HAIR

【マスク映えする簡単ヘアアレンジ】地味見えしないコツ&似合う前髪を大公開

2020/10/08

地味見えしがちなマスク姿の日はヘアアレンジにこだわりを。今回はショートからロングまでマスクをしていても好印象が狙える、簡単アレンジ&かわいさ2割増しおすすめの前髪をご紹介します。顔の半分が隠れてしまうからこそ、バランスのいいヘアスタイルでおしゃれを楽しみましょう!

  1. マスク姿も地味見えしないヘアアレンジのポイント《5つ》
  2. 【ショート・ボブ】簡単テクで脱マンネリ
  3. 【ミディアム】ワンポイント添えてかわいいを底上げ
  4. 【ロング】すっきりまとめて印象美人に
  5. 【前髪あり・なし】マスク映えするおしゃれバング集
  6. ヘアスタイルキープ&マスク紐の痛みを和らげるコツ

マスク姿も地味見えしないヘアアレンジのポイント《5つ》

マスク映えするヘアアレンジづくりのポイントは5つ。この5つさえ覚えればマスク生活を楽しむことだってできるはず! 早速チェックしてかわいいをモノにしちゃいましょう♪

耳周りをスッキリまとめる

マスクの紐部分に髪が絡まらないよう耳周りはしっかりまとめるのがベター。後れ毛を残したい場合はこめかみ部分に一束だけつくり、軽く巻いておくと◎。顔周りをすっきりさせることでマスクのつけはずしによる髪の乱れを抑えつつ、野暮ったさを回避することができちゃいます。

前髪で目元を隠すのはNG

流行りのウザバングなど目元が隠れる前髪は表情が見えず暗い印象を与えるほか、湿気によりうねったり、メイクがヨレやすくなるので避けるのがおすすめ。マスク前提で考えるならシースルーバングやオン眉、センターパートなど透け感のあるスタイルに仕上げましょう。顔の露出を増やすことで雰囲気が明るくなり、好感度も高まります。

動きをつけて抜け感を演出

顔が平面的に見えるマスク着用時はニュアンスづくりがとっても大切。アレンジ前にウェーブをクセづけ、髪に動きをもたせることでボリュームが生まれ、垢抜けた印象に仕上がります。

清潔感の漂うまとめ髪がベスト

マスクをしているとダウンスタイルでは重たくなりがち。ミディアム以上であればお団子やポニーテール、ハーフアップなど清潔感漂うまとめ髪にすることでバランスが整い、小顔効果も◎。トレンド感を残しつつ地味見えを回避することができますよ。

ヘアアクセサリーを添えて華やかに

華やかさに欠ける場合は、ヘアアクセサリーで目を惹くポイントをつくるのもGOOD! アレンジに添えるだけで簡単におしゃれ見せを叶えることができますよ。

【ショート・ボブ】簡単テクで脱マンネリ

ミニマムシルエットがかわいいショート・ボブヘアはマスク姿も似合う髪型。髪が短いからこそ出せるこなれ感で、洗練された大人ムードを醸し出して。

サイドを留めて簡単にオシャレ魅せ

アレンジにマンネリしがちなショート・ボブヘアの救世主、サイド留め。片側の髪をすくい、お気に入りのヘアアクセサリーで留めるだけでかわいさも抜け感も同時にGET。顔の露出も高まるので、マスクをしていても明るい印象を残すことができちゃいます。流行りのエッセンスを閉じ込めたさりげないおしゃれを楽しんでみてくださいね。

ムーディーな大人ローポニーで品をまとって

毛先の丸いフォルムが愛らしさを誘うローポニー。タイトにまとめることで耳周りがすっきりし、マスクの紐に髪が絡むこともありません。さらに、野暮ったさを感じせないウェーブ前髪でニュアンスを生めばこなれ感UP! 大人の魅力と儚さを引き出したエレガントスタイルで、ムーディーに仕上げてみて。

ハーフアップお団子は外ハネで量産型を回避

ラフかわいいハーフアップお団子は、マスクヘアとしても有望。トップの髪を少量引き出し、シルエットに丸みをもたせることで柔らかな女性らしさが加わり◎。毛先は外ハネにして、量産型を避けた今っぽアレンジに仕上げましょう。

ハット×黒マスクのストリートコーデを楽しんで

マスクもコーデの一部に落とし込むのがおしゃれ上級者流。レザーハットと色味を合わせれば統一感が生まれグっと都会的な雰囲気に。重たくならないようセンターパート×耳かけアレンジで顔周りをシャープに見せたら、ちょっぴり刺激的なストリートスタイルで大人モードにキメてみて。

【ミディアム】ワンポイント添えてかわいいを底上げ

アレンジ自在なミディアムヘアは、エッジの効いたスタイルにTRY! 遠目から見ても美人見えなニュアンスヘアをお届けします。

三つ編みポニーテールでクラシカルに

王道モテアレンジ、ポニーテールは三つ編みをプラスしてドラマティックな印象に。崩さずきっちり結びことでマスクをしていても邪魔にならず、涼しげな雰囲気を演出することができちゃいます。ポイントに流行りのビックシュシュを添えて、ひと味違ったおしゃれを堪能して。

編み込みハーフアップでフェミニンな印象をプラス

編み込みハーフアップはかわいらしさと華やかさを両立する、男性ウケ抜群のアレンジ。毛先をゆるく巻き、ニュアンスたっぷりに仕上げることでさみしくなりがちな印象を回避。マスクで顔が見えなくても、澄んだ女性らしさを醸し出すことができちゃいます。

三つ編みツインは無造作感がポイント

三つ編みツインは無造作仕上げで大人ガーリーな印象に。マスクをしていると口元より下のインパクトが乏しくなりがちですが、このように動きをつけることで遊び心感じるスタイルに。顔周りに表情が生まれ、軽やかな印象に仕上がります。

レトロなマガレイトヘアがブームの予感♪

明治から大正に流行っていたマガレイトヘア。ひとつ結びに三つ編みを施し、輪っかにしてまとめるだけの簡単テクで、ハイカラ女学生風レトロな愛らしさを漂わせることができちゃいます。さらにリボンを巻きつければ今っぽさも加わり◎。一歩先をいくロマンスアレンジでおしゃれさんの座を狙ってみて。

【ロング】すっきりまとめて印象美人に

重たく見えがちなロングヘアは、清潔感溢れるアレンジで可憐な大人女性にシフト。マスク姿でも男女モテが狙える映えアレンジを集めました。

外国人風ずらしくるりんぱで愛され度を格上げ

ゴムをずらしながらくるりんぱを連続させてつくる、ずらしくるりんぱ。ルーズに仕上げることで奥行きが生まれ、センスのよさを感じる仕上がりに。簡単におしゃれ見えが叶うのでオフィスシーンはもちろん、彼とのデートアレンジにもおすすめです。

印象美人な高めお団子はタイトにまとめて

高めお団子はマスクとも好相性。正面から見たときにお団子が覗く位置でまとめることで、視線が目元より上に集まり、マスクの存在感を和らげることができますよ。崩れにくさを重視し、ややタイトめに結んだら襟足にたるみをもたせて、ふわっとした色気をプラス。360度美人ルックで好印象を残しましょう。

ガーリーな紐アレンジでおしゃれ心をプラス

最旬、紐アレンジもマスク映えするお助けアレンジ。ポニーテールに紐をぐるっと巻きつけ、リボン結びで留めれば◎。トレンドもかわいらしさも同時に叶えることができちゃいます。その日のコーデや気分に合わせて紐のカラーを変えながら、オリジナルのおしゃれを追及してみてくださいね。

かわいさ2倍ツインお団子で儚げに

低めのツインお団子はアンニュイな抜け感が魅力的。アレンジ前にウェーブをクセづけ、ふんわりまとめることで優しい印象に仕上がります。シンプルに仕上げたい日はこのまま、華やかさがほしいときにはゴールドピンなどを加えてもGOOD。マスク姿でも抜群の愛らしさを漂わせることができますよ。

【前髪あり・なし】マスク映えするおしゃれバング集

マスク着用時にマンネリしがちなヘアスタイルは、前髪で印象チェンジをはかるのもアリ! ここでは地味見えしない・崩れにくいおしゃれバングをご紹介。なりたいイメージに応じたお気に入りのスタイルを見つけてみてくださいね。

『前髪あり編』かわいいがお好みならこの3択!

▼「オン眉バング」で親しみやすい愛されスタイルに

コケティッシュなオン眉バングで親しみやすい印象に。眉毛より上で揃えることで視線が目元に集まり、表情が伝わりやすくなります。ウェット仕上げでトレンド感を抑えつつ、凛とした雰囲気をモノにして。

▼小顔効果を狙うなら「ぱっつん前髪」が◎

キュートなぱっつん前髪は、おでこに隙間をつくることで甘すぎない大人なスタイルに。小顔効果も叶うので、マスクで膨張気味に見える悩みを一気に解消することができますよ。アクセントに後れ毛の毛先をくるんっと外ハネにして、ピュアな印象をまとってみて。

▼あざとかわいい「シースルーバング」が最強説

儚げシースルーバングはマスクヘアとも相性抜群。ニュアンス漂う透け感が、重さのない柔らかな雰囲気を演出してくれます。後れ毛のゆる巻きでふんわりラフに仕上げたら、その甘いスタイルで周囲の心を鷲掴みにして。

『前髪なし編』かっこいいがお好みならこの2択!

▼無条件にかっこいい「オールバック」でリード

オールバックでハンサムレディにキメてみない? 顔の見える面積が広がることで清潔感UP。デキる女の魅力を存分に放つことができちゃいます。眉や目元が目立つ分メイクはやや濃いめでも◎。洗練されたマニッシュスタイルで、ファッショニスタの座をGETして。

▼大人な魅力が加速する「センターパート」で女度UP

大人の色気漂うセンターパートは、おでこを広くみせることで表情が華やぎ◎。さらにウェット仕上げで濡れ感を演出すれば美人度高め、セクシーな印象に仕上がります。こなれ感抜群! かっこよさと女性らしさを兼ね備えたトレンドスタイルでイメージUPを叶えてみて。

ヘアスタイルキープ&マスク紐の痛みを和らげるコツ

最後に、ヘアアレンジが崩れてしまう・耳が痛くなるそんなマスクのあるある悩みを解決します! いつものスタイリングに少しの工夫を施して、快適なおしゃれを楽しんでくださいね♪

顔周りにもスタイリング剤を揉み込む

中間から毛先にかけてつけることが多いスタイリング剤。マスク着用時は、プラス顔周りの毛束にもワックスやオイルなどを揉み込み、仕上げにハードスプレーで固めておくようしましょう。束感をつくっておくことで細かい髪が出てくることなく、つけはずす際の崩れを抑えることができますよ。

おでこや生え際にフェイスパウダーをのせる

マスクをしていると呼気から漏れる湿気により、前髪がうねってしまいがち。そんなときはフェイスパウダーに頼ってみて! メイクの仕上げにおでこや生え際に軽くはたき、サラサラ感をキープすることで前髪のベタつきを防ぐことができちゃいます。

マスク紐をバレッタで挟めば耳が痛くなりにくい!

画像提供:MINE

マスク着用時の耳の痛みは、ずばりゴムの食い込みが原因。マスク紐をバレッタで挟み、髪に留めてあげることで耳への圧迫がなくなり、痛みによる不快感を抑えることができますよ。この意外な裏ワザ、お気に入りのアクセサリーでぜひ試してみてくださいね。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW