(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

この秋のトレンド着こなし術公開!デニムパンツを履きこなす

2017/08/31

一年中、目にする機会の多いデニムパンツですが、この秋にはどんなデザインのものがトレンドなのでしょうか?スキニーデニム、ワイドパンツ、切りっぱなしデニムなどデニムパンツといっても、今はたくさんの種類がありますね。そこで今回は、この秋流行の兆しがあるデニムパンツを調べてみました。おすすめのコーディネート術もご紹介しますので、ぜひご覧ください。

デニムパンツの殿堂入りスキニーデニム

ここ何年もの間トレンド入りしているのが、スキニーデニム。デニムパンツの定番化としている印象です。この秋も、かわらない人気でしょう。ロゴTシャツと合わせれば、シンプルな着こなしでもトレンド感満載のスタイルになります。

@koko_314がシェアした投稿 -

こちらのスキニーデニムですが、裾が切りっぱなしになっていて、春夏から引き続きトレンドのデニムパンツです。スキニーデニムには、Tシャツをさらっと合わせ、シンプルなスタイルに、インパクトのある小物アイテムを合わせると、よりおしゃれになります。

まだまだトレンド継続中!ワイドデニムパンツ

スキニーデニムに続き、近年トレンド入りしているのがワイドデニムパンツです。この秋もボトムスは、ワイドなラインがトレンドなので、ぜひ一着は持っておきたいアイテムでしょう。パンプスを合わせるとカジュアルな中にフェミニンな感じになります。

@_______k_31__がシェアした投稿 -

このワイドデニムパンツも、裾が切りっぱなしでフリンジになっていますね。切りっぱなしデニムも流行が継続するようです。ワイドなラインだと横に広がって見えることもありますが、このようにロングのガウンを合わせれば、縦長効果がプラスされます。

こちらは、ワイドデニムパンツに太ヒールのサンダルと帽子が、相性良くコーディネートされています。秋先取りの着こなしとして、足元にマスタード色を取り入れるのは、真似もしやすくデニムとの相性もピッタリです。

アンクル丈のデニムパンツでスタイルアップコーデ術

こちらのデニムパンツは、裾をロールアップしてアンクル丈にしてあります。足首を出すことによって、足元がすっきりした印象ですね。さらに、足首にストラップが付いたサンダルを合わせ、より華奢な印象を与え、女性らしさが感じられる着こなしになっています。

こちらは、もともとアンクル丈のデニムパンツ。トップスと靴の色が合わせてあり、小物のチョイスも素敵なコーディネートになっています。トップスの前だけをパンツにインすることで、よりスタイルよく見せてくれています。

ボーイフレンドデニムもデニムパンツの定番化

ボーイフレンドデニムもよく目にするようになりました。少しゆったりしたラインが特徴です。このコーディネートのように、ヒールと合わせるとスタイルよく仕上がり、こなれ感がでます。合わせる小物次第で、どんなスタイルにもできるのがデニムパンツのいいところですね。

こちらも、ボーイフレンドデニムを使ったコーディネートです。レース調のブラウスとデニムパンツの組み合わせが、ナチュラルな雰囲気でしょう。ファーのアイテムもこの秋トレンドなので、これから参考にしたいコーディネートのひとつです。

naさん(@nqkkl)がシェアした投稿 -

このコーディネートは、ボーイフレンドデニムをカジュアルな雰囲気の着こなし。裾が切りっぱなしになっているデニムパンツは、やはりこの秋もトレンドでしょう。足元にスニーカーが合わせてあり、元気なイメージのコーディネートになっていますね。

ご自身のInstagramにファッション&コーデの写真を投稿する際は、ぜひハッシュタグ【#mineby3mootd】を付けて投稿してみてください!MINEでピックアップさせて頂くことがございます♡
みなさまの投稿お待ちしております。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW