HAIR

若く見えるヒミツは髪型にあり!今すぐマネしたくなる【年代・顔型別】スタイル

2020/07/31

いくつになっても若く見られたいと願う女性はきっと多いはず。もちろん、日々の服装やメイクなどでも若々しく見せることはできますが、今回は若見せが狙えるヘアスタイルをご提案します! 顔型や年代別に合わせて若く見えるポイントを徹底解説。イメチェンを検討している人も、今の髪型にしっくりきていないという人も、ぜひご参考に。

髪型次第で見え方の印象が大きく変わるように、その日の気分やテンションだって大きく変わるもの。せっかくなら、若見せを狙って気分の上がる髪型にトライしてみて♪

【3つ】のポイントを押さえて老け見えを回避

若く見える髪型にするなら、まずはそのために必要なポイントを押さえておきたいところ。そこで、ここでは老け見えを回避しつつ若く見せるポイントをご紹介します。どのレングスやどの年代にも当てはまるポイントですよ。また難しいことは一切なく誰でも簡単に取り入れることができるので、ぜひチャレンジしてみてください。

  1. 前髪はぱっつんor幅広にする
  2. 分け目を目立たせない
  3. ヘアケアでツヤを出す

《ポイント1》前髪はぱっつんor幅広にする

前髪は顔の印象を若く見せるうえで欠かせないパーツです。ぱっつんにしたり幅を広くしたりすることで若々しさはアップします。また、年齢とともに気になり始めるおでこのシワなどもカバーしてくれますよ。

《ポイント2》分け目を目立たせない

きっちりとつくられた分け目はどこか昭和な雰囲気を感じてしまうことも。今っぽく見せるなら手ぐしでざっくりと分けたようなナチュラルな分け目がベストです。トップに自然なふんわり感も出るので老け見えも回避してくれます。

《ポイント3》ヘアケアでツヤを出す

髪の毛のパサつきや切れ毛などは老けて見えてしまう原因にも。髪質に合ったシャンプーを使ったりアウトバスなどの家でのケアはもちろん、サロントリートメントも活用してみるのもおすすめです。

【面長・丸顔別】の若見せポイントを解説

髪型で若く見せるなら顔の形に似合わせるのも重要なポイントです。面長さんは元々大人っぽく見える要素があるので、シルエットで工夫するのがおすすめです。逆に丸顔さんは童顔の人も多く若く見られやすい特徴がありますが、頬やあごの丸みが気になるという人も多いのでフェイスラインをカバーしてくれるスタイルをおすすめします。それではそれぞれに合うスタイルを実際に見ていきましょう!

《面長さん》は横長に見せて

・ひし形のシルエットにする
 ・毛先を外ハネにする 

▼ひし形シルエットで横長見せ

面長さんは縦長の印象を横長にシフトしてみて。ショートやボブなら、耳の上あたりにゆるいカールをつくってひし形にシルエットメイク。大きめカールで優しい印象もプラスできますよ。

▼毛先外ハネで横長見せ

外ハネカールにも面長の印象を緩和して見せてくれる効果があります。トレンドのレイヤーミディで小顔効果も同時に狙えちゃうかも♪

《丸顔さん》は縦長に見せて

・トップにボリュームを出す
・サイドの髪の毛を耳より前でおろす

▼ふんわりトップで縦長見せ

丸顔さんの場合は縦長に見せるのがコツです。レングスが短い人はトップにボリュームをもたせて縦を強調させましょう。トップのふんわり感で若見えも期待できます。

▼サイドの髪の毛で縦長見せ

ある程度長さがある人ならサイドの髪の毛を耳の前に垂らすことで縦長見せが可能です。気になるフェイスラインもカバーできるので一石二鳥です。

20代は、トレンドを取り入れて

ここまでは若く見せるコツや顔型別のポイントをご紹介してきましたが、ここからは各年代別におすすめしたいヘアスタイルをご紹介します。まずは、20代から。年齢的にも若さ溢れる印象ですが、同じ20代でも後半になると美容に対する意識の高い人もかなり増えてきます。そんな20代の皆さんには、年齢的な若さを活かしつつトレンドをプラスしたスタイルをご提案!

ショートは『毛先カール』

大人女子からの指示率が高いトレンド継続中のショートヘアは、ラフな質感が少年のようで可愛いい毛先カールにトライしてみて。コテで軽くカールするだけの簡単セットなのでスタイリングも楽ですよ。

ボブは『ナチュラルボブ』

カジュアルからモードまで、幅広いコーディネートと相性抜群のボブヘアはシンプルなナチュラルボブをチョイス。肩の力が程よく抜けた印象でより若々しい印象へ導いてくれます。

ミディアムは『エアリーミディ』

ダウンスタイルもアップスタイルもアレンジ自在なミディアムヘア。今っぽさと若見えを狙うなら、ゆるく巻いた髪をラフにほぐしたエアリーミディがぴったり。遊ばせた毛先もポイントです。

ロングは『韓国風カール』

今やトレンドの発進となっている韓国。もちろんヘアスタイルだって韓国風ヘアが気分♪ なかでも大きくS字を描いたカールヘアなら、巻き髪特有のゴージャス感なくキュートな仕上がりに。

30代は、上品に若々しく

カジュアルもきれいめもどちらも得意なうえ、トレンドを取り入れながら自分らしいおしゃれを楽しんでいる30代。そんなアラサー世代が若見えを狙うなら、若さを意識しつつ上品さを添えるのがポイントです。抜け感のバランスが長けているので、カジュアルとキレイめをうまくミックスさせて自分にぴったりの若見えスタイルを手に入れましょう。

ショートは『マッシュショート』

トレンドから定番入りしたハンサムショートに若さをプラスなら、マッシュがおすすめです。丸みの出るカットラインとトップに出る自然なボリューム感が、上品ながら活気溢れるフレッシュな印象に。

ボブは『外ハネボブ』

頑張りすぎてない自然体な雰囲気が魅力の外ハネボブは、こなれ感たっぷりで30代と好相性なスタイル。ややワイドめなシースルーバングで、さらに若さをアピールして。

ミディアムは『ウルフミディ』

ちまたでは重めヘアのブームから一転、レイヤーが入ったおしゃれなウルフ女子が急増中。動きのある軽やかな毛先がキュートさを引き出してくれます。長さを変えずにイメチェンしたい人にもおすすめ。

ロングは『ゆるっとウェーブ』

やり過ぎないちょうどいいバランスを見極めるのが得意な30代は、優しい雰囲気が溢れる絶妙なゆるめのウェーブで若見えを狙って。ほんのりウェットな質感で仕上げれば上品さもプラスできますよ。

40代は、シルエットで若見えを狙って

自分に似合うメイクや服装を知り尽くしている40代は、シルエットやボリューム感を意識することが若く見せるポイントです。ヘアスタイルは作りこみずぎずに自然体な方が◎。トレンドに流されないスタンダードなスタイルで、自分らしい若見えスタイルにチャレンジしてみましょう。

ショートは『耳掛けショート』

ショートヘアは頭の形がキレイに見えるよう、丸みの出るシルエットを意識するのが大切。また、耳を出すことで顔周りがすっきりしてパッと明るい印象へ導いてくれます。

ボブは『内巻きカール』

毛先を内巻きにカールしたボブなら、エレガントな若見えが叶います。落ち着いた印象がありながら、内にくるんと巻いたカールで清楚な雰囲気がグッと高まります。

ミディアムは『レイヤーミディ』

毛先がラフに揺れるレイヤーミディは、重さを払拭した軽やかな印象で若々しさがアップします。セットするときはスタイリング剤をなじませてウェット感を出せばOKなので、時短も期待できちゃいます。

ロングは『くせ毛風パーマ』

年齢とともに気になりがちな髪のボリュームアップに最適なスタイルが、くせ毛風パーマです。くせ毛風なナチュラルな雰囲気がキュートさを、さらにパーマのふわっとした質感が優しい雰囲気をもたらしてくれます。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW