FASHION

ベージュコーデ、垢抜けないのはNG配色のせいだった!?

2020/05/23

引き続き人気のベージュ、春夏といえど鮮やかカラーと組み合わせると今っぽいニュアンスカラーまとめやワントーンカラーコーデとはかけ離れて垢抜けなくなってしまうかも。クラシカルが主流だから、ベーシックカラーやくすみカラーを選んでみて。

ベージュが今っぽくこなれる配色はこれ

今年らしいベージュのサテンパンツに、白のブラウスを合わせて柔らかな印象に。引き締め役の小物は、黒ほど強すぎないブラウンで女性らしさを引き立てて。

今季注目のエクリュカラーのシャツワンピースに、ベージュワイドパンツを合わせてワントーンスタイルに。ブラウンのシューズやトーンの違うベージュバッグを置いて、一体感をON。

バンドカラーとフレア袖で無難にならない白シャツに、ベージュチノパンを合わせて端正さをアピール。レディな黒小物を全体に散らして、引き締め効果をプラス。

ベージュとやっぱり馴染みがいいのが、ブラウン。適度な透け感のあるワンピースだから、アウターはハリのあるものを選んでメリハリアップに繋げて。

ベージュのスプリングニットとアンクルストラップサンダルの組み合わせに、ペールグリーンのパンツを合わせて柔らかな雰囲気をまとって。レザーとキャンバスがかけ合わさったバッグで、適度にコーデをカジュアルダウン。

他の記事もCheck!

▼おすすめ記事はこちら

▼こちらもおすすめ

\お好きなコーデは見つかりましたか?/

Instagramにて【#mineby3mootd】【#mineプチプラ部】で投稿or画像に【mineby3m】がタグ付けされたコーデ、WEARに投稿されたコーデから、ピックアップして紹介します。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW