(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

シャツ主役のコーディネートで凛とした大人レディに変身

2017/08/10

素材やシルエット、カラーによって様々な表情を演出できるシャツ。さらっと着こなすだけで媚びない大人の女性になれる、優秀なアイテムです。基本の白シャツ、とろみ素材、ロング丈のワンピースなど、種類別にコーディネートと合わせてご紹介します。トレンドも上手に取り入れながら、自分に合う着こなし方を見つけてくださいね。

基本の白シャツから学ぶ、着こなしバリエーション

ERI.Nさん(@elly0710)がシェアした投稿 -

着まわし力の高い白シャツこそ、自分に似合うとっておきの一枚を見つけたいですよね。今年らしいビッグシルエットは、ハリ感のある素材を選べば、気になるヒップラインなど、体系カバーにも一役買ってくれます。シンプルにデニムに合わせるだけで、こなれコーデが完成します。

白シャツは着こなし方でイメージが大きく違ってきますよね。上までボタンを留めると、きちんとした印象に。このようにざっくり開襟させてインナーのレースキャミをチラ見せすれば、一気におフェロな印象へと早変わりします。ラフな袖まくりもポイントです。

ダークカラーシャツはシックでカッコいい

『GRANDCROSS(グランドクロス)』のゆるシルエットシャツは、ミリタリーを連想させるカーキ色。華奢な女性が着ると、メンズライクなアイテムとのアンバランスさが魅力的ですね。『GU(ジーユー)』の黒ワイドパンツで、シンプル&シックに着こなしています。

黒シャツは、ゆったりとしたシルエットを選んで、リラックス感たっぷりなコーディネートに落とし込むのがオススメです。ワイドパンツにフロント部分だけブラウジングさせて、バランスよく着こなしていますね。白スニーカーの足元で清潔感をプラス。

とろみ素材&ニュアンスカラーで大人っぽシャツにトライ

ボディラインに着かず離れずのとろみ素材、たっぷりボリューミーなサイズ感が大人の余裕を感じさせるベージュシャツ。白にはないベージュのニュアンスが、雰囲気たっぷりのコーディネートを叶えてくれます。ベーシックな色合わせにキレイ色トートバッグが映えますね。

カーキ色シャツにネイビーカラーのロング丈スカンツを合わせて。メンズライクな色合わせも、しなやかなとろみ素材が女らしさをアピールしてくれます。大きめトートバッグの持ち手に付けたスカーフアレンジで、今年らしいディティールをプラス。

シャツワンピースをさらりと羽織るこなれテク

ニットとパンツ、パンプスも黒で統一したワントーンコーデに『GRANDCROSS』のシャツワンピースをガウンのように羽織ったカッコいい着こなし。縦ラインが強調されてスタイルアップも叶います。『しまむら』の柄クラッチバッグでスパイシーに仕上げて。

#manaさん(@mana.801)がシェアした投稿 -

やさしいベージュのシャツワンピは、ゆるシルエットが今年らしい。切りっぱなしデニムにコーディネートして、大人の休日にピッタリな、ラフ感溢れるコーディネートを完成させています。小物はキャスケットとパンプス、ウォレットクラッチをベージュ系で統一させて。

デザインシャツで個性をアピール

アシンメトリーな裾デザインのロングシャツに、ショート丈ジレをレイヤードした個性派コーデ。パンツもブーティーも黒でシックにまとめると、シャツのデザインが引き立ちますね。プレイフルなアイテムをさっそうと着こなす女性は、凛としていてカッコイイ!

胸元のレースアップデザインが特徴の白シャツに、シンプルデニムをコーディネート。流行のサッシュベルトで高い位置のウエストマークをすれば、今年らしく、またスタイル良く見せることができます。さりげないディティールでセンスをアピールするのが大人のオシャレ。

ご自身のInstagramにファッション&コーデの写真を投稿する際は、ぜひハッシュタグ【#mineby3mootd】を付けて投稿してみてください!MINEでピックアップさせて頂くことがございます♡みなさまの投稿お待ちしております。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW