HAIR

3分でできるおしゃれヘア!【ローポニーテール】仕事や結婚式でも使えるアレンジ14連発

2020/06/16

毎日のヘアアレンジを「かわいく簡単にお洒落に」まとめたい! 女の子なら誰でも一度は思ったことがありますよね。実はそんな願いを3分で叶えられるアレンジが「ローポニーテール」なんです。今回はそんなローポニーの基本を押さえつつ、学校や仕事でも使えるアレンジから、結婚式に使える格上スタイルまでご紹介! シンプルでかわいいローポニーをデイリーアレンジのお供にしちゃいましょう。

3分でできちゃう!ローポニーテールのキュートな魅力

暑い夏や、体を動かすときにササッとひとつに結んで仕上がるポニーテール。幅広い年代に愛される王道スタイルですが、なかでも低めの位置でつくる「ローポニー」は難しいテクや道具を使わずに、お洒落に仕上がるので不器用さんにもおすすめのアレンジなんです。結び方やアクセサリー次第でどんな場面にも使える万能ヘアになるのでいろんなローポニーを楽しんで♪

【基本の結び方】をおさらい♪

ひとえにローポニーと言っても、結ぶ強さやまとめ方によって仕上がる雰囲気はさまざま。ここでは【基本のやり方】と【きっちり・ゆるふわ】のタイプ別に分け、それぞれの特徴とコツをご説明します! 同じ高さでも仕上がり方が変わってくるので、目的に合わせて使い分けるのが◎。

基本のやり方

【やり方】

  1. ブラッシングで髪を整える
  2. 耳の下辺りでひとつに結ぶ
  3. トップを数か所引き出すとこなれ感UP!

基本のやり方はわずか3STEPというお手軽さが魅力のローポニー。最大のポイントは耳より上にあげない低い位置で結ぶこと。結ぶ位置を低くすることで、綺麗にまとまりやすくなり、幼い印象も回避することができますよ。

「きっちり」ポニーならスマートに

タイトにまとめたローポニーは清潔感を纏った上品スタイル。初対面の人と会うときや、仕事で気持ちを引き締めたい日におすすめです。毛の流れを綺麗に見せることでよりきっちりした印象になるので目の細かいブラシを使って綺麗に整えてから結んでくださいね。

【上手に仕上げるコツ】

  • ウェットタイプのスタイリング剤を髪全体に馴染ませる
  • 丁寧にブラッシングする
  • きつめのゴムでしっかり結ぶ

「ゆるふわ」ポニーでアンニュイに

気取らないラフなお洒落を楽しむならゆるっとローポニーが◎。トップのほぐしは一か所に固めず扇状に! バランスよくほぐすことで計算されたゆるふわポニーに仕上がり、だらしなく見えることもないので安心!

【上手に仕上げるコツ】

  • テクスチャー重めのバームを髪全体に馴染ませる
  • 結び目を下に少しずらし、たゆませる
  • ほぐすときは一か所に固めずバランスよく

【前髪あり・なし】どっちで可愛くみせる?

低い位置で結んだローポニーテール。そのラフでかわいい後ろ姿は見せ所ですが、やっぱりフロントスタイルも気が抜けません! ここでは【前髪あり・なし】によって変わる雰囲気とその特徴についてご説明します。 なりたいイメージに合わせてお気に入りのバングを見つけてくださいね!

「前髪あり」なら小顔効果UP!

ポニーテール×前髪は相性抜群! 切りそろった前髪はどこかあどけなくかわいい印象に。前髪でおでこを覆ってあげることで小顔効果にもつながるので、少しでも小顔にみせたい!なんてお悩みをカバーしてくれますよ。

「前髪なし」で清楚で可憐な印象に

ちょっぴり大人っぽく清楚にまとめたいなら「前髪なし」をチョイスして! 目元に毛先がかからないことで、すっきりとした爽やかな印象に。丸顔さんの幼い印象を和らげる効果もあるので、子供っぽくみられがち……なんてときは是非試してみて!

【レングス別】学校や結婚式でも使える人気アレンジ集

どんなレングスでもかわいく仕上がるローポニーですが、髪の長さが変われば似合うアレンジも変わってきます。ここではレングス別にそれぞれに合った今イチオシのアレンジをご紹介! アレンジのやり方もきちんとレクチャーしていくのでしっかりCHECKしてくださいね。

「ボブ」編

▼学校でも友達と差のつく旬ローポニー

【やり方】

  1. ワックスをもみ込んでアイロンで軽く巻く
  2. カチューシャをつけ、前髪と後れ毛を少しほぐす
  3. 耳の下辺りの位置でひとつ結びにする
  4. ひとつ結びにした毛束に紐を巻きつける
  5. トップを少しほぐしニュアンスをだしたら完成!

同級生のあの子がいつもかわいいヘアレンジしてる。なんてちょっぴり羨ましいこともありますよね。そんなときは、周りと差のつくコンサバなカチューシャを使ったアレンジがおすすめ。シンプルなローポニーもフロントにキュートなアクセントを加えることで格上アレンジに!

▼ちょこんと毛先がかわいい!

【やり方】

  1. スタイリング剤を馴染ませる
  2. 耳の下辺りの位置でひとつ結びにする
  3. 毛先を少し残しリボンをぐるぐる巻く
  4. トップをほぐし、後れ毛を引き出したら完成

リボンを巻かずに残した毛先がちょこんと跳ねて、後ろ姿もかわいさ満点! あどけないキュートな印象を纏える恋する女子におすすめアレンジです。 首元をすっきりみせることで清潔感もきちんと保てるので大好きな彼とのデートアレンジにもピッタリ。

▼計算された後れ毛がコケティッシュな印象に

【やり方】

  1. ヘアオイルを全体に馴染ませる
  2. 後れ毛を少し残してひとつ結びにする
  3. 結び目を5mm程下にずらしてゆるませる
  4. 結び目を起点にトップと襟足から髪を数か所引き出す
  5. バランスをみて後れ毛を整えたら完成

後れ毛を繊細かつ大胆に残した大人の色気を醸し出すローポニー。オイルでウェット感を出した長さのある後れ毛を残すことで艶っぽいセクシーな横顔を演出できます。クールなパンツスタイルと相性抜群なのでハンサムコーデのアレンジに試してみて!

「ミディアム」編

▼ハイトーン×きっちりがお洒落!

【やり方】

  1. ウェット感のあるスタイリング剤を馴染ませる
  2. 丁寧にブラッシングをする
  3. 耳の下辺りの位置できつめにひとつに結ぶ
  4. 革ひもを結び目の根元にぐるぐる巻く
  5. 後れ毛をプラスしたら完成

今お洒落な女子に人気のピンクベージュカラーですが、場面によってはちょっぴり個性的過ぎるなんてお悩みも。そんなときこそおすすめなのが「きっちりローポニー」なんです。モードな印象そのままに、清潔感のあるスマートなイメージを纏うことができますよ。

▼流行りの玉ねぎアレンジでラフに

【やり方】

  1. ワックスを全体に馴染ませる
  2. 耳の下辺りの位置できつめにひとつ結びにする
  3. トップを軽くほぐす
  4. 結び目の下側に紐をあて、そのままゴムの上で結ぶ
  5. 紐を交差させながら根元まで巻いて完成

寝ぐせがあって整える時間がない! なんて時間のない朝にイチオシなのが寝ぐせの目立たない玉ねぎローポニー。アイロンやブラシで整えることなく結んだローポニーでも紐を巻いてニュアンスをつけるだけで凝ったアレンジに見えちゃうんです。寝坊した朝に備えて今から練習してみましょう!

▼ドライフラワーを添えておめかし♪

【やり方】

  1. スタイリング剤を馴染ませる
  2. 耳の下辺りでひとつ結びにし、くるりんぱをする
  3. トップや後れ毛ニュアンスをだし、ドライフラワーを添えて完成

いつものローポニーもくるりんぱをプラスすればぐっとこなれた印象に。くるりんぱをすることで毛の流れがうまれ、シンプルながらお洒落な雰囲気を纏えます。学校やお仕事にはもちろん、ドライフラワーでさりげなくかわいさを添えて特別なディナーデートの日のアレンジにも素敵♪

「セミロング・ロング」編

▼艶を纏って色っぽく

【やり方】

  1. ヘアオイルをたっぷり馴染ませる
  2. 首の根元辺りできつめにひとつ結びにする
  3. 結び目に幅5cmに折ったバンダナを巻き結ぶ
  4. その下に革ひもをぐるぐると巻きつける
  5. スプレーを吹きつけて整えたら完成

全体に艶を出したきっちりローポニーは大人女子に人気のスタイル。あえて耳を隠すことでちょっぴり古風に仕上がり、周りと差のつく格上アレンジに。バンダナと紐でさらにタイトに仕上げ、首元を綺麗にみせてあげることでさりげなく大人の色気をアピールできますよ。

▼お仕事もOK!正統派ポニー

【やり方】

  1. スタイリング剤を軽く馴染ませる
  2. カチューシャをつけ前髪とトップを軽くほぐす
  3. 耳の横辺りの高さでひとつ結びにする
  4. 毛束を少しとり結び目に巻きつけピンで留めたら完成

お仕事のときでも女の子はちゃんとお洒落がしたいですよね。カチューシャをプラスしたローポニーなら清潔感を保ちつつ、女性らしいかわいらしい雰囲気もしっかりキープ。カチューシャで目元をスッキリさせることで視界がクリアになるので、オフィスワークもはかどりそうですね!

▼結婚式のお呼ばれヘアに

【やり方】

  1. ワックスを髪全体に馴染ませる
  2. 耳の下辺りの位置できつめにひとつ結びにする
  3. 結び目を1cm程下げる
  4. 結び目を起点にトップを大胆にほぐす
  5. 結び目から2cm下から革ひもを巻きつける
  6. 全体にニュアンスをだし、コームを添えたら完成

結婚式のヘアセットどうしよう……。そんなお悩みを解決してくれるのがが「ゆるふわローポニー」なんです。ただのひとつ結びで大丈夫かな? なんて心配は無用。ゆるっとした質感がお洒落にみえ、ヘアアクセをバランスよくつけることでパーティーを彩る華やかアレンジに。

【ヘアアクセサリー】をプラスして格上アレンジに

ローポニーにちょっぴりアレンジを加えたい! そんなときのお助けアイテムが手軽に使えるキュートなヘアアクセサリー。シンプルなローポニーがヘアアクセ次第で雰囲気も自由自在に変えられます。お馴染みのお手軽アイテムから、人気急増中のトレンドヘアアクセまでたっぷりお届け。いつものローポニーをお気に入りのヘアアクセでアップデートしちゃいましょう!

「クリップ」使いなら簡単おしゃれ見え

凝ったアレンジは苦手でもオシャレにみせたい。そんな方には大振りのクリップがおすすめ。結び目あたりに留めてあげるだけで目を引くキュートな印象に早変わり。クリップが大きい分、色は髪に馴染みやすいアースカラーで上品にまとめるポイント。

「リボン」を加えてガーリーに

脱力感のある無造作ローポニーにはシックなブラックリボンがピッタリ。甘すぎない媚びないかわいさを演出できます。リボンの素材やカラーによって雰囲気を変えられるのでいろんなリボンを持っていると便利かも♪

「コーム」を添えてアンニュイに

ゆるっとまとめたリラクシーなローポニーには繊細なヘアコームを添えるセンシュアルな装いが◎。たゆみをたっぷりもたせた今にも崩れそうなシルエットが、守ってあげたくなる少女のような儚い印象に。コームでアクセントを添えることで、だらしなさを感じさせないお洒落ヘアに仕上がります。

「紐」アレンジでトレンドスタイル♪

最近よく見かける紐をぐるぐる巻いたトレンドアレンジはきっちりローポニーと相性抜群! 紐の種類や巻き方によって仕上がりは多彩に変化。一見難しそうに見えますが慣れてくると簡単なので是非試してみて!

「スカーフ」を巻いて個性を光らせて

シンプルにひとつ結びにした基本のローポニーには、スカーフで一気にお洒落チェンジ。シフォンなど柔らかい質感で透け感のあるスカーフなら結びやすく、やり過ぎない程よい個性をプラスできます!

【おまけ】ローポニーで憧れの韓国女子っぽく見せるなら?

ドラマのヒロインのようなキュートなオルチャンヘアにしたいならまずはローポニーで試してみるのが吉。ここでは、韓国女子っぽく見せるポイントを押さえたスタイルをご紹介していきます! あざとかわいいちょっぴりセクシーなオルチャンヘアにトライしてみて。

後れ毛「Cカール」で色っぽく

シンプルに結んだローポニーを韓国っぽく変化させるには「顔周りのCカール」が重要なんです! こめかみの辺りの毛を外に向かってはねるようにカールさせることで横顔にも表情がうまれ、どの角度からみてもスキのない仕上がりに。

グロッシーな「艶髪」でゴージャスに

妖艶な雰囲気を纏ったきっちりセンターわけのきっちりローポニー。細かいラメの入ったグロッシーなスタイリング剤をたっぷり馴染ませることで艶っぽい大人の魅力溢れる仕上がりに。日本では結婚式のお呼ばれヘアなど特別な日のアレンジにピッタリですね。

「大きめウェーブ」でオルチャンメイクとの相性も◎

大きめの波ウェーブでニュアンスを加えるのも韓国っぽく見せるための近道。脱力感のあるローポニーは媚びないかわいさを演出してくれます。綺麗な黒髪のゆるふわローポニーはオルチャンメイクとの相性もばっちり! 後れ毛のCカールをプラスしたら、キュートな韓国スタイルにグッと近づけますよ。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW