LIFE STYLE

気立てがいい女性は好かれる?恋愛や職場で大切にされる理由

2020/03/24

彼氏や職場の人たちから「気立てがいい」と言われた場合、女性として高い評価を受けていることを意味します。気立てがいいと思われるためには、どのようなことに気をつければいいのでしょうか?具体例をあげながらポイントを解説します。

気立てがいいって言われた。喜んでいいの?

気立てがいい人と聞いて、どのようなタイプの人をイメージするでしょうか?言葉の持つ意味や特徴を理解しましょう。

行動からわかる性格のよさをほめている

『気立て(きだて)』とは、「他人に対する行動や態度などに現れる、その人の性質や心の持ち方」を意味する言葉です。

出典:気立て(きだて)の意味 - goo国語辞書

この場合の『気』とは『心』を指し『立てる』は『物事を成り立たせる』状態を表します。あわせて『気持ちや信念をしっかりと確立させている』様子を表現できるでしょう。

誰かに対して気立てがいいと言う場合は、その人の行動などから判断できる性格のよさを評価したりほめたりしていることになります。

他人に対して思いやりのある気が利く行動や気遣いをした際に、優しく親切な性格の持ち主であることへの称賛としてよく使われる言葉です。

類語としては『性質』『気質』『心立て』などがあげられます。

女性に対して使われる言葉

基本的に、気立てがいいという表現は女性に対してのみ使用される言葉です。「気立てがいい女性だな」「気立てがいい奥様ですね」などのように使います。 

似たように女性をほめる言葉として『器量がいい』がありますが、容姿が優れていることを指すため内面を評価する気立てがいいとは異なる意味です。 



同じような意味のフレーズを男性に対して使いたい場合は『気風(きっぷ)がいい』と表現しましょう。気前がいい様子や男らしい言動に対し、男性をほめる言い回しとしてよく使われます。気立てがいいと対照的に、女性に対しては使われません。

気立てがいいは、基本的に立場が同等の相手や後輩・部下などに対して使用するのがマナーです。

目上や年上の人に使うと失礼にあたるため注意しましょう。

気立てがいい女性とは

女性を評価する表現としては、さまざまな言い回しがあげられるでしょう。その中でも、気立てがいい女性とはどのような人のことを指すのか解説します。

プラス思考で幸せオーラがある

気立てがいい女性はネガティブな気持ちになりにくく、身の回りで起きたできごとに対してできるだけ前向きにとらえようとする傾向があります。

周囲でトラブルが発生したような場面でも、犯人探しをしたりトラブルの原因となった人に対してほかの人と一緒に陰口を叩いたりするようなことがありません。

「あの人にも落ち度があったかもしれないけれど悪気があったわけではないのでは?」と優しくフォローしたり、そっとその場を離れて悪口には加わらなかったりと大人な対応で立ち振る舞います。

自分や周りの人が困難な状況に陥っても、物事をプラスにとらえようとする姿勢をくずさないため、常に幸せオーラをまとっているように見られることも多いでしょう。

愛想がよく周囲への気配りを欠かさない

いつも笑顔で人と接したり優しい言葉遣いで話しかけたりするなど、周囲の人が好感を持てるような態度や表情で過ごしていることも気立てがいい女性の特徴です。

常に明るく接しやすい雰囲気を醸し出しているため、自然と周りに人が集まりやすくなります。性別に関係なく誰からも好かれるタイプだといえるでしょう。

いつも周囲に対して気を配っており、困っているような人がいれば声を掛けてあげたり実際に助けの手を差し伸べてあげたりといった行動を迅速に取れます。

相手の立場に立って物事を考えられるのも魅力です。自分がされて嫌な気持ちになるようなことはせず、相手が喜びそうなことをイメージして実行できる心の余裕があります。

自分アピールよりも人を立てる

気立てがいい女性は男女や立場の違いに関係なく、相手をさりげなく立てる発言や行動を取れます。

見返りを求めるようなこともなく、自分の配慮により相手や組織の状態がいい方向に向かうことだけを考えてサポートできる性格の持ち主です。

自分をアピールするような態度を取らない控えめな振る舞いは、周囲から感心されたり見習うべきお手本として評価されることも少なくありません。

立てられた人も気分が晴れやかになるため、人間関係がスムーズになったり組織の運営が円滑になったりするような相乗効果につながりやすくなります。

男性から気立てがいいと思われる女性の行動は?

女性として異性にほめられるためには、どのようなことを意識すればいいのでしょうか? 気立てがいい女性の多くに共通して見られる行動を紹介します。

いつもニコニコしていて癒される

笑顔はその人を魅力的に見せたり相手に癒しを与えたりする効果があるため、女性にとって最大の武器ともいわれます。

普段から無理のない笑顔を絶やさないようにすることが、気立てがいいと思われるために意識したい第一歩です。

辛いことや悲しいことがあっても、その感情を表に出すことなく自然な笑顔で過ごせれば女性としての魅力をより引き立てられるでしょう。

周囲からも心配されるような精神的ダメージを抱えている状況でも、あえて笑顔で振舞うことで「心配は要らない」というメッセージになります。周囲への気遣いにもつながるでしょう。

楽しそうに話をよく聞いてくれる

男性から気立てがいいと思われる女性は、相手が話をしているときに楽しそうに聞いてくれる特徴があります。

単に笑顔で話を聞くだけでなく、ときには真剣に聞き入りつつ随所に自分の考えも話してくれるような女性には「また話がしたい…!」と男性からの支持が集まります。

男性と2人きりの状況だけでなく、複数の相手がいる場合や女性がその場に混ざっている場合でも同様です。

相手が誰であろうと、しっかりと話しているの目を見て楽しそうに聞き気の利いた言葉を返せる女性は異性から高い評価を受けるでしょう。

興味を持っている姿勢を相手にわかるように示すと、気持ちよく話せる手助けになり場もなごみます。

弱っているときに優しくしてくれる

心や体の疲れで弱っているような状態の人に優しくいたわる言葉をかけてあげられることも、気立てがいいと思われる行動の一つです。

辛く悲しいときや体の調子が悪いときなどに心配する気持ちや助けてあげたい気持ちをさりげなく伝えられる女性は、男性に好感を持たれやすくなるでしょう。

わざわざ言葉で気持ちを表すのではなく、態度だけで相手を気遣える女性も、男性にとって心をくすぐられる存在です。

疲れている様子の男性と会った際に荷物を持ってあげたり飲み物を差し出してあげたりするような行動は、相手と特別な関係ではなくても好印象を与えるでしょう。

気立てがいい行動で職場でも輝く

思わずほめたくなるような態度で振舞う女性は、職場でもひときわ目立つ存在です。どのような行動が職場で評価されるのか、具体例を交えて紹介します。

初対面の相手とも気さくに話す

気立てがいい女性は、職場で初めて会った人にも積極的に話しかけて相手の緊張をほぐしてくれます。

新入社員や他部署から配属されたばかりの人、初めて訪ねてきた取引先の営業などにとって、話しやすい状況をつくってくれるありがたい存在です。

相手の立場や性別に関係なく、高いコミュニケーション能力を発揮できる人であるとも言い換えられるでしょう。

自分と接しやすくするだけでなく、周囲の人とも円滑に交流できるような空気感に導いてくれる場合が多く必然的に評価も高まります。

気の利いた飲み物の差し入れ

同じ職場で一生懸命がんばっている人がいたり外回りの営業で会社を訪ねてきた人がいたりする場合に、気立てがいい女性は飲み物の差し入れなどを考えます。

がんばっている人には栄養ドリンク、寒い時期に外から来た人には温かい飲み物というように、その人にとって1番よさそうなものを選んでくれるでしょう。

周りに気配りができるだけでなく「せっかくなら気の利いたものを提供しよう」というところまで配慮できることが、気立てがいい女性の特徴です。

書類を渡すときにひと言添える

不在の間に頼んでいた書類が机の上に置かれている場合に、書類だけのときとふせんなどでメッセージが添えられた状態とでは受ける印象が違います。 

気立てがいい女性なら「わからないことは聞いてください」などと、一見わざわざ書かなくてもいいように思えるようなことでも丁寧にひと言残してくれるでしょう。

細かいひと手間を加えることと余計なことの境界をしっかりとわきまえて、自然に相手を気遣える気持ちを持っていることも気が利く女性の特徴といえます。

「お疲れさまです」「甘いものを補給して午後もがんばりましょう」のように、書類の内容とは関係なく労わりの言葉を添えてくれるのも優しさが垣間見える瞬間です。

まとめ

気立てがいいという表現は、女性に対して使われる最大級のほめ言葉です。常に明るい表情で振舞い、周囲への気配りができるような人に対して使われます。

身近な男性からより大切な存在として見られるように、気立てがいいと思われるような行動を常に心がけてみましょう。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW