LIFE STYLE

【ジップロック・スクリューロックの使い方】お弁当やアウトドアでの活用方法をお届け

2020/07/10

袋型やタッパー型など、いろいろな種類が展開されているシップロック製品。皆さんは、数ある製品のなかのひとつ、丸型のスクリューロックの存在をご存じですか? 「湯煎できる? レンジで使えるの?」といった疑問や、アウトドアでの使い方などその魅力をすべてお届けいたします。密閉性が高く液漏れしにくいスクリューロックは、さまざまな場面で活躍してくれる優秀選手です♪

画像提供:MINE

『スクリューロック』は、液体が漏れにくいのが魅力

画像提供:MINE

カチッと閉まって密閉性が高いスクリューロックは、液体の保存に適しています。液漏れしにくく、重ねて保存できるので場所も取らない便利なアイテムです。さらに、湿気を嫌う粉物や乾物の保存にも適しています。ガラス製品と違って割れにくく軽いのも使いやすいポイント♪

中身が見えてかさばらないので、小物の収納やアウトドアでも活躍してくれる頼れるアイテムです♪

《高い密閉性》液漏れしにくいからスープもOK

画像提供:MINE

ひねってしっかり密閉できる、スクリューロック式のフタが特徴。余ったお味噌汁やスープなどの汁物を保存するのは意外と大変です。しかし、スクリューロックならフタがしっかりと密閉し液漏れの心配がなく、重ねて保存できるので場所も取りません♪

《サイズ》300mlと730mlの使いやすい2種類

画像提供:MINE

1人分のスープやサラダを保存できる浅型の300mlと、2~3人分の保存ができる深型の730ml、使いやすい2種類のサイズ展開です。横幅の大きさは同じで、深さで内容量が変わります。

《目盛り付き》外から内容量を把握

画像提供:MINE

外から内容量がひと目で分かる目盛り付き。同量ずつ取り分けたいときに便利です。

電子レンジは大丈夫?よくある疑問を解決

とても便利なスクリューロックですが、電子レンジで加熱できたら、さらにいろいろな使い方ができますね。「レンジ加熱できるの? 湯煎や蒸し器は大丈夫? 食洗器は使える?」 といったよくある疑問を解決します。

正しい使い方で、ジップロックスクリューロックをさらに活躍させましょう♪

《レンジOK》解凍も加熱もでき、幅広く活用できる

画像提供:MINE

耐熱温度は140度なので、フタごとレンジで解凍も加熱できます。加熱の際はフタをずらして使用すると、中身の飛び散りを防ぐことができてます。

《加熱OK》耐熱温度は140度で、加熱調容器として使用できる

画像提供:MINE

湯煎したり蒸し器に使用できます。使用の際はクッキングシートなどを敷いて、鍋の底に容器が直接触れないようにしましょう。直火にかけることはできません。

《食洗器は?》ご自宅の食洗器の種類によります

画像提供:MINE

自宅の食洗器がプラスチック製品対応かどうか確認が必要です。取扱説明書で確認してみましょう。また、重たい食器をスクリューロックの上に重ねると、破損や変形の可能性があるので注意しましょう。

【お弁当にも便利】汁物や作り置きの保存にも

スープなどの汁物の保存向いているのでお弁当箱としても活用できる! 湿気を嫌う粉物や乾物の保存まで、基本の使い方をお届けします。

「液漏れしにくい、中身が見える、軽くて重ねられるのでかさばらない」スクリューロックの特性を活かして使えば、もっと暮らし上手に♪

《お弁当箱として》斜めになっても汁漏れなし!

▼職場で温めなおしてアツアツお弁当に

画像提供:MINE

職場のお弁当もスクリューロックがおすすめです。満員電車で押されて斜めになってしまっても、汁漏れの心配はありません。職場にレンジがあれば、温めなおしてアツアツを食べられます。

▼小さな子どもにぴったりのサイズ

画像提供:MINE

浅型のスクリューロックなら小さなお子さんのお弁当にぴったりのサイズ感♪ 密閉性の高いスクリュー式のフタで卵料理も漏れる心配なしです。

▼かわいいディズニーデザインなら子どもも喜ぶ

画像提供:MINE

毎年、春とハロウィンに期間限定で登場するのが、かわいいディズニーキャラクターのシリーズです。かわいいデザインはピクニックやスポーツ観戦、遠足などさまざまなシーンで喜ばれます♪

《スープの保存》冷凍庫・冷蔵庫からそのままレンジへ

画像提供:MINE

730mlなら2人から3人分、300mlならひとり分のスープを保存できます。容器を移し替える必要がなく、冷凍庫や冷蔵庫からそのままレンジで温めなおせるのも嬉しいポイントのひとつ。さらに、そのまま食卓へサーブしてもOKです。

《粉物・乾物の保存》密閉するから乾燥を防げる

画像提供:MINE

湿気を嫌う小麦粉などの粉物や、お菓子やのりなどの乾物の保存はスクリューロックがおすすめです。冷蔵庫の中で重ねられてスペース効率もアップします。

《作り置きの保存》つぶれて欲しくないサラダや煮物に

画像提供:MINE

作り置きおかずの保存にもぴったりのスクリューロック。時間があるときに作って、あとは使いたいときに使いたい量を取り分けます。しっかりと密閉できるので、スープや煮物の汁漏れの心配もありません♪

【収納活用法】アイディア次第で使い方は無限大

アイディア次第で使い方も無限大に広がるジップロックスクリューロック。趣味の手芸用品やアクセサリーや文房具、細かいブロックやねんど、ペットフードまで、すっきりと片付けできます。

スクリュー式のフタでしっかり密閉できるので乾燥しにくく、中身が見えるので使いやすく、軽くて丈夫なので重ねて使える優れもの。ジップロックスクリューロックで収納上手を目指しましょう♪

《ソーイングセット》中が見えて取り出しやすい

画像提供:MINE

ビーズやボタンや手芸糸など、細かいものが多いソーイングセットも、スクリューロックなら簡単に片付けできます。重ねて収納していても、横から見て中に何が入っているか分かるので取り出しやすいのもGOOD。

《お弁当グッズ》小物をサイズごとに収納

画像提供:MINE

子どものお弁当にはかわいいキャラクターのピック、自分のお弁当にはモノトーンのカップなど、ついつい増えてしまうのがお弁当用グッズ。大きさや用途ごとに容器のサイズに合わせて収納して片付け上手になりましょう♪

《ヘアアクセサリー》使いやすいサイズ感

画像提供:MINE

アクセサリーやヘアアクセサリーもついつい散らかってしまうアイテムです。「お気に入りピアスの片方が見当たらない! 」なんてことにならないように、しっかりと整理整頓しましょう。ピアスや指輪は浅型のスクリューロックに、大きなバレッタやバナナクリップは深型のスクリューロックにすっきりと片付けることができます。

【アウトドアもOK】山でも海でも活躍!活用法と簡単レシピ

画像提供:MINE

登山やハイキングではリュックを背負って長時間移動することがあります。リュックの中で横になっても液漏れしにくいスクリューロックはアウトドアで大活躍のアイテムです。

そのまま湯煎して、食器を用いずそのまま食べられる、持ち運ぶのに苦にならない軽いプラスチック製のスクリューロックは海でも山でも大活躍です♪

《アルファ米》730ml容器に水と一緒に入れるだけ

画像提供:MINE

アルファ米とは、常温の水で戻すと普通のご飯になる長期保存用のドライ食品です。アウトドアの他、災害備蓄品としても需要があります。出発の前に深型のスクリューロックにアルファ米と既定量の水を入れます。数時間で戻るので、目的地に着くまでに戻して食べることができます。その際に、大きめのクッカーでスクリューロックごと湯煎し温めるとなおGOOD。

《自家製漬物》300ml容器で漬けるだけ

画像提供:MINE

キュウリや大根などお好みの野菜をひと口大にカットし、ドレッシング、酢、顆粒だしなどで漬けておきます。目的地につく頃には味がしみ込んで食べごろに♪

《自家製カレー》湯煎で温め直して

画像提供:MINE

事前に作ったカレーをスクリューロックに入れておきます。しっかりと密閉できるのでカレーも安心して持ち運べます。お昼には戻しておいたアルファ米と一緒にクッカーで温めなおして美味しいカレーランチを楽しみましょう♪

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW