LIFE STYLE

モテる姉御肌・嫌われる姉御肌。勘違い行動に注意しよう

2020/03/30

自分も周囲から頼られるカッコいい姉御肌になりたいと思うこともあるでしょう。姉御肌と言われる人たちのさまざまな特徴や、憧れの女性像に近づく方法などを紹介します。

姉御肌な女性の特徴

姉御とは、姉を敬って言う言葉です。『~肌』が付いた言葉としては、『親分肌』『兄貴肌』などがあります。 姉御肌(あねごはだ)という場合は、お姉さんのような気質を持つ人という意味で、女性に対して使われます。どのような女性を指す言葉なのか、主な特徴を確認しましょう。

自分の意見を主張できる

しっかりとした自分の信念や意思を持っていることは、姉御肌の女性が持つ特徴の一つです。どんな相手に対しても、自分の意見を貫ける傾向があります。 単に意見を述べるだけでなく、なぜそのように思うのかという根拠も、自分の考えに基づいてはっきりと主張します。 

また、たとえ相手が先輩や上司であろうが、腑に落ちないことや納得いかないことがあれば、容赦なく意見が言えることも姉御肌の女性の特徴です。 中途半端であやふやなことが嫌いであるため、自分の意見にも筋を通します。

間違っていると判断したら素直に謝ることができるところも、周囲から信頼されやすい要素の一つです。

性格がさばさばしている

余計なことを考えずに、言いたいことはその場ではっきりと言ったり、自分の失敗をいつまでも引きずることがなかったりと、姉御肌な女性はさばさばした性格の持ち主です。 相手との関係や場の空気を考えて言葉を選んだり、自分が絡んだミスやトラブルについてくよくよ悩んだりするようなことはありません。 

決断が早くアクティブであることも特徴の一つです。やろうと思ったときこそ実行するタイミングといわんばかりに、すぐ動ける行動力を持ち合わせています。 物事に対して迷いがないため、考え方や振る舞いも堂々としています。

トラブルにも冷静に対処し、慌てたりショックを受けたりするようなことがありません。

面倒見がよい

姉御肌な女性は情に厚く、困っている人を放っておくようなことはしません。自ら進んで助けの手を差し伸べるため、面倒見がよい人と思われやすくなります。 

何かに悩んでいるような人から相談を受ければ、真剣に話を聞き、親身になって解決策を探そうとするでしょう。たとえ答えが見つからなかったとしても、また何かあれば真っ先に相談したくなる存在になります。 

頼られる相手は後輩や部下に限りません。誰に対しても発言でき、面倒見もよいことから、上司や先輩からも一目置かれる立場になります。味方に付けておきたい人物として評価されるのです。

モテる姉御肌とは?

よい意味で姉御肌といわれる女性は、同性にも異性にも人気があります。モテる姉御肌の特徴を理解しましょう。

包容力がある

誰に対しても分け隔てなく理解を示し、むやみに人を責めたりしない器の大きさを持つタイプの人は、どちらかといえば理想の男性像として挙げられることが多いでしょう。 

しかし、人に好かれる姉御肌な女性は、このような包容力も持ち合わせています。包容力のある女性は、性別問わず一緒にいて安心感を与えることができ、心地よい関係を築けるのです。 

過度な束縛をせずお互いに自立した関係を望む異性からは、特に好かれるでしょう。男性はこうあるべきといったような固定観念も持っていません。 

同性からも、頼りになり話がしやすく、お互いの立場に関わらず対等な関係を保てる相手として人気があります。

裏表がない

仕事とプライベートの切り替えだけでなく、会う人や場面ごとに細かく態度を変化させる人は少なくありません。むしろ、大半の人はそのように振る舞っているといってもよいでしょう。 

しかし、モテる姉御肌な女性は、いかなる場面でも裏表なく自分を表現します。違う場所や状況で会ったとしても、雰囲気が変わらないのです。 

裏表がないという性格は、そのまま信用力につながります。嘘をついたり人をだましたりしそうにない女性が、男性にモテるのは言うまでもないでしょう。 

また、嫌いな上司にもズバッときついことが言える態度は、同じ女性から見てもカッコいいと思えるはずです。

ギャップがある

姉御肌な女性は、強烈に見える性格が際立つほど、たまに見せる弱い部分とのギャップが魅力的に映ります。 

特に、男性にとって好まれるポイントといえるでしょう。普段しっかりしているからこそ、思わぬところに弱さを見つけると、安心感や優越感を抱きやすくなります。 

同性にとっても、完璧すぎる女性との間には、見えない壁がどうしても存在します。しかし、欠点が分かることで親近感がわき、より接しやすくなるでしょう。 

もちろん、ギャップを見せることすら計算されている可能性も否定はできません。モテる姉御肌な女性の中には、完璧さをわざと壊してみせるさらに完璧な人もいるのでしょう。

こんな姉御肌は嫌われがち

姉御肌といわれる女性の中には、嫌われるタイプの人も存在します。自称『姉御肌』の女性に多く見られる、残念な特徴を確認しておきましょう。

上から目線

姉御肌の女性が持つ魅力の一つに、自分より立場が上の相手に対しても物怖じせず、はっきりと意見が言えることが挙げられます。 

部下や後輩に対しても対等に接し、場合によっては味方となって守ってくれる存在になれるのも、姉御肌女性の大きな魅力です。 

しかし、誰にでもものが言えることをよいことに、自分の立場を自分で上に押し上げ、誰に対しても見下すような発言をする人は、姉御肌タイプとはいえないでしょう。

そのような女性は、自称姉御肌であることが多く、周囲からの賛同は得られません。

押しつけがましい

面倒見がよいことと押しつげがましいことは、ある意味紙一重です。気遣いや思いやりはうれしい反面、どうしても押しつけがましく感じる人はいるものです。 

お節介焼きともいえる、このような人たちの心理を考えてみると、他人に頼られたい気持ちや、自分の力をアピールしたい気持ちが垣間見えます。

本当にさばさばした姉御肌タイプの女性は、見返りを求める気持ちや自己顕示欲は持っていません。相手にフィットした親切を常に心掛けているともいえるでしょう。 

親身になって相談に乗ってくれたり、てきぱきと仕事の指示を出したりしたかと思えば、パッと切り替えて他のことをしているような、絶妙な力加減を知っているのです。

自己中心的

どんな相手にも自分の信念を貫くという、多くの姉御肌な女性に備わった性格は、自己中心的な性格ともとられかねません。 

自己中心的と言われてしまうタイプに共通しているのは、周囲の意見や行動とのバランスが取れていないこと、つまり『協調性』が低いことなのです。 

他人の意見よりも自分の主張を押し通したいと考え、無理矢理にでも認めさせようとする態度こそが、自己中心的な人に見られる共通点といえるでしょう。 

人に好かれる姉御肌な女性は、他人の意見を汲み取り、自分の意見も筋道立てた上で、初めて主張に踏み切ります。

みんなが言えないような意見を代弁できる強さには、自己中心的などという言葉は当てはまりません。

好かれる姉御肌な女性になる方法

憧れの姉御肌に近づくための方法を紹介します。できることから少しずつ実践していきましょう。

ポジティブに過ごす

姉御肌な女性は、たとえ嫌なことがあったとしてもくよくよせず、常に明るく振る舞っています。 

他人の悪口を言ったり、愚痴をこぼしたりすることもありません。むしろ、周囲にそのようなことをしている人がいれば、軽くたしなめるくらいの態度を取ります。 

姉御肌な女性になりたいと思うなら、周囲の人や身の回りで起こる出来事に対し、ポジティブな感覚でアプローチすることが大切です。 

他人からの評価が気にならないような、強い精神力を身に付けることも重要です。ポジティブな生活に慣れてくれば、周囲からどう思われているかも気にならなくなるでしょう。

周囲に気を配る

周囲の人が置かれている状況を常に把握し、何かあったら自分のできる範囲ですぐに対処できる態勢を整えられることも、姉御肌な女性になるための大事な要素です。 

自分のこともしっかりとこなしつつ、周りにも気を配り、困っている人がいたら積極的に助けてあげましょう。

ただ動くだけではなく、相手の立場になって物事を考え、相手のためになるような思考を心掛けることも大切です。 

手助けができないなら、励ましてあげるだけでもよいでしょう。身近な人を幸せにしてあげることを常に意識して行動すれば、器の大きな女性に少しでも近づけるはずです。

まとめ

姉御肌な女性は自分の主張を貫き、さばさばした性格で面倒見がよいというような特徴を持っています。 

モテる姉御肌は、包容力があり、誰とでも対等に付き合えますが、嫌われる姉御肌は、上から目線で押しつけがましく、自己中心的な特徴があります。 

好かれる姉御肌を目指すなら、明るく前向きな気持ちで過ごし、周囲にも気を配れるような意識を持って生活しましょう。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW