MINE
LIFE STYLE

【てんびん座】2020年下半期占い/運勢

2020/07/07

人気占い師、真木あかりさんによる2020年下半期占い。さて、てんびん座/天秤座(9月23日~10月23日)の運勢は?

<総合運>

下半期は対人関係がアツく盛り上がってきます。上半期はどちらかと言うとひとりで過ごす時間が多かったり、一緒にいるにしても家族や恋人などごく身近な人との関係を深めたりする人が多い星回りでした。
端的に言えば“慣れた関係”“安心できる関係”です。下半期は対人関係にフォーカスが当たる、という点では共通していますが、安心からはちょっぴり遠いのです。

刺激的な出会いがあったり、衝突もおそれずものを言ったりと、少なからずバチバチと火花を飛ばすような雰囲気が出てくるのです。と言っても、これは決して不穏なことではありません。

むしろ、そうやって相手にフルコミットしてこそ築ける人間関係があるのですね。大事にしたいのは、相手だけでなく、自分も尊重すること。たとえ上下関係があったとしても、心のうえでは対等でいることが、この時期はいい人間関係につながっていきます。あなたはバランスを取るのが上手な人ですから、きっと大丈夫。

<恋愛運>

恋愛運はずっと好調。結婚につながるパートナーに出会える人は多いでしょうし、カップルであればケンカしながら関係性を強めていけます。

ただ、刺激を求める一方で安定も欲しい、というダブルバインド状態に置かれる人も。安定を求める気持ちのなかに「結婚とはこういうもの」などという、幸せとは無関係な“いらない思い込み”があることに気づく人もいそうです。世間の“普通”より、自分の本当の思いをしっかり見つめて。

<仕事運・金運>

交渉や議論など、ガッツリ意見を戦わせてベストな方向性を見つけるような仕事が増えていきます。

小手先の会話術やその場しのぎのパフォーマンスは無力ですが、腹をくくってフルコミットする覚悟でいれば想像以上にいい結果につなげられるでしょう。

信用や実力にもつなげていけるはずです。やりたいことがある人は、年末から来年にかけてチャンスが巡ってきます。今は基礎固めや信用獲得に力を入れて、“そのとき”を待って。

▼家族・恋人・友達の運勢もチェックする!

▼上半期を振り返ってみよう

PROFILE

真木あかり(まきあかり)
占い師。学習院大学卒業後、フリーライターなどを経て占いの道に。『2020年上半期 12星座別あなたの運勢』(幻冬舎)や女性誌での連載など、著書・連載・アプリ監修多数。占星術や四柱推命で運命を紐解き、人が自分の人生をより良く生きるためのアドバイスを行っている。

公式ブログはこちら

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW