HAIR

【コンパクトショート】に挑戦したい!丸顔や面長に似合うスタイルをPICKUP

2020/10/12

今注目されている“コンパクトショート”って知っていますか? すっきりしたラインが特徴で年代問わず人気が出ているスタイルなんです。輪郭がしっかり出るからTRYしにくい、なんて人に向けて丸顔さんや面長さんなど顔型別に似合うスタイルをレクチャー。また黒髪やハイライトなどカラー別の髪型や前髪ありなしのスタイルも集めました。自分に合ったスタイリングをみつけて挑戦してみましょう!

最近ウワサの『コンパクトショート』とは

コンパクトショートとはその名の通りコンパクトな形のショートヘアのこと。輪郭や首筋などしっかりみえるので顔が大きくみえそうと思いがちですが、カットの仕方次第で髪で輪郭を隠すよりすっきりみえが叶います。またおさまりがいいのでクシでとかすだけでスタイルが決まっちゃう。くせ毛さんでも表面の髪をアイロンで整えるだけでOKなので扱いやすい! シルエットがなにより大事なので美容師さんと相談しながらTRYしてみましょう。

【顔の形別】で似合うスタイルをPICKUP!

自分と相性のいいシルエットは顔の形で変わってきます。どんな髪型が似合うのかチェックしていきましょう。

丸顔さんは「縦のラインを意識して」

前髪を真ん中分けにしたり頬骨にかかるほどの横髪を作ったり、とにかく縦のラインを意識することで丸みをカバーすることができます。また幼い印象も前髪を分けるとやわらぐのでおすすめ。

面長さんは「前髪の幅をを広くして」

横長にみせることが重要なので前髪を幅広く作ると◎。重めにするとさらに横幅が強調されますが見た目も重くなるので、気になるなら明るめカラーに染めてバランスを取るといいかも。

逆三角形さんは「前髪を薄く&広くして」

シャープな顎のラインを活かしてあげるとGOOD。トップのボリュームはおさえめに、前髪は広く薄くして輪郭がキレイにみえるようにしましょう!

ベース型さんは「フェイスラインに髪をかけて」

縦ラインを演出することですっきりとした印象に変えられます。横幅をカバーするように前髪の幅は狭く、頬に髪がかかるよう少し長めに作ってあげるとバランスが◎!

【前髪あり】であどけなさを味方に

コンパクトショートはかっこいい印象が強いけど前髪があることであどけなさも引き出せちゃう。魅力たっぷりの前髪ありスタイルをCHECK!

ぱっつんで目を大きくみせて

コンパクトな形のショートに幅広の前髪を合わせたスタイル。目の上で切りそろえると目が大きくみえる効果も!

シースルーで軽やかに決めて

シースルー前髪で抜け感をプラス。暗髪でも重たくならず軽やかな仕上がりになります。おさまりがいいのでセットが簡単なのもうれしい。

重ため前髪×マッシュでかわいさUP

重ため前髪とマッシュの組み合わせは全体的に丸いシルエットになってかわいい。耳にかければコンパクトにおさまるので顔が大きくみえる心配もない!

斜め前髪でレディな印象に

斜め前髪とほんのりひし形ショートで女性らしさを引き出して。輪郭に少しだけ髪をおろすと小顔にみえるのでおすすめ。

【前髪なし】なら大人っぽく仕上がる

大人の色気を出すなら前髪なしスタイルがBEST。輪郭も隠しやすいのであまり顔の形を出したくない人にもってこい。

長めの前髪を耳にかけてすっきりさせて

長めの前髪を耳にかけるだけで完成するスタイル。コンパクトなシルエットなので表面の髪に軽くアイロンをかけるだけでセットが完成しちゃうのもうれしい。

センター分けでアンニュイな雰囲気に

後ろはコンパクトに前髪はゆるく巻いてセンター分けにすればアンニュイな印象に。頬に前髪がかかるので輪郭を出したくない人におすすめ。

刈り上げでスタイリッシュに決めて

耳上に刈り上げをいれてかきあげ前髪にしたスタイルはどこまでもかっこいい仕上がりに。髪はオイルなどのスタイリング剤でまとめるとスタイリッシュに決まる。

【ヘアカラー】で大胆CHANGE

形がシンプルだからこそヘアカラーにこだわってコンパクトショートを楽しみましょう!

「黒髪・暗髪」で凛としたかっこよさに

▼清楚でどこかあどけないフェイスに

ぱっつん×黒髪で清楚感あふれるスタイルに。さっとクシを通すだけでスタイリングできちゃうのも◎。ツヤ感を大切にすると見映えがいいのでオイルで仕上げてみて。

▼ハンサムショートもコンパクトに

COOLなハンサムショートと黒髪の相性はバツグン! あえて巻かずにまっすぐ前髪をおろせばそこはかとなく色気も漂う。

▼知的なイメージをまとって

斜め分けにした前髪と落ち着いた黒髪でオフィスでも評判のいいスタイルに着地。凛としたかっこよさは知的なイメージにもばっちり。

「ブラウン系」でやさしい印象をまとって

▼クリーミーブラウンでやわらかに

やわらかな女性らしさを引き立てるなら明るめのブラウンがGOOD。前髪を作って全体的に丸みをつければかっこいいけどかわいらしいスタイルに。

▼ダークブラウンでほのかな甘みをプラス

ビターチョコレートのようなカラーは甘さを漂わせつつ落ち着いた印象に。目にかかるくらいの長さで前髪を切りそろえてデカ目効果を狙って。

「ハイトーン」でまわりの視線をひとりじめ

▼金髪でも派手になりすぎないのが◎

コンパクトショートだからこそ挑戦しやすいハイトーンカラー。金髪でも奇抜になりすぎずCOOLな印象にみせられるのはいいところ。

▼前髪にポイントカラーをON

個性を出したスタイルもTRYしやすいのがショートの特権。全体は暗髪で落ち着かせ前髪だけミントに染めたスタイルはこなれた感じがかっこいい。

「ハイライト」で一歩進んだオシャレさんに

細く筋状に明るいカラーをいれたハイライトで立体感をプラス。コンパクトなのに凝ってみえるさりげないオシャレが楽しめちゃう。

【年代別】でおすすめ!迷ったらTRYしてみよう

ここまでいろいろみてきたけど自分に合うものがわからない……。そんな人に向けて年代別のおすすめスタイルを集めてみました!

20代は「ワイドバングで大胆に」

がっつり前髪の幅をとったワイドバングでやんちゃなスタイルに。コンパクトショートと相性がよく横顔がキレイにみえるのが特徴。

30代は「うざバングでアンニュイに」

お休みの日は目にかかるよう前髪をおろしてワックスでセット。アンニュイな印象で大人の色気を引き出して。仕事の日はしっかり前髪を分ければ表情がきちんとみえてGOOD。

40代は「ふんわり前髪で若々しく」

少し長めの前髪を横に流すのではなく内側にふんわりと巻いてエアリーに仕上げてみて。ちょっぴり幼い前髪×大人っぽいコンパクトショートの絶妙なバランスを楽しもう。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW