HAIR

誰でも簡単!【後ろで三つ編みにする方法】たるまないPOINTからアレンジまで

2020/09/09

後ろで結ぶ三つ編みはなかなか自分でまとめるのが難しい……。けれど基本のやり方さえ覚えれば誰だって結べるようになります! どう髪が交差しているのか、後ろ姿の写真を使ってレクチャー。たるむ問題やボサボサになってしまう悩みがあるなら一度参考にしてみて。家でもできる簡単な後ろ三つ編みアレンジに挑戦してみよう。

【自分で出来る!】後ろで三つ編みのやり方

画像提供:MINE

コツを掴めば簡単にできる! 手の動きなどしっかりチェックしてTRYしてみましょう。

1.まずは三つの束に分ける

画像提供:MINE

左(ブルー)真ん中(ピンク)右(グリーン)の三つに分けます。ひとつひとつの束の量が同じになるよう髪を分けるのがPOINT。

2.左の束を真ん中にクロスさせる

画像提供:MINE

ブルーを真ん中のピンクの上に重ねてクロスさせます。このとき右にあるグリーンとブルーが同じ束にならないよう手のひらと指先で別に持つようにしましょう。

3.右の束を真ん中にクロスさせる

画像提供:MINE

今度は一番右側にあるグリーンの束をブルーの束の上に重なるようクロスさせます。ピンクの束とグリーンの束は別々に持ったままで。

4.左端にある束を真ん中にクロスさせる

画像提供:MINE

編んでいくと端にくる束が最初の位置とずれてきます。今一番左にあるのはピンクなので、ピンクを真ん中にあるグリーンの束とクロスさせましょう。

5.右端にある束を真ん中にクロスさせる

画像提供:MINE

次は右端にあるブルーを真ん中のピンクの上にクロスさせます。これを毛先まで繰り返していきましょう。

完成!

画像提供:MINE

毛先まで編めたらゴムで結び、ほぐしたら完成です!
左右は変わっていきますが重ねる順番は変わらないのでブルー→グリーン→ピンクの順に上へ重ねていけばOK!

▼ほぐし方のコツ

画像提供:MINE
  1. トップの髪を引き出すときは間隔をランダムにすると無造作感が出て◎!
  2. 指先で少しずつ引き出していくと失敗を防げる

“たるむ”なら試してほしい《5つの方法》

三つ編みをするときに、よくある悩みといえばたるんでしまうこと。髪を扱いやすくし、しっかり編むとたるみにくくなります! 三つ編みをする前にベースを整えて、きれいな仕上がりを目指しましょう。

ベースをゆるく巻いておく

ストレートより巻き髪のほうが髪同士が絡みやすく崩れにくくなります。しっかり編んでいくので巻き方は適当でOK! 全部巻かなくてもある程度巻いておけば結びやすくなります。

編み込む毛束は均一に

右だけ多い、左だけ少ないなんてひとつの束に偏りがあると纏まりが悪くなってしまいます。出来る限り均等に分けることで重ねたときにバランスがよくなりたるみにくくなる。

ポニーテールにしてから三つ編みにする

どうしても編みはじめから崩れてしまうときは三つ編みをする前にひとつに結ぶと◎。ぎゅっとつよく編み込んでもポニーテール×三つ編みならかわいらしい印象に。

ほぐすのはきっちり結んでから

はじめから編み目をゆるくしてしまうとたるみやすくなる原因に。ほぐすときはタイトめに編んでから少しずつ指先で引き出していくのが正解。

スタイリング剤でしっかりキープ

理想の三つ編みに仕上がったらヘアスプレーをするとスタイリングが長持ちします。ツヤ出し効果のあるスプレーならより美しい仕上がりに。編む前にワックスを馴染ませるのもあり。

【ヘアアレンジ】でもっと可愛く!

三つ編みを使ったアレンジはバリエーションが豊富! コーディネートに合わせて変化をつければ、たくさんの組み合わせが楽しめます。基本の三つ編みをマスターしたら毎日のヘアアレンジがわくわくすること間違いなし。

ざっくり三つ編み×リボンでCUTEに

トップからしっかり編み込んだ三つ編みはわざと均等に束を分けずルーズさを出して。束の太さが違うと崩れやすくなってしまうので編む前にワックスを馴染ませると◎。最後にリボンをつけたらCUTEなアレンジの完成。

いまっぽ三つ編みポニーテール

高い位置でポニーテールにしてから三つ編みに。ぎゅぎゅっと編み込んでから指先でほぐしていくとほどよい無造作感が出せます。ポニーテールの揺れる動きがアクティブな印象に!

一癖かわいい!二段三つ編みポニー

耳より少し下でハーフアップにしてから残りの髪もひとつ結びに。束の半分くらいを三つ編みにしたらゴムで結んで毛先は軽く外巻きにするとかわいらしさUP。三つ編み部分はしっかりほぐして。

髪が短いならハーフアップで取り入れて

ボブだと髪の長さが足りず後ろで三つ編みがなかなか難しい……。ならハーフアップで取り入れるのはいかが? ざっくり耳の上あたりから髪を取って三つ編みに。大胆にほぐせば存在感のある三つ編みの完成。

バンダナと一緒に編んで上級者みえ

まずひとつに結んでからゴムを隠すようにバンダナを巻きます。そのときバンダナは片方だけが長く垂れ下がるようにしましょう。あとはバンダナと一緒に三つ編みをしていくだけ。毛先のゴムもバンダナでぐるりと隠せばこなれ感満載!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW