(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

【カーキシャツ】簡単大人の着こなし術

2017/08/18

初秋にジャストフィットなカーキシャツは、大人こそ見逃せないアイテムです。カッチリし過ぎずほどよくこなれ感があり、パンツやスカートにもマッチするため着回しにも対応しています。通勤にもお出かけにもデイリーに使えるので、コーデの幅を広げておくと便利ですよ。今回は、有能なカーキシャツを使ったコーディネートをご紹介します。

通勤コーデにカーキシャツが活躍!

白シャツほどカッチリしてなくて、ほどよく小洒落た感を出してくれるカーキシャツは通勤コーデに使えます。カーキ×ベージュのアースカラーで、肌に馴染み色浮きしないからナチュラルに着こなすことができます。ウエストインしてメリハリをつけるのがマスト◎。

プレーンな白に大人カーキシャツ合わせで、凛としながらも女性らしいムードに寄せます。盛り感のあるシャツだから地味見えすることなく、ファッショナブルな要素を加味してくれます。バッグにスカーフを巻き付けてエレガントな雰囲気をプラス。

カーキシャツ×レディーで微糖仕上げ

やわらかでニュアンシーなレディーピンクにカーキシャツで、甘いムードを軽減。バッグのブラウンは黒ほど主張せず、まろやかに引き締めてくれるのでオススメです。シャツはVネックになっていて、ちょっとした艶っぽさと色香を醸し出します。

カーキシャツ×ブラックスカートの大人レディーコーデです。スキッパーシャツは少し後ろにずらして着ることにより、簡単に襟抜きができます。かっちりしたシャツほど女性らしさを際立たせることが可能です。タイトなスカートも相まって上品ですね。

カーキシャツのレイヤードスタイル

#Aiさん(@lve_xxxx)がシェアした投稿 -

ロングシャツをガウンのように着こなしたスタイリングです。エッジィーなビスチェやハット、大ぶりなイヤアクセと主張感の強いアイテムばかりですが、カーキシャツを合わせることでうまくまとめられています。初秋にオススメのコーディネート。

@nuttueがシェアした投稿 -

グレー×カーキのスタイリッシュなラフコーデ。スウェット生地のスカートだから伸縮性に長け、タイトなシルエットだけど動きやすいのが嬉しいですね。シンプルな配色ながら、ロゴTがアクセントになりファッショナブルに格上げしてくれます。カーキシャツが全体を引き締めます。

カーキシャツ×ひと工夫でこなれる

ボリューミーなカーキシャツを、ブラックの太ベルトで引き締めシェイプにします。サッシュベルトやコルセットベルトなど、インパクトのあるアイテムなら即効アクセント付けになります。カットオフ、切替えのオシャレなデニムが映えますね。

メンズサイズのカーキシャツは、ボタンを開け襟抜きにすることで好バランスに。インナーもカーキに合わせナチュラルな色味にし、色数を抑えるのがポイントです。アースカラーにまとめてますが、バッグの赤がアクセントになりカジュアルに仕上げています。

大人カジュアルはカーキシャツ推し!

カーキシャツは上まできっちりボタンを留め、ウエストインさせマニッシュなムードです。ブラウンの細ベルトとキャメルのバッグがマッチし、色のバランスがまとまっています。足元は色浮きしない馴染みカラーにし、ヒールで女性らしさを加味。

落ち感のあるカーキシャツとデニムをナチュラルに着こなせば、こなれ感満載の大人カジュアルコーデに成立。スニーカーだとラフになりますが、ヒールにすることでキレイめのスタイリングに落とし込みます。黒のバッグでスタイリッシュに引き締めます。

ご自身のInstagramにファッション&コーデの写真を投稿する際は、ぜひハッシュタグ【#mineby3mootd】を付けて投稿してみてください!MINEでピックアップさせて頂くことがございます♡
みなさまの投稿お待ちしております。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW