HAIR

簡単!紐を使ったヘアアレンジの【やり方&ヘアカタ】でおしゃれさんの仲間入り!

2020/09/08

おしゃれな人がみんなやっている、紐を使ったヘアアレンジをご存知でしょうか? ひとつに結んで紐を巻くだけで簡単にこなれて見える優秀アレンジです。今回はそんな紐アレンジについて徹底解説します。やり方はもちろん、よく使われている紐の種類や紐がどこで購入できるのか? などなど。素朴な疑問も解決しちゃいます。

※価格表記に関して …価格は参考価格です。価格が変動している可能性があるため、販売サイトでご自身でご確認ください。また、表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

※画像に関して…画像はすべてイメージです。参照リンクは予告なく削除されることがあります。

紐を使ったヘアアレンジは、ボブや伸ばしかけの髪でもできるのも嬉しいポイント。ぜひ試してみてください。

そもそも【紐アレンジ】って?

街やSNSなどでもよく見かける紐アレンジですが、そのやり方や使われている紐の種類など知らない人も多いかもしれません。そこでここでは、紐アレンジのやり方や用意するもの、また紐が購入できる場所など、紐アレンジをするための基本を解説します。トライしようと思っている人は、まずこちらからチェック。

やり方は簡単!な優秀アレンジ

紐アレンジは、髪の結び目や、垂らした髪の毛の部分紐を巻くだけの簡単アレンジです。巻き方にはとくに決まりもなく自由度も高いので、不器用さんでもすぐにできちゃいますよ。

必要なものは100均でも揃う

使うアイテムは、髪を結ぶゴム髪に巻く紐のたった2つだけ。どちらも100均で買えるので手軽に揃えられますね。紐にこだわるなら種類が豊富な手芸用品店がおすすめです。

ワイヤー入りの紐なら失敗なし

うまくできるか心配……、という人には紐にワイヤーが入ったタイプもあります。こちらも紐の種類が豊富なので好みの素材や色を見つけやすいですよ。

▼サテンの紐で程よく上品に

マシェールコゼット?(ma chere cosette?)

サテン紐ワイヤーポニー (ミントグリーン)

シンプルなアップスタイルを一気にアップデートしてくれる、ワイヤー入りのサテン紐。好みの巻き方が自在にでき、爽やかなミントグリーンが上品なアクセントになってくれます。

【革紐orリボン】どっちでしゃれ見えを狙う?

紐アレンジでとくによく使われているのが「革紐」と「リボン」の2種類ではないでしょうか。そこで、ここではそれぞれの見え方や特徴をご紹介します。どちらも大人っぽさとこなれ感を兼備していて、とても人気の素材です。その日の気分やコーディネートに合わせて紐をチェンジすれば、ヘアアレンジがもっと楽しめちゃいますよ♪

こなれ感抜群な『革紐』

<革紐の種類>

  • 合皮・・・布に合成樹脂を塗布して革に似せたもの
  • 本革・・・牛や羊など動物の革全般で天然皮革ともいう
  • スエード・・・革の裏面でざらざらした風合いのもの

ラフにカットした状態の「ラフ紐」、平たい形状の「平紐」や丸い筒状の「丸紐」など形もさまざま。それぞれに雰囲気も異なるので、いろいろなバリエーションを揃えるのもありですよ。

品が備わる『リボン』

<リボンの種類>

  • サテン・・・つるつるとした光沢のある素材
  • ベロア・・・表面が起毛されほのかに光沢のある素材
  • プリント・・・文字がプリントされているタイプ
  • オーガンジー・・・透け感のある素材

リボンは素材によって雰囲気が全く変わりますが、どれも上品で女性らしい仕上がりに。おしゃれかつきちんと感も与えてくれます。

『ボブ』でもできるのが嬉しい

紐アレンジのいいところは、髪が短くてもできるところです。ハーフアップでも、髪が結ぶことができればOKなんです。ということで、ここではボブヘアにおすすめの旬の紐アレンジをピックアップしました。もちろん、簡単にマネできるアレンジばかりなので不器用さんでも大丈夫。ぜひ参考にしてみてください。

ハーフアップを簡単に印象チェンジ

とにかく簡単にできるのがこのアレンジ。ハーフアップのシニヨンを作って、結び目に紐を巻きつけるだけで、瞬時におしゃれな印象にチェンジ。

ラーメンヘアにおしゃれ心をプラス

こちらはひとつ結び全体に革紐を巻きつけたアレンジ。きれいに巻くよりもラフに巻きつけた方がおしゃれに仕上がります。

くるりんぱに蝶結びでアクセント

ちょこんとしたフォルムとおくれ毛がかわいいボブのくるりんぱに、2色の紐でアレンジをプラス。シンプルに蝶結びをするだけでも十分アクセントになってくれます。

『ミディアム』なら幅が広がる

ミディアムヘアの人は、髪の長さが肩から鎖骨まであり程よいボリューム感が出るので紐でぐるぐる巻きにすればすっきりした印象になれます。伸ばしかけで中途半端な長さゆえうまくセットができない人や、髪の多い人にもおすすめのアレンジです。また、結んだ毛先を巻くことで一気に雰囲気が変わるので、幅広いアレンジが楽しめちゃいますよ。

ひとつ結びを一瞬で華やかに

ヘアゴムでひとつにまとめてリボンで結ぶだけのシンプルなヘアアレンジも、リボンの効果で華やかな印象に。幅のあるリボンは留めたゴムを隠すのにも最適なんです♪

ラーメンヘアをラフに崩して

トレンドのラーメンヘアを紐で巻いておしゃれ度を高めて。さらに全体の髪の毛を引き出してラフに崩すことでこなれ感もUPします。

ローポニーをタイトにアレンジ

低めの位置で結んだローポニーに、キュッと巻きつけたタイトな紐がモードな雰囲気を高めたアレンジ。シンプルゆえヘアカラーのかわいさも際立ちます。

『ロング』ならアレンジ自在

髪の長さが十分にあるロングヘアはヘアアレンジの幅がもっとも広いレングスといえます。もちろん紐を使ったアレンジだって、ベーシックなひとつ結びやシニヨンから編みおろしやポニーテールまで、自在に楽しむことができちゃいます。ここではそんなロングヘアにおすすめの紐アレンジをセレクト。トレンド感がありつつも、応用を効かせやすいアレンジを厳選してお届けします。

ポニーテールのかわいさを引き出す

男女ともに好感度の高いスタイルながら、やる人によってはスポーティーな印象にも……。そんなときは革紐やリボンを適当に巻きつけるだけでポニーテール本来のかわいさを引き出してくれますよ。

玉ねぎヘアを大人な雰囲気に格上げ

ナチュラルな印象が強い玉ねぎヘアは革紐をプラスすれば大人な雰囲気を格上げできます。紐はラフに巻かずに玉ねぎのくびれ部分に巻いて、崩し過ぎないのポイントです。

ローポニーからのひょうたん巻き

一見ローシニヨンに見えるこちらのアレンジは、シンプルなのに周りと差のつく凝ったアレンジ。ローポニーを卑弥呼様風に束ねて紐でぐるぐる巻きに固定して完成です。

特別な日のアレンジにもぴったり♪

紐アレンジはカジュアルな印象が強いですが、実は結婚式などのお呼ばれや和装にも似合うアレンジなんです。そこでここでは、シチュエーション別におすすめの紐アレンジをご紹介します。自分でできるアレンジからサロンでやってもらうような凝ったアレンジまで。特別な日のヘアスタイルはおしゃれでかわいい紐アレンジに決まりです!

結婚式のお呼ばれに

エレガントな黒いサテンのリボンを使えば、結婚式やきちんとした場にもぴったりのアレンジに。結び目にリボンをつくるコツは、下から巻き上げていくこと。自分でも簡単にできるのでぜひお試しあれ。

成人式の和装にも

こちらは成人式や卒業式などの和装におすすめなアレンジ。金箔をあしらいワイヤーでぐるぐる巻いています。自分でやるのはやや難しいので気になる人はサロンでオーダーするのがいいですよ。

夏祭りや花火の浴衣でも

紐アレンジは浴衣とも好相性♪ 優しい色味のオーガンジーリボンで巻けば、涼しげな印象に仕上がります。お花のコームと合わせてもかわいいですよ。

この記事で紹介された商品の一覧

全1商品
商品画像
ブランド名 マシェールコゼット?(ma chere cosette?)
商品名 サテン紐ワイヤーポニー (ミントグリーン)
特徴 -
最安値※表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって異なります。 - 特定のストアに遷移します。 詳細を見る
商品リンク 楽天で見る ¥1,650(税込) Yahoo!で見る ¥1,650(税込) Amazonで見る ¥1,650(税込)
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW