地味顔とは?

1.彫りが浅い

鼻が低かったり彫りが浅かったりと、凹凸が少なく立体感がないのが地味顔さんの特徴。他にも、目が一重や奥二重だと目元に華やかさの少ない印象にみえがちです。

2.眉毛やまつ毛が短い

眉毛やまつ毛が短い(薄い)と目元の印象がぼやけて地味な印象にみえてしまいます。眉毛やまつ毛が濃いと目元が強調されて目が大きくみえるので眉毛はカットしすぎないことが大切です。まつ毛が短い(少ない)場合はまつ毛美容液でケアするのがオススメです!

3.メイク映えするという長所も!

地味顔はメイク映えするとも言われていて、メイク前と後で別人のように変われることも! 派手顔を地味顔にするのは難しいですが、のっぺり顔を華やかにすることは可能です! メイクという強い味方でオシャレを楽しみましょう♪

【ベースメイク】は光と影を仕込む

ハイライトやシェーディングを使うことで顔に奥行きや高さをだすことが可能に! 入れるのと入れないのとでは仕上がりにかなりの差が出ます。ファンデーションはツヤ感&透明感のあるナチュラルに仕上がりで魅力的に。

ファンデーションはツヤ系をチョイス

ツヤがあり透き通るような肌で華やかなイメージに! ツヤ肌をつくるならクッションファンデーションがおすすめです。顔が白浮きしないように首にあわせたカラーを選ぶか、ワントーン明るめにするならフェイスラインをぼかして首の色となじませましょう。仕上げにフェイスパウダーを軽めにのせて透明感をだすと◎。

シェーディングで影をつける

画像提供:MINE

シェーディングをすると顔のパーツがひきたてられメリハリができて立体的にみせることができます。

  1. おでこの生え際から頬骨の下を通り顎先に向かって数字の3を描くように影を引く
  2. 目元は、眉頭の下から鼻筋に沿って数字の7を描くように影を引く

ハイライトで光をとりいれる

画像提供:MINE

ハイライトを入れるとそこに光が集まり、ツヤがでて立体感をだすことができます。高くみせたいところに入れるようにしましょう。

  1. Tゾーン(眉と眉の間~鼻筋)を縦長にすることを意識し、サッと伸ばす
  2. 目元と顎には逆三角形を描くようにふんわりのせる
  3. 仕上げに小鼻の横(頬)に入れることでつや肌感がUP

【アイメイク】で憧れの彫深顔に

地味顔さんの場合、アイメイクで目元に特徴をだすだけで顔全体の雰囲気がパッと明るく変わります。目元は特に力を入れるべきパーツなのでポイントをチェックして華やかな顔立ちをゲットしちゃいましょう!

アイブロウはナチュラルに

眉毛が薄いと目元の印象も薄くなってしまいます。ナチュラルかつ濃すぎない程度にしっかり描きましょう。眉頭は目頭の真上にくるのが基本的な位置ですが地味顔さんは眉頭を目頭より少し外側に描くくらいがベスト!

  1. 眉頭の下のラインをつくる
  2. 眉頭の上のラインをつくる
  3. 眉山から眉尻を描く
  4. 下のラインをつくる
  5. ブラウンで線のなかを埋める
  6. 眉頭をスクリューブラシでなじませたら完成

アイシャドウで立体感をだして

アイシャドウは肌なじみがよくナチュラルさを演出してくれるブラウン系がおすすめ。目と眉毛の距離が近いと濃いめの顔にみえるためアイシャドウを幅広く入れて距離を近くみせて。

  1. 薄いベージュをアイホール全体と下まぶた全体にのせる
  2. ベージュを(1)の上に重ねる
  3. ブラウンを二重幅より少し広めに、下まぶたにのせる
  4. 目頭と目尻に締め色をのせたら完成

アイラインで目元を強調

アイラインは目を大きくみせてくれる大事なアイテム! ナチュラル過ぎると効果が少ないので気持ち太めに引いて目を開けたときにラインがみえるくらいでOK。

  1. アイシャドウを完成させる
  2. 黒目の外側から目尻の少し上を通ってリキッドアイライナーをひく
  3. ラインの先端から目尻に向かってラインを引く
  4. (3)の間を塗りつぶしたら完成

マスカラで目を大きく華やかな印象に

マスカラを塗る前にビューラーでしっかりまつ毛を上向きにしましょう。カールタイプやウォータープルーフのアイテムならマスクをしていてもまつ毛が下がりにくいのでオススメです!

一重・奥二重メイクポイント

▼アイシャドウは締め色&ぼかしでデカ目に

一重や奥二重のひとは目を開けた状態でアイシャドウがみえるように塗ることが大事! 色を重ねるたびしっかりぼかして、ナチュラルなデカ目をゲットしちゃいましょう。

  1. 薄いベージュをアイホール全体と涙袋にのせる
  2. 濃いベージュを二重幅にのせる
  3. ブラウンを目尻にのせる
  4. 締め色のブラウンを目頭と目尻の際に少しのせる
  5. 薄いブラウンを目尻側の下瞼にのせる
  6. アイラインを描く
  7. ラメ入りのブラウンを黒目の上と涙袋にのせる
  8. マスカラを塗ったら完成!

▼アイラインは目尻のラインに沿って引く

一重や奥二重のひとは目元を強調するためにアイラインで目を描こうと目の小ささを際立たせてしまうので注意! アイラインを引いた後、締め色のアイシャドウでぼかすとナチュラルな仕上がりに。

  1. 目尻のラインに沿ってアイラインの下のラインを描く
  2. 黒目の外側から(1)のラインにかけてアイラインを描く
  3. なかを塗りつぶす
  4. マスカラやお好みでグリッターをのせて完成

【チーク・リップ】で足し引きするのが大切

血色感をプラスすることで表情がパッと明るくなり、肌の透明感を際立たせることができます。チークとリップの色の系統を揃えるとバランスがとれて華やかな色を選んでも浮きにくいのでオススメ♪

チークで表情を明るく

血色感がないと地味顔が際立ってしまうことも……。チークは明るい血色感のいいカラーを選んで健康的で明るい印象をゲットしましょう。

  1. 頬骨の少し下に沿うようにブラシをこめかみに向けてスライドする
  2. 少し広めに入れて頬骨を強調させて顔の凹凸を際立たせる

リップで血色感を演出

地味顔さんは色をのせられるとこは少しでも華やかにみせるのがポイント! 口元はよく動くパーツなのでキレイに仕上げると魅力的に。

  • 唇が薄い人は少しオーバーラインに塗って厚みをもたせる
  • 唇が厚い人はコンシーラーで少しリップラインを消す

仕上げに口角、上唇の山と山の間にハイライトをちょこんとのせるとぷるんとした立体的なリップにみせることができます♪

地味顔だから似合う!トレンドメイク《3選》

地味顔だからこそ映える今っぽメイクがあるんです! そんなオルチャンメイク、チャイボーグメイク、モードメイクの魅力をお届け。なりたい雰囲気にチャレンジしてみては?

オルチャンでナチュラルな甘さをプラス

アンニュイ&ピュアな印象が魅力的なオルチャンメイク。オレンジ系のアイシャドウは肌なじみがよく、自然に盛れるのが嬉しいポイント。素顔をいかしたメイクでナチュラルに華やかさをプラスしてみては?

チャイボーグで凛とした美しさに

キリッとした眉に濃いめのリップが特徴のチャイボーグメイク。赤を基調としたメイクで華やかかつ上品な雰囲気を叶えます。凛としたクールなメイクは地味顔さんを美しくみせてくれるので相性ピッタリ!

モードメイクで憧れの女性に

ダークカラーのアイシャドウで目元を印象的にみせてくれるモードメイク。スモーキーなカラーで余裕のあるオトナの女性に魅せてくれます。かっこよさのあるメイクが似合うのは地味顔さんの特権です!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW