HAIR

即マネできる!【雨の日の髪型カタログ】ショート~ロングまで簡単アレンジで可愛さキープ!

2020/06/11

雨の日は、なかなか髪型がキマらなくて憂鬱……。そんなときは簡単かわいいヘアアレンジでスッキリまとめちゃうのがおすすめ! そこで今回は、ショートやボブからロングまで雨の日も楽しく過ごせるアレンジをたっぷりお届け。ヘアアレンジの際のポイントやコツ、前髪アレンジまで盛りだくさん! これを読めば、雨の日でも可愛さをキープできること間違いなし!

※価格表記に関して …価格は参考価格です。価格が変動している可能性があるため、販売サイトでご自身でご確認ください。また、表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

※画像に関して…画像はすべてイメージです。参照リンクは予告なく削除されることがあります。

  1. 雨の日は《簡単ヘアアレンジ》で可愛さキープ!
  2. 【アレンジをする前に】雨の日こそするべき3つの下準備
  3. 【ショート・ボブ向け】アレンジヘアカタログ
  4. 【ミディアム向け】アレンジヘアカタログ
  5. 【ロング向け】アレンジヘアカタログ
  6. 【前髪のセット方法】雨でも無敵の前髪をつくるコツ&スタイリング剤
  7. 【前髪アレンジ術】どうしてもキマらないなら、アレンジを加えよう!
  8. この記事で紹介された商品の一覧

雨の日は《簡単ヘアアレンジ》で可愛さキープ!

雨の日はどんなにセットを頑張っても広がったりうねってしまいますよね。仕方ないとは思っていても一度広がりやうねりが気になってしまうと、なかなかお仕事やデートに集中できない……! なんてことも。雨の日でもヘアスタイルを気にせず可愛さをキープしたい方はヘアアレンジでキメてみて。

【アレンジをする前に】雨の日こそするべき3つの下準備

雨の日はどんなにセットに時間を費やしても「外に出たら崩れてしまった……」なんてことも。実は、アレンジ前の下準備が大切だったんです!

《3つの下準備 》

  1. “アレンジ前の”ブローは念入りに!
  2. スタイリング剤で広がりやアホ毛を抑える
  3. 洗い流さないトリートメントで「髪の内側に」潤いを与える

【1】アレンジ前のブローは念入りに!

どうせアレンジするからとブローの工程を飛ばしていませんか? アレンジするときはブローはマスト! とくに雨の日は湿気があるので髪が水分を吸い込み、広がったりうねったりしてしまうんです。それを少しでも防ぐためにアレンジ前のブローで水分を飛ばすことが重要。ブローするときは、手で軽く引っ張りながらすると◎。

【2】スタイリング剤で広がりやアホ毛を抑える

雨の日は髪が広がってしまったり、アホ毛が目立ってしまいますよね。そんなときは、スタイリング剤で髪を抑えると◎。雨の日はオイル系やクリーム系などテクスチャーが重めのスタイリングがおすすめです。全体的に髪が広がりやすい髪も、スタイリング剤を使うと雨の日でも髪を綺麗に見せることができ、まとまりやすくなります。

【3】洗い流さないトリートメントで「髪の内側に」潤いを与える

髪はカラーやパーマなどのダメージを受けることで水分を吸収しやすくなってしまい、それが髪のうねりや広がりに繋がります。日頃から洗い流さないトリートメントを使い、髪の内側に潤いを与えてあげることが大切!

【ショート・ボブ向け】アレンジヘアカタログ

ショートやボブはアレンジの幅が少なくて雨の日でもそのまま……なんて方も多いのでは? ここでは、ショートやボブの方におすすめのアレンジをご紹介します。 ひと手間加えれば雨の日でもかわいいアレンジが楽しめますよ♪

「ローポニー」で大人っぽい雰囲気を醸し出して

大人っぽい雰囲気を醸したいときは定番のローポニーで決まり。ひとつにまとめることで、雨の日にありがちな髪の広がりやうねりが目立たなくなります。ショートの方は段が入っていることもあるのでセット力の高いスタイリング剤を使うと◎。結ぶときに少したるませたり、表面の髪を引き出すとこなれ感もプラスできるのでぜひ試してみて。

「たまねぎヘア」で愛されキュートヘアに

長めボブさんにおすすめなのがたまねぎヘア。一気に愛されキュートヘアに変身できるので雨の日でも気分良く過ごせちゃいます! たまねぎヘアはポニーテールを作り、毛先をゴムで等間隔に留めるだけのアレンジ。仕上げに髪を引き出せば立体感が出て◎。ボブだと小さめのたまねぎになるのでよりキュートな印象になります。

「ハーフアップたまねぎヘア」でナチュラルに

たまねぎヘアはかわいくなりすぎる……なんて方でも挑戦しやすいのがハーフアップたまねぎヘア。まず、こめかみあたりから髪をとり、ハーフアップを作ります。そのあと、結んだ毛束をゴムで等間隔に結び、軽く髪を引き出してボリュームを与えればできあがり! きれいめハーフアップとキュートなたまねぎヘアのコラボを楽しんでみて。

「ハーフアップお団子」で楽ちんカジュアルに

カジュアルな洋服のときやラフな気分のときは、ハーフアップお団子がぴったり。こめかみあたりでハーフアップにし、輪っかお団子を作るだけでできるのでとっても簡単です。余った髪も広がらないようにスタイリング剤を馴染ませておくと◎。物足りなさを感じたらヘアピンをプラスするのもおすすめ!

【ミディアム向け】アレンジヘアカタログ

アレンジの幅が広く、雨の日でもヘアスタイルを思う存分楽しめるミディアムヘア。ここでは、ミディアムの方にぴったりなヘアアレンジをご紹介します。 テンションが上がらない雨の日だからこそ、ひと工夫加えたアレンジでいつもよりかわいく仕上げましょう♪

「ポニーテール」はざっくりまとめるのが吉!

雨の日もかわいく過ごすなら、王道愛されポニーテールで決まり! 結ぶ前にワックスを馴染ませておくと雨や湿気にも負けないポニーテールになります。あえて手ぐしでざっくりまとめることでペタっとすることなく雨の日でも立体感のあるアレンジに仕上がります。

「くるりんぱ」でひと工夫加えておしゃれを更新!

地味になりがちなローポニーもひと手間加えるだけで一気に凝った印象に。くるりんぱは崩れにくいので雨の日にうってつけのアレンジなんです。髪をひとつに結んだら、ゴムを緩めて結び目の上を半分に割り、上から毛先を通すだけ! とっても簡単でオフィスにもぴったりなのでぜひ試してみて。

「お団子ヘア」は後れ毛を活かして

雨の日は湿気がひどくてすっきりまとめたいなんてときもありますよね。そんなときはお団子にしてみて。ローポニーをつくり、毛先をねじりながらくるっとひとつにまとめればできるので、気合が入らない雨の日でも簡単にできちゃいます。耳の横からおくれ毛を出せばこなれ感もプラスされて◎。

「ロープ編み」でおしゃれ上級者に変身!

「雨の日でも気分を上げたい!」なんてときはロープ編みにしてみて。ロープ編みは、ポニーテールにした毛先を2つに分けて毛先までツイストするだけでできるのでとっても簡単。高い位置でポニーテールをすればキュートな印象に、低い位置でポニーテールをすれば落ち着いた印象に仕上がるのでその日のコーデに合わせて変えてみるのもGOOD!

【ロング向け】アレンジヘアカタログ

ロングの方は雨や湿気で髪の毛が爆発……! なんてことも。そんなときは、すっきりとまとめて気分を一新させましょう♪ 髪のボリュームを活かしたおしゃれアレンジで雨の日も楽しく過ごしてくださいね。

「ひとつ結び」はツヤ感を大事に

ひとつ結びならお仕事にもぴったり。雨で巻きが取れやすいのであえて巻かないのがポイントです。結んだあとは髪の表面のアホ毛をスティックワックスで仕上げれば完成! 表面をつるんと整えることで清潔感とオシャレ度をアップしてくれます。アレンジに合わせてちょっぴりかっこいいコーデで気分を上げるのも◎!

「編みおろし」で大人かわいい雰囲気に

雨の日でもかわいらしさをキープしたい方は編みおろしでキメてみて。髪をしっかりまとめるためにワックスを髪に馴染ませるのはマスト! 毛先まで編みおろしたらバランスを見ながら髪を引き出せば大人かわいい編みおろしの完成です。雨の日のデートにおすすめ!

「シニヨン」ですっきりうなじ見せ

結んでいても毛先の広がりが気になる方は、シニヨンがおすすめ。シニヨンは、ローポニーをして毛先をねじりながらくるっとまとめるだけでできるのでとっても簡単なんです。ワックスとスプレーのダブル使いでしっかり固定すれば、1日中すっきりしたヘアがキープできるはず!

「たまねぎヘア」で周りと差がつく今っぽ女子に!

たまねぎヘアは、周りと被りたくない方や今っぽいトレンド感をプラスしたい方にぴったりなアレンジ。ローポニーをして、毛先を等間隔に留めればできあがるのでとっても簡単なんです! 雨や湿気で毛先が広がらないようにするために、ワックスを馴染ませておくのがポイント。

【前髪のセット方法】雨でも無敵の前髪をつくるコツ&スタイリング剤

正直、前髪がキマらないと気分が上がらない……! なんて方も多いのでは? ここでは、雨の日でも崩れない前髪をつくるコツや、おすすめスタイリング剤をご紹介します。これを読んで雨の日でも負けない前髪を作っちゃいましょう!

雨の日の前髪セットのコツ

【崩れない前髪を作るためには…】

  • 仕上げのスプレーはマスト!
  • スプレーするときは前髪から30cmほど離して吹きかける
  • 束感を出すときや分け目をつくるときは、指先にスプレーやワックスをつけて整える

いつも通り前髪を巻いたら、スプレーで仕上げるのがマスト! スプレーをするときは髪から30cmほど離して根元を中心にスプレーをしてみて。距離が近すぎるとパリパリに固まって見えてしまいます。距離をとることでつけすぎる心配なく、ふんわりとした立体感をキープした崩れにくい前髪になります。束感を加えたいときや気になる部分があるときは、スプレーやワックスを“指先につけて”整えると◎。

▼もっと詳しく知りたい!!!

雨にも負けない前髪をつくるなら、スタイリング剤はコレ!

▼ピンポイントでつけられるからつけすぎる心配なし!

ワンプッシュごとに一定量出るヘアスプレー。スプレー範囲が狭く広がり過ぎないので、狙ったところにピンポイントで固定できるアイテムです。バリバリしない軽やかな仕上がりなので前髪にもぴったり。

▼軽い質感が◎前髪にぴったりなワックスなら

ナチュラルからウェットな質感まで好みの質感が自由自在にキマるワックス。固まらないので前髪にぴったりなんです。ひとつ持っておくととっても便利なアイテムなので、この機会にぜひ新調してみては? 

▼前髪や顔周りの髪をしっかりキープ!サッと乾く優秀ミスト

「前髪や顔周りの髪を絶対崩したくない」なんて日にうっつけのミスト。ドライヤーなしでもサッと乾いてスタイリングをしっかり固定してくれます。かきあげ前髪にも使えるので前髪なし派さんも◎。

▼水分を含んだ髪をリセット!雨の日のマストアイテム

雨の日に起こりがちな広がりやうねりをリセットできるアイテム。ぺたんとした髪もポンポンするだけで復活できるのでポーチに入れておくととっても便利です。これさえあれば外出先でも心配ナシ! 

【前髪アレンジ術】どうしてもキマらないなら、アレンジを加えよう!

「前髪をセットしようとしても湿気で上手くキマらない……」「やっぱり崩れてきちゃった……」なんてときもあるはず。そんなときは簡単前髪アレンジを加えてみて。前髪の崩れが気にならなくなるので1日かわいく過ごせちゃいます♪ 外出先でもちゃちゃっとできるものばかりなので覚えておくと便利かも。

ピンで留めればトレンド女子に

雨の日はなかなか前髪がキマらず「テンションガタ落ち……」なんてことも。そんなときにおすすめなのはピンを使った簡単アレンジ! 前髪を軽くツイストしながらサイドで留めるだけなので不器用さんでもできちゃいます。ピンさえ持っておけば外出先でもできるのでぜひ試してみて。

くるりんぱでボリューム感もアップ!

凝った雰囲気を醸し出したいときはくるりんぱがおすすめです。雨の日でも簡単におしゃれな雰囲気に。くるりんぱをしたあとは軽くほぐして整えてあげてください。顔周りにボリュームが出るので小顔見せも叶えられちゃうかも!

ツイストで存在感のあるヘアに

簡単なアレンジでいつもと印象を変えたいときにおすすめなのがツイストヘア。ワックスを髪になじませてサイドにねじっていくだけなので不器用さんでもできるのが嬉しいポイント! ゴールドのピンで留めれば今っぽさもプラスされて◎。

キャップで前髪カバーも◎

雨の日は髪の毛が広がってしまったり、なかなか髪型がキマらないですよね。そんなときはキャップを被るという手段も。前髪の崩れも髪の広がりも気にせずおしゃれに過ごすことがきるので雨の日こそ便利なアイテムなんです! キャップを被るときも普段と同様にスタイリング剤を髪に馴染ませておくと◎。

この記事で紹介された商品の一覧

全4商品
商品画像
ブランド名 ケープ スティーブンノル(STEPHEN KNOLL) リーゼ(Liese) フジコ(Fujiko)
商品名 ケープ ONE(しっかりキープ) ディファイニング バーム かっちりキープポイント用ミスト FPPパウダー
特徴 - - - -
最安値※表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって異なります。 561 特定のストアに遷移します。 詳細を見る 1,275 特定のストアに遷移します。 詳細を見る 478 特定のストアに遷移します。 詳細を見る 1,537 特定のストアに遷移します。 詳細を見る
商品リンク 楽天で見る ¥594(税込) Yahoo!で見る ¥561(税込) Amazonで見る ¥626(税込) 楽天で見る ¥1,275(税込) Yahoo!で見る ¥1,276(税込) Amazonで見る ¥1,595(税込) 楽天で見る ¥526(税込) Yahoo!で見る ¥587(税込) Amazonで見る ¥478(税込) 楽天で見る ¥1,537(税込) Yahoo!で見る ¥1,580(税込) Amazonで見る ¥1,795(税込)
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW