HAIR

【猫っ毛さんにおすすめの髪型16選】ショートからロングまで髪質を活かした旬スタイルを提案!

2020/08/04

細くやわらかい髪質で扱いにくく、なかなか思うような髪型にならないとお悩みの猫っ毛さんは多いのでは? そこで今回は、猫っ毛を素敵に見せる髪型をレングス別・年代別にピックアップ! 猫っ毛さんでも楽しめるヘアアレンジやヘアケアのポイントもあわせてご紹介するのでぜひチェックしてみてくださいね。

  1. 猫っ毛の特徴とは?
  2. 猫っ毛さんに似合う髪型のポイント〈2つ〉
  3. 【ショート】さんにおすすめの髪型カタログ
  4. 【ボブ・ミディアム】さんにおすすめの髪型カタログ
  5. 【ロング】さんにおすすめの髪型カタログ
  6. 【年代別スタイル】30代~50代の猫っ毛さんに似合う髪型は?
  7. 《ヘアアレンジ》で猫っ毛をもっとかわいく活かしちゃおう!
  8. 【おまけ】おうちでできるケアで自信の持てる髪に

猫っ毛の特徴とは?

猫っ毛とは、髪の毛1本1本が細くてやわらかい髪の毛のことを言います。ハリや艶、ボリュームが出にくいのもこの髪質の特徴。しかし、デメリットだけではないんです! 細くてやわらかい髪質を活かした女性らしいスタイルを実現しやすいのが猫っ毛さんのいいところ♪ ふんわりした巻き髪や、後れ毛もエアリーに仕上がるのが猫っ毛さんの強みです。

猫っ毛さんに似合う髪型のポイント〈2つ〉

  1. エアリーな巻き髪やパーマスタイル
  2. レイヤーを入れて動きを出したスタイル

猫っ毛のやわらかい髪質を活かせるのが巻き髪やパーマでボリュームを出したスタイル。ぺたっとするのを防ぎ、動きを出してくれるレイヤースタイルもぴったりです。ボリュームをキープするために、髪を根元から立ち上げるようにブローしてからセットすると◎!

【ショート】さんにおすすめの髪型カタログ

ボリュームが出にくく、ぺたっとしてしまう猫っ毛さんはショートヘアを敬遠しがち。しかし、髪質をうまく活かしたショートスタイルはたくさんあるんです♪ 「猫っ毛だからショートにしにくい……」なんてお悩みの方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

トップにボリュームをもたせた立体感ショート

髪がぺたっとしやすい猫っ毛さんは、マッシュショート×レイヤーカットでトップにボリュームをもたせたショートヘアがおすすめ。レイヤーを入れることで立体感を演出でき、マッシュショート特有の丸みのあるシルエットで小顔効果も発揮! セットするときはバームやワックスを使って束感を出してあげると今っぽく仕上がります。

表面の髪を動かした無造作スタイル

猫っ毛さんには、表面の髪を無造作に動かしたボーイッシュなスタイルもお似合い。ドライヤーで根元から立ち上げるようにブローしたら、ヘアアイロンで表面と毛先を中心にランダムにワンカールしていくだけ。ハードタイプのワックスを少量とって髪をつまむようにつけると束感が出てより今っぽく仕上がります♪

ふんわり立ち上げた女っぽショート

全体をふわっと立ち上げた女性らしいショートは、やわらかい髪質だからこそ実現できるスタイル。ブローでしっかり根元を立ち上げたら、毛束を少しずつとりながらコテでワンカールしていくだけで完成! 仕上げにハードワックスを少量なじませるとエアリーな仕上がりに。前髪はセンター分けで大人なスパイスを加えてあげるのがおすすめです。

毛先をふんわりさせればかわいさ倍増♪

やわらかい髪質を活かせるレイヤーショートは猫っ毛さんにぴったりのスタイル。コテで毛先だけをランダムに巻いて、前髪にも動きをつければ甘い雰囲気たっぷりに。いつもよりかわいらしく見せたいデートのときに試してみて♪

【ボブ・ミディアム】さんにおすすめの髪型カタログ

女性らしさたっぷりなボブ・ミディアムは、猫っ毛のやわらかさを活かしやすいレングス。エアリー感を楽しめるパーマスタイルやレイヤーカットでイマドキに仕上げてみて。

柔らかさを最大限に活かしたゆるウェーブ

伸ばしかけで毛先がハネてしまうという猫っ毛さんにおすすめなのが、クセを活かしたゆるウェーブヘア。コテで毛先だけをすべて外ハネにしたら、あとは毛束を少しずつとってランダムに巻くだけ。猫っ毛のやわらかさを活かせるアンニュイなスタイルの完成です♪

最旬レイヤーミディで今っぽ女子に

顔まわりをふんわりさせた流行りのレイヤーミディは、猫っ毛だからこそ実現しやすいスタイル。ひし形シルエットで小顔効果も抜群なんです。横のラインを強調できるので、とくに面長さんにおすすめ。

やわらかい髪質を活かせるパーマボブ

くせ毛風のパーマボブなら猫っ毛のやわらかい髪質を存分に活かせること間違いなし。ムースを全体にくしゅくしゅもみ込めば、今っぽいウェット感のある仕上がりに。甘さを抑えたいときは、ハイライトを入れるのがおすすめです。

猫っ毛だからこそ叶う清楚ボブ

ころんとしたコンパクトなボブは、ボリュームが出にくい猫っ毛さんだからこそ叶うスタイル。顔まわりにさりげなくレイヤーを入れれば、黒髪ボブでも動きが出るので寂しく見える心配もなし。前髪は軽めにつくってやさしい印象に仕上げて。

【ロング】さんにおすすめの髪型カタログ

猫っ毛ロングさんは、ボリューム感を出せる巻き髪スタイルがおすすめ! 猫っ毛のやわらかい印象を活かした透明感のあるモテスタイルが楽しめますよ♪

チークバング×ゆるウェーブで小顔効果もバツグン!

ふんわり流れたチークバングで小顔効果も狙えるゆるウェーブスタイル。毛先を中心に巻くことで自然なボリューム感を狙えます。髪のやわらかさを活かしたやさしげなフォルムで女性らしさをアピール!

ウェーブパーマでかわいいだけじゃない私に

甘くなりがちな巻き髪スタイルも、細かめのウェーブパーマならエッジの効いた今っぽいスタイルに。ぺたっとしがちな猫っ毛でも動きとボリュームを出すことができます。黒髪でも軽さをキープできるのがうれしいポイント♪

顔まわりのハイライトで外国人風に魅せて

外国人風のラフでかっこいいイメージに仕上げるなら、顔まわりにハイライトを入れるのが得策! 髪が細いのでハイライトを入れても悪目立ちせず、透明感たっぷりに仕上がります。カール大きめのMIX巻きでボリュームをしっかりプラスして。

ふんわり巻きで思いっきりキュートに

ボリュームたっぷりにかわいらしく仕上げたいときはカール大きめの巻き髪スタイルがぴったり。細い髪だからこそ叶うエアリーな雰囲気がかわいらしさを加速させてくれるはず♪ 仕上げはワックスよりもスプレーで空気感をキープさせて。カラーは透明感を引き出せるミルクティーベージュがおすすめ!

【年代別スタイル】30代~50代の猫っ毛さんに似合う髪型は?

ここでは、30代・40代・50代の猫っ毛さんに似合う髪型をそれぞれご紹介。大人の女性らしさはキープしつつ、ぺったり感を感じさせない動きのあるスタイルを楽しみましょう。

『30代』はマッシュウルフで甘さ控えめに!

かわいらしさだけじゃなく、大人っぽさも大事にしたい30代におすすめなのが流行りのマッシュウルフ。動きとトレンド感を両方叶えつつ、ボリュームが出にくい髪質をプラスに変えてくれるスタイリングです。毛束を少しずつとってヘアアイロンで熱を加え、硬めのワックスを少しなじませるだけでセットは完了! お仕事や育児で忙しい方にもおすすめの髪型です。

『40代』は毛先が動くレイヤーミディですっきりと

ちらほらと髪の悩みが出てくる40代の方は、トラブルを感じさせない美シルエットをキープできるレイヤーミディがおすすめです。レイヤーを入れることでボリューム不足をカバーすることができ、毛先の動きで若々しさもアップ。スプレーで空気を含ませるようにセットすると、よりいきいきとした印象に仕上がります。

『50代』はボリュームを出す位置を高めに!

「髪がぺったりしてしまう」というお悩みが多い50代の方は、レイヤーをしっかり入れたショートカットがおすすめ。自然と高さが出るのでふんわりとボリュームたっぷりに見せることができるんです。輪郭はもちろん、首元もスッキリ見せてくれるので後ろ姿にも自信が持てるかも。

《ヘアアレンジ》で猫っ毛をもっとかわいく活かしちゃおう!

実は猫っ毛はヘアアレンジするのにぴったりな髪質。やわらかい髪質が抜け感を与えてくれるうえに、細い後れ毛がドキッとさせるかわいらしさをプラスしてくれるんです♪ これを機にいろんなアレンジにトライしてみてはいかが?

ゆるウェーブ×ポニーテールで王道モテアレンジ!

髪が細いからこそルーズに色っぽくキマるポニーテールはまさに猫っ毛さんにぴったりのアレンジ。顔まわりの髪や後れ毛を少しだけ残すのが大人っぽく見せるポイントです。時間が経つとぺったりしがちな猫っ毛さんは、あらかじめ髪を巻いてから結ぶと◎。

顔まわりをちょこんと編んだキュートなアレンジ

アレンジに悩みがちなショートさんにおすすめなのがサイドを編み込んだアレンジ。ボリュームが出にくい猫っ毛さんでも自然なボリュームが出せるうえに、やわらかい髪質だからこそやりやすいアレンジなんです。表面の髪と前髪をふわっと巻けば、より編み込みが溶け込んでナチュラルな雰囲気に。

ハーフアップお団子でこなれ感をGET!

ミディアムヘアの猫っ毛さんにおすすめなのがハーフアップアレンジ。やわらかい髪質を活かしてラフなおしゃれが楽しめますよ♪ 髪をまとめるときは「手ぐしでざっくり」がポイント! 猫っ毛さんでもふんわりとしたボリューム感をゲットできます。ベースの髪は巻いておくとより動きが出て◎。

ゆるお団子でヘルシーな雰囲気に

細い髪だからこそ抜け感たっぷりにキマる低めお団子ヘア。手ぐしでざっくりお団子を作ったら表面の髪を引き出してラフに崩してあげるのがポイントです。顔まわりの髪と後れ毛は少しだけ残すと、よりこなれ感がアップ!

【おまけ】おうちでできるケアで自信の持てる髪に

【ヘアケアのPOINT】 
✔マッサージブラシを使って頭皮マッサージ! 
✔ケアオイルで髪の内側からハリをプラス! 
✔ドライヤーの冷風で髪にツヤを! 

マッサージブラシを使って頭皮をやさしくマッサージしてあげると頭皮が健康になり、髪にハリやボリュームが出やすくなります。また、ケアオイルは髪の毛の絡まりや静電気の発生を防ぐ役割もあるので猫っ毛さんはマスト! さらに、髪を乾かすときは最後に冷風を当てて髪を落ち着かせることでキューティクルが整い、ツヤが出やすくなるんです♪

ほんのひと手間のケアを続けていくことで少しずつ髪に変化が出てくるので、ぜひ取り入れてみてくださいね。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW