「ユニクロ(UNIQLO)」コーデはインスタグラマーさんから学ぶ!参考になるおしゃれスタイル16選
FASHION

「ユニクロ(UNIQLO)」コーデはインスタグラマーさんから学ぶ!参考になるおしゃれスタイル16選

2019/12/25

日本だけにとどまらず、世界中で人気の「ユニクロ(UNIQLO)」。
「ないアイテムはない!」と言えるくらいアイテムや種類が豊富。そんな超便利「ユニクロ」のアイテムでコーデの幅を広げたい大人女子さん必見! ここでは、 トップスからワンピースまで、おしゃれインスタグラマーさんの参考コーデをMINEがわかりやすくご紹介します♪ さっそくチェックして「ユニクロ」をもっとうまく着こなせるおしゃれ女子になってみては?

ユニクロの【魅力】は?

なかには、あまり「ユニクロ」を着たことがない人もいるはず。安いだけじゃないの? どんな部分が魅力なの? と疑問をお持ちの人のために、「ユニクロ」の魅力を解説します!

(1)コスパが良好

まずはなんといってもコスパがよいのが魅力。お財布に優しいものが多く、誰でも挑戦しやすいのがありがたいところ。かといって品質が悪いわけではなく、 むしろすごくいいので物持ちも◎になれます。

(2)シンプルなデザインで大人女性にもGOOD

大人になるにつれ、自然とシンプルなデザインを好むようになるもの。「ユニクロ」のデザインはシンプルかつ、カラーバリエーションが豊富なので大人女性でも気負わず手に取れるものばかり。シンプルだからこそ、オールシーズン着まわせるのも魅力のひとつです。

ユニクロの『トップス』コーデ

「ユニクロ」のトップスは、シンプルなデザインが多いことから、ビジネスシーンで活用している人もたくさんいるはず。“シンプル”といっても、色や形でイメージは異なるので、いろいろなテイストでおしゃれを楽しめる♪ そこで、人気の高い定番服【Tシャツ】【シャツ】【ニット】のコーデを厳選してお届けします!

【Tシャツ】スタイル

▼白Tシャツ×ピンクスカート

白Tシャツ×ピンクスカートのコーデ画像

「ユニクロ」はTシャツの種類も豊富。Tシャツは全部同じじゃないの? と思う人もいると思いますが、実は全然違うんです! サイズ感や生地の厚さなど、違う要素がたくさんあるから、自分に合ったTシャツを見つけられるはず。シンプルな白Tシャツはどんなアイテムとも好相性だけれど、女らしさをアピールしたいなら鮮やかなピンクスカートを合わせて女っぽさを演出。

▼ダークグリーンTシャツ×ドット柄スカート

ダークグリーンTシャツ×ドット柄スカートのコーデ画像

甘コーデになってしまうこともあるドット柄スカートは、トップス選びにこだわって。落ち着きを感じられる「ユニクロ」のダークグリーンTシャツなら、大人っぽコーデへと導いてくれます。

【シャツ】スタイル

▼白シャツ×ベージュパンツ

白シャツ×ベージュパンツのコーデ画像

リネン素材のシャツは、暑い日にも爽やかに着こなせる一着。「ユニクロ」の白シャツはプライベートはもちろん、オフィスシーンにも対応できるのが助かるところ。ベージュパンツ×ヒールを追加してきれいめに仕上げて。

▼ギンガムチェックシャツ×ボリュームスカート

ギンガムチェックシャツ×ボリュームスカートのコーデ画像

ギンガムチェックシャツ×鮮やかカラーのボリュームスカートのコーデは、レディな着こなしに。幼くなりがちなギンガムチェックは、細かい柄を選ぶと大人女性にも似合いやすい。「ユニクロ」は大人向けの柄も多数あるので、尻ごみせずに試してみて。

【ニット】スタイル

▼グレーノースリーブニット×ラップスカート

グレーノースリーブニット×ラップスカートのコーデ画像

「ユニクロ」のニットは丈感がさまざまなので、春夏は短め丈で軽やかに、秋冬は長め丈で暖かく、というふうにコーデをシフトチェンジできます。グレーのノースリーブニットは、どんなアイテムともマッチしやすいのが高ポイント。大人なグレンチェック柄のラップスカートと組み合わせると、即大人顔になれるかも。

▼黒ニット×カーキスカート

黒ニット×カーキスカートのコーデ画像

黒ニットにはミリタリーなカーキスカートを合わせて、グッと大人っぽく。地味配色でコーデが暗くならないように、腕にはキラッと光るアクセサリーをON。さらに、首元にゆとりがあるデザインのニットで抜け感を。

ユニクロの『ボトムス』コーデ

定番のパンツ~トレンドライクのアイテムまでバリエーションが豊富な「ユニクロ」。挑戦してみたかったけれど、似合うかわからなくてまだ試していないボトムスも、コスパのよい「ユニクロ」なら挑戦しやすい! 今回は【パンツ】【スカート】に分けてオススメ商品&コーデをご紹介します。

【パンツ】スタイル

▼ベージュニット×ブラウンベロアパンツ

旬顔になれるベロアパンツはぜひ試してみたい一着。似合うか不安な人は「ユニクロ」でチャレンジしてみては? 気軽にトライできる+どこか高級感を感じさせる「ユニクロ」のベロアパンツは、一度履いたら虜になってしまう人続出。ベージュニット×ブラウンベロアパンツの同系色で統一感を出すと優しげな女性に。いつも同じような配色になってしまう人には、こんなコーデもオススメ。

▼デニムジャケット×レギンスパンツ

デニムジャケット×レギンスパンツのコーデ画像

「ユニクロ」のレギンスパンツは、動きやすさと細見えの両立が叶う優れモノ。そこにデニムジャケットをONすると、カジュアルな雰囲気に。女性らしさを求める人は、ふわっとしたニットと合わせても◎。

春夏も快適に過ごせる! と人気の「ユニクロ」“リネンコットンロングスカート”。ちょっぴりくすんだマスタードイエローは、落ち着きを感じられる色味なので大人女性でもOK! 春夏コーデを程よく華やかにします。Tシャツと合わせると、誰でも真似しやすいラクかわなスタイリングに。

【スカート】スタイル

▼Tシャツ×リネンコットンロングスカート

Tシャツ×リネンコットンロングスカートのコーデ画像

レディ感の強い赤タイトスカートは、派手にならないようにスウェット×スニーカーでカジュアルダウンに挑戦。「ユニクロ」には他にもさまざまなタイトスカートがあるので、自分に合った一着を探してみて。

▼カジュアル×赤タイトスカート

カジュアル×赤タイトスカートのコーデ画像

ご自身のInstagramにファッション&コーデの写真を投稿する際は、ぜひハッシュタグ【#mineby3mootd】を付けて投稿してみてください!MINEでピックアップさせて頂くことがございます♡みなさまの投稿お待ちしております。

ユニクロの『ワンピース』コーデ

単品使いができるワンピースは、おしゃれ女子さんの強い味方。でも、一枚でコーデがキマるからこそ、マンネリになりがちな人も多いはず。そんなときに役に立つのが「ユニクロ」。種類、カラー、素材が豊富で、かつシンプルなデザインなのでアレンジもしやすい。ワンピースを新しく買おうと考えている人は、ぜひ一度「ユニクロ」をチェック!

小花柄ワンピース

小花柄ワンピースのコーデ画像

ダークトーンベースに小さめのドット柄がデザインされた「ユニクロ」の大人っぽワンピース。程よくかわいさが漂うこちらのワンピースは、大人のデートコーデにも最適。足元はパンプスで女性らしさをアピールしてもいいけれど、ここはあえてビーチサンダルでハズしてこなれ感を出すとおしゃれ度UPに。

Tシャツワンピース

Tシャツワンピースのコーデ画像

動きやすさ&着心地が抜群のTシャツワンピース。色選びによって印象をガラッと変えられるのが楽しい。定番の白は爽やかな印象になります。黒のアイテムを投入して引き締めると、バランスが取れてよりおしゃれに。「ユニクロ」のTシャツワンピースは低価格なので、新しいコーデを試してみたい人やコーデの幅を広げたい人にも◎!

上下「ユニクロ」コーデ

上下「ユニクロ」でそろえたコーデは、おしゃれインスタグラマーさんのなかでも人気。低価格のはずなのに、どこか高見えを叶えてコーデを格上げ。着こなし方しだいでさまざまなテイストにチェンジできるので、コスパよくおしゃれになりたい人は、ぜひ押さえるべきスタイリングです!

【パンツ】スタイル

▼デニムONデニム

デニムONデニムしたコーデ画像

こちらはコートの下がオール「ユニクロ」スタイル。ハードル高めなデニムONデニムは、上にアウターをサッと羽織ると成功しやすい。デニムジャケット&ボーダートップス&デニムはどれも着まわし力が高い優秀アイテム! 無限のおしゃれコーデを楽しんで。

▼ギャザーブラウス×デニム

ギャザーブラウス×デニムのコーデ画像

「ユニクロ」のギャザーブラウス×デニム合わせのシンプルコーデ。首元のフリルデザインはかわいらしく、そして女度を上げてくれる一品。デニムと合わせると程よくカジュアルに、スカートと合わせるとフェミニンに仕上がります♪

【スカート】スタイル

▼グレートップス×白プリーツスカート

グレートップス×白プリーツスカートのコーデ画像

ひだが特徴のプリーツスカートは、洗濯をするとシワシワになってしまうことも……。でも、「ユニクロ」のプリーツスカートは品質がいいので洗濯してもシワになりにくい! 実際に、「洗濯してもまったくシワにならなかった」という声が多数。白プリーツスカートには、グレートップスを採用して女性らしくキメて。

▼赤セーター×コットンサーキュラースカート

赤セーター×コットンサーキュラースカートのコーデ画像

おしゃれさんなら、一着は持っている人も多い“コットンサーキュラースカート”。ふわっとしたシルエットは、大人女性の美しさを際立たせてくれるかも。マスタードが混じったような色味のブラウンカラーは、ちょっぴりくすんだ赤セーターと合わせると秋らしさ抜群の装いに。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW