(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

秋色アイテムで作る!流行に左右されない大人可愛い秋コーデとは?

2017/09/03

毎年この季節になると着るものに困る方も多いのではないでしょうか?
流行を取り入れたコーデに挑戦したい一方で、自分らしいスタイルも大事にしたいと思うものですよね。今回は、おしゃれなインスタグラマーさんの秋色コーデをご紹介します。どれも流行に左右されないスタイルばかりなので、ぜひ参考にしてあなたらしい大人可愛い秋色コーデに挑戦してください!

秋色の定番、カーキを使った大人カジュアルコーデ

出典元:Instagram

白のロゴTに『GU(ジーユー)』のヨガパンツを合わせたスポーツミックスコーデです。カーキのアウターは薄手で、お尻をすっぽり隠してくれる丈感がGOOD!スニーカー、リュック、ヨガパンツを黒ですっきりとまとめることで、秋色のアウターが活きてきます。

出典元:Instagram

ウールカシミヤのゆるっとしたタートルニットに合わせているのは、カーキの秋色パンツ。ハイウエストのパンツにニットを前だけインすることで足長効果が◎ また、パンツの裾をロールアップすることで足首を見せて華奢見え効果も狙えます!

秋色×デニムコーデで失敗ナシ!

出典元:Instagram

『mayblue(メイブルー)』のプチプラ秋色カーディガン。ざっくり編みとゆったりシルエットが大人可愛いコーデです。お年寄りのガウンに見えないように、ボトムスはデニムで軽快に。シンプルなコーデには『ZAKKA BOX(ザッカボックス)』のアクセサリーのようなショルダーバッグを。

Miyoさん(@miyopu)がシェアした投稿 -

出典元:Instagram

『UNIQLO(ユニクロ)』のコットンカシミヤワイドリブセーターに『TITIVATE(ティティベイト)』のスキニーデニムを合わせたシンプルなコーデです。一年中OKな配色ですが、秋色のライダースジャケットを羽織ることでコーデは一気に秋モード!流行に左右されないコーデ、ぜひ参考にしてください。

一枚は持っていたい秋色ライトコート

@__mihi__がシェアした投稿 -

出典元:Instagram

そろそろ薄手のコートが欲しくなる季節ですよね。トレンチコートなら毎年使えて便利!こちらは、黒いニット&スキニーデニムに『Fred Segal(フレッドシーガル)』の秋色トレンチコートを合わせたコーデです。小物は黒でまとめてすっきりとした印象に。

出典元:Instagram

シンプルなロゴTに羽織っているのは『GU』の秋色ライトモッズコート。足元はカジュアルな『adidas(アディダス)』のスタンスミスを合わせていますが、どこか大人っぽいのは『agnes.b(アニエスベー)』のロゴときちんとバッグのおかげ。どれも長く使えるアイテムばかりです。

こっくりした秋色の小物でコーデは一気に秋モード!

出典元:Instagram

秋色のレザーバッグとブーツ、これさえあればコーデは秋モードにシフトできます!こちらのバッグは『イヴサンローラン』のアイテムですが、ブーツは『GU』のプチプラアイテム。高級バッグと合わせると、プチプラブーツも高見えしちゃいます。

出典元:Instagram

『LOEWE(ロエベ)』の上質な革のバッグに『PELLICO(ペリーコ)』のパンプスを合わせています。どちらもキャメルっぽい秋色で揃えているのでコーデに統一感があって◎ 流行に左右されないデザインのものは、上質なものを一つ持っているとコーデが格上げに。

秋色グラデコーデも意外と簡単!

出典元:Instagram

秋色のアイテムを集めて全身コーデする際は、全てが違う色にならないように気を付けて。こちらのインスタグラマーさんは、ハットとバッグの色を、ニットとパンプスの色を合わせています。パンツは黒で締めることでコーデ全体がすっきりとした印象に。ぜひ参考にしてみてください。

出典元:Instagram

秋色ブラウンのグラデーションコーデにアイボリーのジャケットとパンプスを合わせています。秋から冬はダークカラーのコーデをする人が増えるので、部分的に明るい色を取り入れると周りに差のつくコーデが完成します。もちろん、バッグとパンプスを黒でまとめても秋らしくて◎

ご自身のInstagramにファッション&コーデの写真を投稿する際は、ぜひハッシュタグ【#mineby3mootd】を付けて投稿してみてください!MINEでピックアップさせて頂くことがございます♡みなさまの投稿お待ちしております。 出典元:Instagram
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW