HAIR

【サイド三つ編みのやり方】を写真付きで解説!アレンジでかわいくCHANGE

2020/09/10

三つ編みをサイドに流した「サイドテール」が可愛いんです! ボブからミディアム、ロングまでアレンジを一挙紹介。また自分で結ぶ簡単なやり方もレクチャーします。片側におろすのでどうしても崩れやすいサイド三つ編みの崩れないポイントもPICKUP。サイド三つ編みの結び方を覚えて髪型をCUTEに変身させちゃいましょう!

簡単!“サイド三つ編み”のやり方

画像提供:MINE

サイドテールは鏡をみながら結ぶことができるのでひとつひとつの工程を確認しながらTRYしてみましょう!

1.まず三つの束に分ける

画像提供:MINE

左(ブルー)真ん中(ピンク)右(グリーン)の三つに分けます。出来る限り束の量は同じくらいにすると見映えがよく崩れにくくなります。

2.右の束を真ん中に重ねる

画像提供:MINE

ピンクの束に重なるようグリーンの束を真ん中へと持っていきます。このときピンクの束が下に隠れてしまってOK。

3.左の束を真ん中に重ねる

画像提供:MINE

今度は左のブルーの束を真ん中にきたグリーンの上に重ねます。このときブルーとピンクはあわせずに手のひらと指先で別に持ちましょう。

4.右端にきた束を真ん中に重ねる

画像提供:MINE

この段階で右端にいるのはピンクなのでこの束を真ん中のブルーに重ねます。

5.左端にきた束を真ん中に重ねる

画像提供:MINE

次は左端にあるグリーンの束を真ん中のピンクに重ねます。右端にあるグリーンより奥にいかないよう気を付けて。

ほぐして完成

画像提供:MINE

2~5の工程を毛先まで続けていったら完成です。左右は変わりますが重ねる順番は変わらないのでグリーン→ブルー→ピンクの順に重ねていきましょう! サイドテールはほぐすと崩れやすいのでゆるく編んでいくのが◎。

崩れないようにアレンジする【2つのPOINT】

片側に髪を寄せるので髪が長い人でも反対側に持っていった髪が短くなる崩れやすい……。なのでアレンジに一工夫してキレイをKEEPしましょう!

ピンできちんと固定する

髪を纏めたほうと反対側の耳の後ろをピンで留めると崩れにくくなります。ピンはどうしてもみえてしまうので飾りピンなどかわいいアイテムを使うとGOOD。

スタイリング剤でしっかりキープ

ゆるっとアレンジであれば結ぶ前にワックスを髪に馴染ませておくと◎。レングスが短め、またはきっちりさせたい場合はスプレータイプのスタイリング剤で固めると崩れにくくなります。

いろんな【三つ編みアレンジ】で毎日オシャレに決めて!

サイド三つ編みといってもほぐし方や小物使い、組み合わせによって表情が変わる。気分に合わせてアレンジも変えてみよう。

ゆるふわ三つ編みでCUTEに変身

しっかり髪を巻いてから三つ編みにしましょう。結んでしまうので巻き方は好きなもの&巻き残しがあっても大丈夫。トップから三つ編みをしてサイドに編んでいきます。耳あたりからは緩く編んでラフな仕上がりに。飾りゴムをちょこんとつけたら完成。

ルーズな編み目でリラックス感を

結びはじめをゆるっとさせたサイド三つ編みはロングヘアの方におすすめ。ミディアムだと編み目から短い髪が出てきてしまうので気を付けて。しっかりと毛先まで編んだら少しずつ引き出していくのがコツ。

ミディアムでも崩れにくい!タイトな三つ編み

サイドに寄せたあと一度結んでからポニーテールに。ぎゅっとタイトな三つ編みを作ったら結ぶだけ。ぐるぐると飾り紐を巻きつけるとシンプルなのに華やかなアレンジに変化! 毛先は強めに外ハネにしてあげるとかわいい。

スカーフを取り入れてオシャレ度UP

サイドに髪を寄せたらトップから三つ編みにしていくだけ。スカーフをヘアバンド風に巻けば一気に雰囲気が変わります。三つ編み自体はシンプルでも小物があるだけで見違える!

くるりんぱとのコンビで変化球

三つ編みとくるりんぱをあわせたスタイルはCUTEでこなれたイメージに。

  1. 耳より少し上の位置でくるりんぱ
  2. (1)より少し下でくるりんぱ
  3. 残った髪をふたつめのくるりんぱの毛先と合わせて三つ編みにしていく
  4. くるりんぱ部分の髪を大胆に引き出してゴムをバレッタなどで隠したら完成!

※三つ編み部分をほぐすと崩れやすくなってしまうので気を付けて

フォーマルにもOKな三つ編みアレンジ

サイドに寄せた三つ編みメインの編み下ろし。簡単にできるのでお試しあれ!

  1. まず表面を波ウェーブに、毛先を外ハネに巻く
  2. トップを右側に寄せて三つ編みを2.3回してから結ぶ
  3. 結んだゴムが隠れる位置でサイドの髪をくるりんぱ
  4. くるりんぱの左側に穴をあけてもう一度くるりんぱ
  5. 襟足の髪をすべてまとめて三つ編みにしていく
  6. 編んだ部分を引き出して完成

【おまけ】一味違ったサイド三つ編みにTRY

「サイドの三つ編み」といえばサイドテールですがほかにも種類があるのをご存じですか? カチューシャのように片側へ三つ編みを寄せたり、サイドの髪を三つ編みにしたり……。アレンジを増やしたいなんて方はぜひ試してみて!

カチューシャ風に三つ編みを作って

▼ハーフアップをサイド寄せに

ボブヘアのように短いレングスの方はハーフアップに三つ編みを取り入れると◎! トップから3回ほど三つ編みにしてゴムで留めてから、反対側の耳の高さからねじねじを作ってゴムの部分にピンで留めるだけ。小物など取り入れればフォーマルでも活躍しちゃう。

▼太めに分けた三つ編みが立体感アップ

つむじを覆うようにサイドから髪を取り三つ編みに。このとき最初の2.3回は編み込みにするとボリュームが出ます。そのまま毛先まで三つ編みにしてからゴムで留めれば出来上がり。横に広げるようほぐすとCUTEな印象に。

サイドを三つ編みにしてすっきりさせて

▼三つ編みポニーならボブでもOK

両サイドを三つ編みにしてからローポニーでまとめたスタイル。ぴょんと跳ねてしまうならピンで留めても◎。三つ編みをほぐすときは指先で少しずつバランスをみながら引き出しましょう。

▼ティアラのような三つ編みハーフアップ

ボブでもミディアムでもロングでもできるハーフアップアレンジ。サイドの髪を三つ編みにして後ろでまとめるだけ。ゴム隠しにバレッタなど取り入れるとGOOD。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW