(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

デニムパンツのコーデに飽きてない?マンネリ回避の活用術を研究

2017/09/11

デニムパンツは、いろんなテイストにハマりやすく着回し力に富んだアイテムです。キレイめに整えたトップスに、あえてデニムパンツを合わせてカジュアルダウンさせたり、スポーティーなアイテムを取り入れて外しをきかせることもできます。デニムパンツのコーデをブラッシュアップさせて、マンネリ回避に役立ててください。

デニムパンツ×柄トップスで鮮度上げ

『MACPHEE(マカフィー)』のこちらのトップスは、袖の刺繍とタッセルでボヘミアン感のあるアイテムです。デニムパンツに特徴のあるトップスを合わせれば、定番のアイテムがフレッシュに格上げされます。シルバーの靴はいろんなテイストにマッチして◎。

『Moncha(モンチャ)』のロマンティックなブラウスに、『ADAM ET ROPE' (アダムエロペ)』のデニムパンツを合わせてカジュアルダウン。暗めカラーがベースになっているから、柄物でもすんなり馴染んでくれます。ボトムスをスカートに変えればレディーに。

デニムパンツにこなれ感をプラス

無難なデニムパンツにビッグシルエットのシャツを合わせれば、ほどよくこなれて抜け感を演出できます。ブラウン×ブラックの組み合わせは秋にぴったりハマり、オールシーズン使えるデニムが秋仕様にシフトチェンジします。カジュアルなのに、かっちりバッグを合わせるのもオシャレ!

『しまむら』のトップス×『AZUL by moussy(アズールバイマウジー)』のデニムパンツのシンプルコーデ。大きく開いた胸元と、フレア袖がアカ抜けを叶え、ミニマルだけどスタイリッシュに整えます。ターバンヘアバンドがアクセントに。

いつものデニムパンツをフレンチルックに

デニムパンツの使い道に困ったら、フレンチルックがおすすめ。マスタードイエローは大人らしいカラー、ブラックとのコントラストでおしゃれ度がグンとアップします。マニッシュなベレー帽とサスペンダーが、フレンチルックに寄せるポイントです。

ボーダートップスとデニムパンツの定番コーデを、Vネックとサイドラインのディテールでスタイリッシュに仕上げます。サイドラインはレッグラインをキレイに、そして長く見せる効果が期待できます。ヒールのあるパンプスを合わせキレイめカジュアルに。

デニムパンツ×カーキのアウターで秋仕様に

Miyoさん(@miyopu)がシェアした投稿 -

『UNIQLO(ユニクロ)』のダメージデニムパンツは、ストレッチがきいて動きやすくママコーデにもおすすめのアイテムです。秋色のカーキロングカーディガンに、ポップなキャラクターTシャツを合わせてミリタリー感を控えめにします。

yumiさん(@maayuuta)がシェアした投稿 -

パンチのあるデニムパンツは『MOUSSY(マウジー)』、ミリタリージャケットは『GU(ジーユー)』のもの。まだ暑さの残る時期は、ジャケットを肩掛けし、中は半袖シャツにするのがポイントです。服だけでなく、髪型にもこだわった素敵コーデです。

デニムパンツ×スポーティーアイテム

ニットトップス、デニムパンツともに『UNIQLO』でまとめたナチュラルコーデです。『Stan Smith(スタンスミス)』のスニーカーを合わせ、スポーティーな要素をプラスし、カジュアルダウンしています。キレイめに寄せたコーデもアイテムでこなれ感を加味。

脚をキレイに見せるデニムパンツは『MOUSSY』、スポーティーに寄せるアウターは『adidas(アディダス)』のもの。思いきりスポーツ感のあるアイテムを取り入れることで、遊び心のあるスタイリングに変身します。外しのきいたコーデ。

ご自身のInstagramにファッション&コーデの写真を投稿する際は、ぜひハッシュタグ【#mineby3mootd】を付けて投稿してみてください!MINEでピックアップさせて頂くことがございます♡
みなさまの投稿お待ちしております。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW