MINE
LIFE STYLE

【おうし座】2020年下半期占い/運勢

2020/07/07

人気占い師、真木あかりさんによる2020年下半期占い。さて、おうし座/牡牛座(4月20日~5月20日)の運勢は?

<総合運>

少し静かに、自分を見つめ直すような時間が増える下半期。妙に過去のことばかりが気になったり、コンプレックスと向き合わなければという真摯な気持ちが出てきたりする人は多いでしょう。

あまり前向きな時間のようには思えないかもしれませんが、自分の本心をこんなにも深く掘り下げることができるのは、今年くらいと思っていいでしょう。自分のことは自分が一番わかっているようで、実はそうではないということは、あなたもおそらく気づいているはず。でも、それでは夢を叶えたいと思ったとき、幸せになりたいと願ったとき、どこかズレた幸せを引き寄せてしまいかねないのです。

この下半期は自分だけの答えを見つけていけるときですから、丁寧に心に寄り添っていきましょう。ほか、社会人大学院進学や留学の検討など、自分のフィールドを広げるための学びには上半期と同様、追い風が吹きます。

<恋愛運>

恋を探している人には、SNSやマッチングアプリなどオンライン上でつながる人といいご縁が結ばれそうな予感。
趣味のグループに参加したり、趣味つながりで魅力的な人を探したり、まずはたくさんの人とつながりを作ることで自分にぴったりな人が次第に浮かび上がってくるでしょう。

この下半期は、あなたのなかで「愛の定義」が豊かに広がっていく時期でもあります。ひとりの人間として、どんな愛が理想なのか思いを巡らせて。

<仕事運・金運>

夏の間は迷走気味。頑張りたいのになぜか力が出ない自分がいたり、目標とはズレたところにばかり目がいってしまったりすることも。
ただ、これはやる気に欠けているのではなく、当初立てた目標よりもあなたが成長したという証でもあります。

かつての思いにとらわれず、心機一転“下半期の目標”を立ててみては。自分を変えたいという強い意思も湧く時期だけに、いい転機にしていけるはず。夏の金運は◎、ただし散財にご注意を。

▼家族・恋人・友達の運勢もチェックする!

▼上半期を振り返ってみよう

PROFILE

真木あかり(まきあかり)
占い師。学習院大学卒業後、フリーライターなどを経て占いの道に。『2020年上半期 12星座別あなたの運勢』(幻冬舎)や女性誌での連載など、著書・連載・アプリ監修多数。占星術や四柱推命で運命を紐解き、人が自分の人生をより良く生きるためのアドバイスを行っている。

公式ブログはこちら

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW