HAIR

“前髪なし”が美人をつくる!似合わない人の解決方法や老け見え防止策までお届け

2020/03/16

前髪なしの髪型は、女性の美しさを底上げしてくれます。美人にしか似合わないのではなく、美人を作るヘアスタイルなんです。「老け見えしないコツ」「顔型に似合った前髪なしのセット方法」から、「レングス別の最旬スタイル」「垢抜けアレンジ」まで、前髪なしのスタイリングをお届けします♪

※価格表記に関して …価格は参考価格です。価格が変動している可能性があるため、販売サイトでご自身でご確認ください。また、表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

※画像に関して…画像はすべてイメージです。参照リンクは予告なく削除されることがあります。

「前髪なし」が似合わない理由と解決策

前髪なしが似合わないと思っている人、いませんか? 前髪なしの髪型が似合わない場合、きっとそこには理由があります。理由と解決策を知って、大人女子にぴったりの前髪なしにチャレンジしてみて!

まず、「美人にしか似合わない」は間違い!

おでこが出る前髪なしの髪型は、顔に自信がないとやりづらい……そんな気持ちから、美人にしか似合わないと思っている人も多いみたい。けれど、それは単なる思い込み! 前髪なしの髪型にすることで、美人顔を手に入れることができるんです。

「老けて見える」のはボリューム不足が原因かも

前髪を作ると若々しい印象になることから、前髪なしは必然的に老けて見えると思われがち。そんな老け見えを解決する方法は、ボリュームをもたせること! ふわっとエアリーに今っぽくスタイルを仕上げることで、老け見え解消に繋がります。

バランスが悪いなら「眉」を見直す

前髪が顔にかからない分、メイクが際立ちます。顔の印象を大きくコントロールする眉毛のバランスがとくに大事! 前髪なしの髪型に挑戦する前に、メイクを見直して女度UP。

おでこが「狭すぎ」「広すぎ」は前髪の長さで調整可能

▼《狭い・広い》の基準は顔の三分割(1:1:1)でチェック

イラスト:MINE

おでこが狭い人は、比較的前髪を作るより分けた方が似合うと言われているため、前髪なしが似合います。逆におでこが広い人は、前髪なし・ありどちらもバランスが取りやすく似合うんです。おでこの狭い・広いは、顔を1:1:1の三分割にしてチェック! 前髪の生え際から眉頭までが「1以下なら狭め」「1以上なら広め」を基準に考えてみて♪

▼おでこ《狭め》はリップライン~顎下ライン

おでこが狭い人は、リップライン~顎下ラインの長めバングが好相性。おでこが狭い分、十分な前髪の長さをとれなかったり、顔全体とのバランスをとりづらいことから、長めバングでのスタイリングがおすすめ。

▼おでこ《広め》は眉下~チークライン

おでこが広い人は、ほどよく隠すのがオススメ。眉下~チークラインがベストバランス! 前髪の毛先が顔の中心辺りに動きをもたせてくれるくらいがちょうどいい。

【顔型別】誰でも似合うセット方法

顔型に合わせて、それぞれに似合うおすすめのセットテクをご紹介。おでこの狭い・広いだけではなく、顔型別もぜひ参考にしてみてください。

「丸顔」さんはスラリと下ろし前髪

丸みのあるチークラインが可愛くもコンプレックスに感じやすい丸顔さん。スラリと下ろした前髪が、ヌケ感のあるピュアなスタイル。

「面長」シルエットはパーマでぼかす

面長さんは、前髪パーマでアイラインからリップライン辺りに横のウェーブをおくことで、縦のラインをぼかしフェミニンさがプラス。パーマなら、ワックスを揉みこむだけでセットも簡単!

「ベース型」にはピッタリかき上げ前髪

ベース型は、セクシーで女性らしいかき上げバングがおすすめ。かき上げた前髪がシェーディング効果もあるから、小顔見えも叶います。

「逆三角形」はトップのボリュームを抑えて

逆三角形は、トップのボリュームを抑えて重心を下の方にセットするのがコツ。分けた前髪の毛先だけをワンカールさせ、品のあるスタイルにまとめると◎。

【レングス別】美人見えする最旬ヘアスタイル

前髪なしは、美人しか似合わないのではなく、その髪型をすることで美人度がUPするスタイルなんです! そんな前髪なしの最旬ヘアスタイルをレングス別にご紹介。

「ショート」はジェンダーレスにまとめる

▼タイトな7:3分け

最旬トレンドのタイトヘアは、前髪もタイトに抑えて耳にかけるとよりモードな印象に。オシャレ感度の高さを醸し出す、周りとかぶらない個性光るスタイリッシュヘアです。

▼前下がりでハンサムショートに

前下がりの前髪をセンター分けにしたハンサムショート。目にかかるほどの揺れる前髪が、媚びない色っぽさを演出する、大人のこなれスタイル。

▼パサついた髪にはヘアオイル

流行に関わらず、パサついた髪はNG。ヘアオイルなら髪のパサつきを抑え、ウェットでツヤのあるスタイルに仕上げります。ニュクスのプロディジューオイルは、髪だけでなく顔や体にも使える美容液オイルだから、マルチに活躍すること間違いなし!

「ボブ」はおフェロを演出

▼長めバングのショートボブ

セットはとことんナチュラルなのに、フェミニンでちょっぴりセクシーなショートボブ。長めの前髪なら、可愛くまとまりすぎず大人っぽく仕上がります。

▼根元ふんわりかき上げバング

根元が立ち上がるくらいふんわりエアリーに流したかき上げバングは、女性らしさを活かしたボブスタイル。シースルーカラーで染めれば、より透明感のあるスタイルに。

▼くせ毛・うねりにはヘアミスト

ベルーガ(BELLUGA)

ダメージリペア ヘアミスト

どんなスタイルも、最初に寝ぐせやうねりをとりセットしやすい髪へと整えることが大切。ベルーガのトリートメントヘアミストなら、毛先までサラサラな指通りのよい髪に!

「ミディアム」は可愛いもクールも叶う

▼ナチュラルウェービーバング

前髪に大きめのカールをほどこし、おでこにかからないよう無造作にサイドへ流したウェービーバング。くせ毛のような巻き髪が、ピュアで大人な雰囲気に。

▼モードなセンター分け

タイトなセンター分けはシンプルなスタイルながら、モードでかつ個性的。ハイトーンなカラーが重くならずあか抜けた印象に。

▼カラーや外線で傷んだ髪にヘア用美容液

ザ・プロダクト(The product)

ヘアシャインセラム

ヘアミストで髪の内側からダメージを補修し潤いを。絡まりのない、やわらかくてツヤやかな髪に仕上げることで、スタイリングしたヘアもより美しくキマります。

「ロング」を活かした女性らしいスタイル

▼かき上げにウェーブでニュアンシーに

かき上げ風にサイドへ流した前髪が、色っぽく大人の女性にぴったりなスタイル。ボリュームを出しすぎず、ナチュラルに仕上げると上品にまとまります。

▼王道のサラサラストレート

サラサラのロングは、無敵の美しさ! 王道のヘアスタイルこそ、質感を大事にしないとだらしなく見えることも。しっかりとブローしセンター分けをした前髪の裾をほんのちょっと巻いて流れをつければ、こなれ感がUP。

▼広がってまとまらない髪に美容液オイル

ステラシード(STELLA SEED)

エイトザタラソ リペアショット&EXモイスト 美容液オイル

ウエットヘアでもドライヘアでも使える美容液オイル。髪の水分・油分のバランスを整えてくれるから、スーっと馴染んでツヤを与え、毛先までしっとりまとまる髪に。

あか抜け【前髪アレンジ】でマンネリ回避

普段はただ分けている前髪をアップにしたりサイドに留めたり、アレンジを加えれば一気にあか抜けスタイルに! 前髪なしの髪型にマンネリしてきた方も、ちょっとした簡単テクニックだからぜひ試してみて♪

ポンパドール風ねじりバング

前髪をふたつに分けてねじり、サイドで留めるだけ! 瞳の印象を引き立たせる、ラクチンアップスタイルです。伸ばしかけで邪魔な前髪にも◎。

シンプルなアメピンアレンジ

前髪を少量とり、軽くねじってアメピンでキープ。アメピンは挟める毛量が少ないから、多くとりすぎないのがコツ。シンプルなのにこなれ感バツグンのヘアアレンジです。

▼便利なアメピン

あると便利なアメピンは、プチプラでGET! ちょっとしたヘアアレンジから、いざという時の本格的なセットまで幅広く重宝するアイテムだから、持ってると安心。

ゴールドピンを重ね付け

旬なゴールドピンのアレンジは、今季取り入れてほしいおすすめのヘアスタイル。前髪をサイドに流し留めるだけで、一気にあか抜けます。ピンの本数を増やしてランダムにつけるのも可愛い♪

▼流行りのゴールドピン

トレンド感満載のゴールドピンをGETして、ヘアアレンジの主役に。使いやすいのにしっかりとした存在感があり、さらにプチプラなのも嬉しい♪

カチューシャで大胆アップ

カチューシャで大胆前髪アップ! その日の服装に合わせてカチューシャの色や大きさなど、バリエーションを変えて楽しむのも◎。スッキリとしたスタイルだから、学校にもおすすめ。

ヘアバンドでこなれ感

コーディネートとのバランスが大切なヘアバンドは、取り入れるのが難しい分、あか抜け度も高め! 柄物ではなく、シンプルなワンカラーのヘアバンドを選ぶことで、合わせやすいから挑戦してみて。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW