MINE
LIFE STYLE

【しし座】2020年下半期占い/運勢

2020/07/07

人気占い師、真木あかりさんによる2020年下半期占い。さて、しし座/獅子座(7月23日~8月22日)の運勢は?

<総合運>

2020年前半は、いつも以上にあっという間だったというしし座の人は多いことでしょう。生活やワークスタイルが変わっただけでなく、とかく地道な仕事や雑用が多いのです。
やるべきことが山積みで、何から手を付ければいいのか……と、途方にくれた日もあったかもしれません。下半期もそうした傾向は続いていくのですが、これらは決して慌ただしいだけの無駄な時間ではありません。

コツコツと努力することで得た信頼は、まわりの人の心に静かに降り積もり、信頼という結晶を作るからです。過労にだけはご注意いただきたいのですが、あなたの頑張りはちゃんと実を結ぶことになっているんですね。

さて、そうした忙しさのなか、下半期はモリモリと冒険心が頭をもたげてきます。知らない世界を見たい、飛び込んでみたいと、「こんなことをして、何の役に立つんだろう?」といった分野を学び始める人もいるのかも。それは間違いなく、今期のラッキーアクションです。

<恋愛運>

忙しくて恋どころではなかったり、ひとりがラクだと思ったり…恋のテンションが上がりにくい時期が続きます。
それでも9月、12月後半あたりはドキドキするようなモテ期の予感も。注目すべきは12月後半から来年にかけてです。

10年先も続いていくようなパートナーシップを作り上げる星回りが、年末から始まることになっているのですね。その頃までに、恋の理想や願望を磨き上げておきましょう。きっといい出会いにつながりますから。

<仕事運・金運>

忙しい上半期でしたね。頑張っていらっしゃいました、おつかれさまでした。もし無理をしすぎているようであれば、夏の間はベストなワークスタイルを模索して調整をはかっていきましょう。

ハードルの高い仕事にチャレンジすることになる人もいるかもしれませんが、それにおいても健全な心身あってこそ成功が見えてくるはず。

休息やストレス解消、運動も仕事のうちと考えて、タフさだけに頼る努力をチューニングできると素敵です。

▼家族・恋人・友達の運勢もチェックする!

▼上半期を振り返ってみよう

PROFILE

真木あかり(まきあかり)
占い師。学習院大学卒業後、フリーライターなどを経て占いの道に。『2020年上半期 12星座別あなたの運勢』(幻冬舎)や女性誌での連載など、著書・連載・アプリ監修多数。占星術や四柱推命で運命を紐解き、人が自分の人生をより良く生きるためのアドバイスを行っている。

公式ブログはこちら

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW