HAIR

お洒落女子が注目「前髪ハイライト」がnextブーム!?最新トレンドカタログ大公開!

2020/08/21

ヘアカラーをお洒落に変えたいけど、いつも似たような感じになってしまう。そんな方に今イチオシなのが「前髪ハイライト」なんです。今回は「前髪あり・なし」の印象の違いをおさえつつカラー別・レングス別の最新カタログをたっぷりご紹介! 今の髪のまま前髪のカラーを変えるでけで海外セレブのようぬ変身できちゃう「前髪ハイライト」。トライするなら皆の真似っこになる前に早めが吉!

海外で人気の《前髪ハイライト》ってなに?

韓国アイドルや海外セレブが取り入れてる「前髪ハイライト」。前髪にブリーチや明るいカラーをポイント的に入れることを指し、今日本でも流行に敏感なお洒落さんが注目し始めているスタイルなんです。まだまだ取り入れてる方は少ないのでお洒落にイメチェンするなら早めが勝ち。

【センター分け・ぱっつん】どっちでお洒落に魅せる?

ひとえに前髪ハイライトといっても「前髪あり・なし」で印象が劇的に変わります。ここでは「かわいいぱっつん前髪と大人っぽいセンター分けスタイル」に分けてそれぞれの印象をご紹介! 雰囲気の差を見比べてあなたの目指す前髪ハイライトを見つけましょう。

「ぱっつん」前髪で目元を印象的に

目力UPできるぱっつん前髪に明るいカラーのコンビはインパクト絶大! カラーコンシャスな前髪が皆の視線を自然と引き付けます。また、切り揃えた前髪は伸びてくると重たい印象になりがちですが、ハイライトをいれると髪にリズムが生まれこなれた印象にも!

「センター分け」で海外のお洒落女子スタイルに!

清潔感のあるナチュラルなセンター分けに「前髪ハイライト」をプラスすると、爽やかな印象を保ちつつ顔回りを華やかな印象にアップデートしてくれます。前髪を切らずに簡単にイメチェンできるので是非チェレンジしてみて!

【失敗しない!】オーダー方法をCHECK!

前髪ハイライトに挑戦したいけどブリーチして失敗したら……なんて心配は拭えないですよね! ここでは美容院でオーダーするときのポイントをご説明します。ポイントをおさえて伝えることで失敗を回避しやすくなるのでしっかりCHECKしてくださいね!

【オーダーのPOINT】

  • ハイライトの分量を決める
  • ベースの髪色とハイライトカラーを決める
  • なりたいイメージを伝える

そもそもハイライトカラーって何?

「ハイライトカラー」とはベースとなる髪にブリーチやカラー剤で部分的に明るい部分を作る手法のこと。全体をブリーチするわけではないのでダメージを最小限にできるのが魅力。アルミホイルで包みながらカラーしていくので敏感な頭皮に直接ブリーチ剤がつかないのも安心!

ハイライトの分量がカギ

ハイライトを細めにいれるか、太めの束感でいれるかで雰囲気変わってきます。ブリーチ初めてさんや、職場でOKか微妙。なんて方は細めの束感で繊細にいれるとさりげないポイントに。がっつりイメチェンしたい前髪ありさんは前面に、前髪なしさんなら3~4cmの太めの束感でいれるのがGOOD!

髪色×ハイライトカラーのバランスがポイント!

自分の髪のベースに合わせて「どんなカラー」にするか考えてみましょう。ベースの髪色が暗ければコントラストがしっかりとでるので個性が際立ち、明るければ馴染みやすくこなれた印象に。また、レングスと同色系の組み合わせなら初心者さん向け、人と被りたくない! というお洒落さんには配色カラーでせめるのが◎!

なりたいイメージをきちんと伝える

「個性的・クール・海外セレブ風」などイメージのキーワードをきちんと伝えることがとっても大切。言葉で印象を伝えられることで好みをしっかり理解してもらうことができるんです!いやいや冒険したい! なんて方は美容師さんにおまかせで。といのもアリですよ♪

【カラーリング】で個性を出すのが◎!

ワンポイントで入れる前髪ハイライト。人と違うハイライトを目指すならカラーリングで個性をだすのがおすすめ! 初心者さんが挑戦しやすいカラーから、一歩先行く洗練されたカラーまで全5色ご紹介します! 色が与える印象の違いを感じながら自分好みのハイライトカラーを見つけてくださいね!

「ゴールド」はハイライトデビューにおすすめ!

やり過ぎずお洒落に魅せたいなら断然ゴールドカラーが◎。全体の髪色とのコントラストをきちんと保ちつつ、肌色に馴染みやすいカラーなので奇抜になり過ぎも回避できちゃうんです! 何色か迷っているなら先ずはゴールドにしてみましょう。

「ピンク」でなら韓国アイドル風トレンドスタイル

韓国アイドルみたいなコケティッシュなイメージにするならかわいい「ピンク」がイチオシ! 全体をピンクにするにはちょっと勇気がいるけど、バングハイライトなら挑戦しやいですよね。この機会にキュートなピンクのハイライトでトレンドヘアにしてみては?

「ブルー」ならクールな印象に

シックな印象の中にも個性が光る「ブルー」のバング。ボーイッシュなスタイルが好きな方におすすめのカラーです! クールな印象が纏えるカラーなのでかわいくなり過ぎちゃうのは避けたいときにチョイスしてみて! 涼しげなカラーでシャープに印象チェンジできますよ。

「レッド」でエッジを効かせて

周りと差をつけたいなら鮮やかなレッドカラーが◎。情熱的なカラーをフロントにもってくることで普段の印象をがらりと変え、新しい魅力を引き出せちゃうんです。ベースの髪色を暗めにしておくと鮮やかなレッドとのコントラストがしっかりでるのでロックな輝きを纏えるかも。

「グリーン」で一歩先のお洒落ヘア

まだまだ取り入れている方も少ない「グリーン」のバング。奇抜になりそう。なんて思われがちですが明度の高いライトグリーンを繊細な毛束間でいれてあげると品よくお洒落にキマるんです。こんなに素敵ならローポニーで顔周りをスッキリさせハイライトを目立たせてもかわいいですね。

【レングス別】おすすめハイライトの入れ方《最新カタログ》

前髪だけにいれるハイライトはレングスの長さの変化で印象はさまざま。自分のレングスだとどんな印象になるか気になるところですよね。ここでは「ショート・ボブ・ミディアム・ロング」の4タイプに分けて今イチオシのバングカラーをご紹介! イメージを形にして早速TRYしてみてくださいね!

「ショート」なら明るめゴールドを大胆にいれるのが◎

マニッシュな印象のショートさんは、べースの髪の長さが短い分ハイライトカラーで印象は劇的に変化! カラーを肌に馴染みやすいシャンパンゴールドで抑えつつ、太めの束感でたっぷりいれるのがおすすめ! クールな印象の中にも少し色っぽさがプラスされ大人の魅が溢れます。

「ボブ」ならバング~サイドにいれてフロント押し!

好感度抜群のボブヘアにはハイライトカラーをフロントからサイドまでたっぷりいれた大胆スタイルが◎! 前髪を切り揃えたシンプルなボブスタイルは少し重くなりがちですがハイライトカラーが立体感を演出してくれるので軽やかで都会スタイルに早変わり。

「ミディアム」は短めバングのアクセントに

上品な印象を纏える人気のミディアムヘアですが「いつも印象が同じになってしまう」なんてことも。そんなときは短めのバングにブラウンレッドのような落ち着いたカラーなら派手になり過ぎることがないので、かわいいスタイルが好きなミディアムさんにおすすめ。

「ロング」は海外セレブ風にレングスにも!

綺麗な長い髪が魅力的なロングヘアさんは海外セレブのようなラグジュアリーな雰囲気にTRYしてみて! 髪全体に繊細にハイライトカラーをいれた流行りのスタイルに、前髪に束感のあるハイライトをアクセントとしていれることで一歩先行く洗練された魅力的な大人顔に。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW