすることで、ガーリッシュな雰囲気はそのままに、だけど黒でちょっぴり引き締めてくれます。違う色のスニーカーだとまた異なる雰囲気に。

出典元:Instagram

『ZARA(ザラ)』の刺繍ワンピは大人カラーのグレーで、秋口にもハマるアイテムです。ヴィンテージテイストを醸し、×黒スニーカーで甘いニュアンスをカロリーダウン。グリーンやキャメルなど、こっくりな旬カラーの小物を合わせても素敵です。

黒スニーカーでカジュアルダウン

出典元:Instagram

ボーダートップスは『無印良品』、ワイドパンツは『GU(ジーユー)』のデイリーユースコーデ。ヒールを合わせればキレイめに仕向け、黒スニーカーならほどよくカジュアルダウンし、ママファッションにもおすすめの着こなしになります。

メンズサイズのジャケットにダメージデニム、黒スニーカーのカジュアルコーデです。無地のTシャツもいいですが、ロゴ入りのものにすることでスタイリッシュな雰囲気を加味します。靴とバッグ、腕時計など小物を黒でリンクさせ、全体の引き締めに。

ナチュラルコーデに黒スニーカーがマッチ

出典元:Instagram

『GRANDCROSS(グランドクロス)』のトップスはカシュクールで、ウエストをキュッと絞りスタイルアップに。スキニーデニムでより一層細く、そして脚長に見せ、フラットな黒スニーカーでもバランスを崩しません。色数を2色に抑え、ナチュラルに着こなし可能。

トップス『GU』、パンツ『LOWRYS FARM(ローリーズファーム)』のコーデ。赤×カーキは初秋にハマり、今の季節にぴったりなスタイリングです。ベルトを高めの位置に巻き、野暮ったく見えがちなワイドパンツでもスッキリ。赤が目立つ分、黒スニーカーで控えめにします。

ご自身のInstagramにファッション&コーデの写真を投稿する際は、ぜひハッシュタグ【#mineby3mootd】を付けて投稿してみてください!MINEでピックアップさせて頂くことがございます♡
みなさまの投稿お待ちしております。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW