MAKEUP/COSMETICS

【最旬!セルフネイルのおすすめデザイン22選】基本アートのやり方もお届け

2020/11/16

セルフネイルって難しそう……と思っている人も少なくないはず。でも、じつはセルフネイルってとっても簡単なんです! 今回はそんなセルフネイルのおすすめデザインを春夏秋冬のシーズンごとにたっぷりお届け。さらに、ジェルやポリッシュでも簡単にできちゃうグラデーションやフレンチ、マーブルネイルのやり方もあわせてレクチャーしちゃいます! 初心者さんからベテランのセルフネイラーさんまで必見、素敵なセルフネイルをもっとエンジョイしちゃいましょう♪

  1. 初心者さん必見!まずは準備からはじめよう
  2. 基本アートのやり方をレクチャー
  3. 【春におすすめ】ネイルデザイン4選
  4. 【夏におすすめ】ネイルデザイン4選
  5. 【秋におすすめ】ネイルデザイン4選
  6. 【冬におすすめ】ネイルデザイン4選
  7. 【ジェル】を使えばもっとデザインの幅が広がる!
  8. 【超不器用さんでも簡単!】ワンカラーデザイン

初心者さん必見!まずは準備からはじめよう

いきなりセルフネイルに挑戦すると、あせって失敗してしまったり持ちが悪くなってしまうことも。セルフネイルをきれいに仕上げるには準備がとっても大切なんです! しっかり事前にケアしてサロン顔負けのセルフネイルにトライしてみて。

STEP1:用意するものをCHECK

画像提供:MINE

まずは用意するものをチェックしましょう! ジェルとポリッシュで必要なものはちがうので、それぞれにあわせて準備してくださいね。

▼《ポリッシュ派さん》用意するものリスト

  • エメリーボード(爪ヤスリ)
  • バッファー(爪みがき)
  • 甘皮プッシャー
  • ベースコート
  • マニキュア・ポリッシュカラー
  • アートパーツ(必要なら事前に準備しておくのが◎)
  • トップコート
  • 除光液&綿棒
  • ネイルオイル

▼《ジェル派さん》用意するものリスト

  • エメリーボード(爪ヤスリ)
  • バッファー(爪みがき)
  • 甘皮プッシャー
  • ライト(ジェルによってLEDかUVを使用)
  • ブラシ
  • ベース・トップジェル
  • カラージェル
  • アートパーツ(必要なら事前に準備しておくのが◎)
  • エタノール
  • ワイプorコットン
  • ネイルオイル

こうしてみるとたくさんの道具が必要そうですが、最近はどれもプチプラや100均で手に入るので初心者さんでも簡単にはじめられちゃうんです! しっかり道具をそろえてからネイルすることで、失敗防止にもつながります。

STEP2:事前ケアでしっかり整えて

爪の根元にある薄皮は甘皮といって、しっかり処理しておかないとネイルが浮いてしまう原因に。ここをウッドスティックなどでしっかり押し上げるだけでも仕上がりがグッとよくなります。時間があるときはお湯でふやかし、キューティクルリムーバーを使って丁寧に処理しておくと◎!

STEP3:基本の塗り方をマスター

画像提供:MINE
  1. アルコールで表面の油分や汚れを拭き取る
  2. ベースコートを塗る
  3. カラーポリッシュを、爪の先端に塗る
  4. 根元から爪先に向かって、真ん中を塗る
  5. 左右どちらかを根元から爪先に向かって塗る
  6. 塗れてない部分を根元から爪先に向かって塗る
  7. しっかり乾いたらトップコートで仕上げる

ここではポリッシュの基本的な塗り方をご紹介しました。ジェルの場合も基本の塗り方は一緒ですが、硬化時間や下処理の有無などはメーカーによって異なるので事前にチェックしておきましょう。ポリッシュの場合は、全体を塗ったらしっかり乾かしてから塗り重ねるのがポイント! 好みによってカラーは二度塗り・三度塗りするのも◎。

基本アートのやり方をレクチャー

ワンカラーでも十分かわいいですが、慣れてきたらアートにもチャレンジしてみませんか? ここでは基本的なアート3種類のやり方をご紹介します! 一見難しそうなデザインも、じつはこのアート技の応用だったりするのでぜひマスターしてみてくださいね。

《フレンチネイル》のやり方

画像提供:MINE
  1. 先端の真ん中部分から塗る
  2. 先端の左右どちらかを塗る
  3. 先端の残りの部分を塗る
  4. サイドのカーブを調整する
  5. コットンスティックや綿棒で境目を整える

フレンチアートをするときは、ハケやブラシにカラーを取りすぎないように注意しましょう。ここでは基本的なやり方をご紹介しましたが、このほかにも絆創膏やアイシャドウチップなどを使ったやり方もあります。どれも簡単なのでぜひ試してみて!

《グラデーションネイル》のやり方

画像提供:MINE
  1. 爪の半分ぐらいから先端にかけてカラーを塗る
  2. ハケに液を取り直さず、そのままトントンと境目をぼかす
  3. 乾いたら一度塗りしたところの半分ぐらいから先端にかけて塗る
  4. ハケに液を取り名をさずに境目をトントンとぼかし、好みの濃さになるまでくり返す

グラデーションアートをするときは、とにかくハケに取るカラーの量がカギ! カラーを取りすぎるときれいなグラデーションにならないので、少しずつ塗るのがおすすめです。単色ネイルよりも、ラメやシロップのような透け感のあるカラーならきれいに仕上がります。

《マーブルネイル》のやり方

画像提供:MINE
  1. マーブルにしたいカラーを、2~3色選んでランダムに点置きする
  2. マニキュアが乾かないうちに、ジグザグと爪楊枝でマーブル模様をつくる
  3. サイドのカラーがたりないところにたして修正する

マーブルアートをするときは、液の量を少したっぷりのせるのがコツ! 少ないときれいなマーブル模様にならないので、ぼてっとするぐらいの量をのせましょう。マーブルアートは、色の組み合わせを変えるだけで雰囲気もガラッと変わるのでぜひトライしてみて。

【春におすすめ】ネイルデザイン4選

春はファッションでもネイルでも、パステルカラーのような淡いカラーを取り入れたい季節。ここではそんな春におすすめしたいネイルデザインを4つご紹介します。ぜひセルフネイルの参考にしてみてくださいね。

「ヌーディーピンク×白レース」でオフィスもOKな上品ネイル

女性らしいナチュラルなヌーディーピンクに、白レースのワンポイントが上品なデザイン。白レースの部分は100均でも手に入るネイルスタンプでポンっと押すだけなので、不器用さんでも問題なし! 最後にゴールドラメを先端に散らして全体をグッと引き締めて。

「イエロー×パープル」もパステルならやさしい印象に

パンジーのイエローとパープルがマッチした春らしいフラワーネイル。パンジーの部分はネイルシールを貼るだけなのでとっても簡単! イエローは春らしくパステルなイエローをチョイスしてみてくださいね。

「コーラルピンク×フラワー」で女の子らしく

春らしいフラワーのネイルシールと、コーラルピンクのネイルカラーをあわせたキュートなデザイン。ワンカラーの部分は先端にピンク系のラメを散らして大人っぽさをアピールしちゃいましょう!

「ピンク×ミラーグラデーション」で洗練された印象に

素の爪に近いピンクカラーと、ミラーを先端にあしらったシンプルなデザイン。シンプルなのに洗練された大人っぽい印象に仕上がるのが魅力的です。

【夏におすすめ】ネイルデザイン4選

夏はレジャーが増える季節なので、それにあわせてネイルもかわいくチェンジしちゃいましょう! ここではそんな夏にピッタリなおすすめデザインを4つご紹介します。

「ひまわり×クリア」で夏らしさ満点フラワーネイル

ひまわりのネイルシールを使えば簡単に夏ネイルを楽しめちゃうんです! カラーはあえて塗らずクリアにすることで涼しげな印象をプラスして。さし色でイエローカラーやシルバーラメを散らせば一気に華やかに仕上がります。

「ミントカラー×ゴールドスタッズ」で涼しげ大人ネイル

夏にピッタリなミントカラーのネイルに、ゴールドのスタッズを組み合わせたシンプルなデザイン。ブロンズやゴールド系のカラーをアクセントで投入するのがポイントです。大人っぽいシンプルなデザインで夏を楽しんで!

「ネイビー×花火」でシックな雰囲気を演出

夏らしい花火デザインのネイルは、シックなくすみカラーで落ち着いた雰囲気に仕上げて! 花火の部分はネイルシールを使ったり、ホログラムを使えば簡単にできるので試してみてくださいね。

「ネオンストーン」でシンプルネイルに元気をチャージ

シンプルなホワイトのワンカラーネイルも、ネオンカラーのストーンをプラスすればグッと元気で明るい印象に! 派手になりすぎないので、大人でもトライしやすいネオンカラーネイルです。

【秋におすすめ】ネイルデザイン4選

秋はこっくりとしたくすみカラーのネイルデザインがおすすめ! ここではそんなシックで大人っぽい秋ネイルを4つご紹介します。カラーが主役の簡単なデザインばかりなので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

「ブラウン×ネイビー」で落ち着いたハーフフレンチに

秋らしいブラウンとネイビーを使ったシンプルなハーフフレンチデザイン。アートパーツは使わず、“色”をメインに仕上げるのがポイントです。ハーフフレンチは、マスキングテープを使えば初心者さんでもきれいに仕上がります。

「オレンジブラウン×グラデーション」でエレガントな手もとに

ジューシー感のあるシアーなオレンジブラウンは、グラデーションネイルにピッタリ! シロップのような質感のポリッシュを使うのがおすすめです。ゴールドのホイルでアクセントをプラスすれば、エレガントな秋ネイルのできあがり!

「テラコッタ×ゴールドフレンチ」ならシンプルなのに目を引く手もとに

秋らしさ満点のテラコッタカラーは、シンプルにゴールドのフレンチで仕上げて。ゴールドフレンチにすることで華やかさがプラスされ、さりげないおしゃれ感のただよう手もとに仕上がります。

「ブラウン×ホワイトマーブル」で簡単カフェラテネイル

コーヒーのような濃いめのブラウンと、ミルクのような乳白色カラーをマーブルにするだけの簡単デザイン。きれいに作るには2色を混ぜすぎないのがポイント! とっても簡単なのにこなれ感たっぷりに仕上がります。

【冬におすすめ】ネイルデザイン4選

寒さがグッと増す冬は気分も沈んでしまいがち。そんなときこそかわいいネイルで気分をあげましょう! 乾燥が気になる冬は手もとのケアも一緒におこなうのが◎。おすすめのデザイン4つ、ぜひ参考にしてくださいね♪

「ホワイト×ツリーアート」でクリスマスムード満点!

素敵なホワイトクリスマスのようなネイルデザイン。ツリー部分はストーンやパールを並べるだけなので、じつは意外と簡単なんです! フレンチはアイシャドウチップでポンポンっとやるだけできれいな丸フレンチに。クリスマスデートにもピッタリなのでぜひトライしてみて。

「いろんなブラウン」で甘いチョコレートネイルにトライ

こちらはバレンタインにピッタリなチョコレートネイル。チョコレートがたれたようなアートは、細めのアイシャドウチップを使えば簡単にできちゃいます! 粉砂糖のようなホワイトアートはメイクスポンジでポンポンするだけ。簡単なのに凝ってみえるチョコレートネイル、試してみませんか?

「シアードット×ボルドー」でクラシカルな雰囲気に

シアーなドットフレンチとワンポイントのボルドーがクラシカルな雰囲気に仕上げてくれるデザイン。ドット部分はホログラムを置くだけ、フレンチもマスキングテープを使えば簡単にきれいなラインが完成! パールパーツを使えばさらにクラシカルさがアップします。

「シロップネイル×マーブル」で色っぽチェリーネイル

まるでアメリカンチェリーのような深いレッドカラーのデザイン。シロップのようなテクスチャーでシアーな発色のカラーを使うのがポイントです。紫がかった赤系と、黒や茶色のダークカラーをマーブルにするだけ! ダークカラーが多いと赤が目立たなくなるので、分量に注意しながらチャレンジしてみて。

【ジェル】を使えばもっとデザインの幅が広がる!

最近はセルフネイルもジェルでやる人も多いはず。ポリッシュでもかわいいセルフネイルはたくさんできますが、乾かさずに硬化する特性のジェルならではのデザインもとってもかわいいんです! ポリッシュに慣れてきたら、ぜひジェルネイルにもトライしてみてはいかが?

「ニュアンスネイル」でこなれ感を演出

ふにゃふにゃっとした線や塗りかけネイルなど、ニュアンスネイルはルールなしの自由なデザインがかわいいんです! クリアジェルでぷっくりラインを描いて、ミラーパウダーをこするだけでもおしゃれなニュアンスネイルに。その日の気分にあわせて自由なデザインを楽しんで。

「水滴ネイル」でシンプルな美しさを追求

まるで水滴が爪にのってるようなぷっくり感がきれいな水滴ネイル。ジェルならではのぷっくり感をいかしたデザインで、どんなカラーとも相性バツグンなんです! あえて水滴部分以外はマットな質感に仕上げれば、モード感たっぷりの手もとを演出できます。

「クリアフレンチ」でトレンドをおさえて

最近サロンでも人気のあるクリアフレンチ。基本的にはスカルプなどのハードジェルや、チップを使ってクリア部分を作ります。少し技術や道具が必要ですが、流行りに敏感な上級者さんはぜひトライしてみて!

【超不器用さんでも簡単!】ワンカラーデザイン

セルフネイルはしたいけどアートは難しすぎ! なんて人も少なくないはず。最後は、そんな超不器用さんでもできちゃう簡単ワンカラーネイルのデザインをご紹介しちゃいます! お気に入りのカラーを丁寧に塗るだけでもとってもかわいいので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

「配色ネイル」で単色でもメリハリをプラス

お気に入りのカラーを2~3色用意して、それを順番に塗るだけの配色ネイル! ポイントは同系色のカラーを選ぶことと、色の種類は3種までにすること。シンプルでもメリハリのあるネイルに仕上がります。

「マットコート」で質感の違うおしゃれネイルに

ワンカラーネイルをトップまで仕上げたあと、仕上げにマットコートでハーフフレンチやラインを描いたデザイン。ツヤ感のあるトップコートと、サラリとした質感のマットコートでおしゃれ度がグッとアップ! コート自体は無色透明なので、少しの失敗なら気にならないのもうれしいポイント。

「ワンポイント」でスタイリッシュにキメる

ワンカラーに1本だけワンポイントでパーツをプラス! パーツは100均やプチプラで手に入るので、お気に入りをみつけたらストックしておくのもおすすめ。シンプルなのにスタイリッシュであか抜けた雰囲気を演出してくれます。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW