HAIR

プレ花嫁さん!髪型は『サイドダウン』でいかが?編み込み、お花アレンジがCUTE…!

2020/03/13

プレ花嫁のみなさん! 結婚式の髪型を『サイドダウン』にしてみませんか? 女性の愛らしさをグッと際立たせてくれるのでプリンセスのような花嫁になれるんです。この記事ではそんなサイドダウンの前髪あり・なしや編み込みのあり・なしでの印象の違い、ヘッドドレスとして大人気な〈花やティアラ〉などについてご紹介していきます。

※価格表記に関して …価格は参考価格です。価格が変動している可能性があるため、販売サイトでご自身でご確認ください。また、表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

※画像に関して…画像はすべてイメージです。参照リンクは予告なく削除されることがあります。

サイドダウンにする“3つのメリット”

そもそも結婚式にサイドダウンをすると、どんないいことがあるの? なんて気になる方もきっといるはず。はじめに結婚式に『サイドダウンにするメリット』をご紹介します。結婚式の髪型にお悩みの方は、この機会にぜひサイドダウンにトライしてみては⁉

(1)イヤリングがなくても華やかにみえる

結婚式のコーディネートのなかでもイヤリングは重要なアイテムです。ですが耳に重みを感じるのが嫌な方や、アクセサリーにためらわれる方もきっといると思います。そんな方にこそおすすめしたいのが『サイドダウン』です。イヤリングがなくても華やかなトータルコーディネートになるので、無理にアクセサリーをつけなくてもいいんです。

(2)締め付けないので長丁場の式でも負担が少ない

結婚式当日は一般的に準備から披露宴までで約5時間~6時間かかってしまいます。その間ずっとヘアセットをしていると、ヘアピンが頭に当たってしまったり頭痛を起こしてしまったりすることがあります。ですが『サイドダウン』ならたくさんヘアピンをさすこともなく、ゆったりとしたヘアスタイルなので長丁場の式も辛くならず乗り越えられるんです。

(3)お色直しでガラリとイメージを変えられる

ウェディングドレスに合わせる髪型はすっきりとみえるアップスタイルをすることがほとんどです。お色直しではウェディングドレスの品格のあるコーディネートとギャップをつけて『サイドダウン』でリラクシーなムードにすると◎。

サイドダウンは【3種類】ある!

サイドダウンには「結ばずそのままサイドにながす・ポニーテールでサイドにながす・編み込みをしてサイドにまとめる」の3種類があります。それぞれ似たようにみえて、与える印象は異なってきます。ここではその3つの印象についてレクチャー。それぞれの違いを知って自分の理想の結婚式に合ったサイドダウンをセレクトして!

そのままサイドに流す

そのままサイドに流すスタイルは大人な花嫁におすすめ。キュートすぎない雰囲気になり、ゴージャスなドレスにもナチュラルなドレスにも絶妙にマッチする。

ポニーテールでサイドにながす

ゆるりとしたラインが女性らしい柔らかさを表現したポニーテールをしてサイドにながすヘアスタイル。上品ななかに愛らしさがあるので大人女子にハマる髪型です。

編み込みをしてサイドにまとめる

編み込みをしてサイドにまとめる髪型は、若々しい印象を与えます。編み込みの間に花のヘッドアクセサリーをつけるのがトレンド。

【前髪あり・なし】でガラリと印象が変わる

サイドダウンにどんな前髪にするかで印象はガラリと変わります。ましてや結婚式という特別な日。きっと誰しも「前髪をだすか」「前髪をヘアセットと一緒にいれるか」で悩まれると思います。ここでは前髪あり・なしについてそれぞれご紹介します。お気に入りの前髪で結婚式を自信満々に過ごして♪

《前髪あり》ならやさしい雰囲気に

前髪ありは若々しくやさしい印象。「フレッシュでフェミニンな花嫁さん」におすすめです。またAラインやプリンセスラインなどのふんわりとした形のドレスを着る予定の方にもGOOD。顔型では面長さんと卵型さんによく似合う。

  • フレッシュでやさしい印象に
  • Aラインやプリンセスラインなどふんわりしたドレスに合う
  • 顔型は面長さん&卵型さんにおすすめ

《前髪なし》なら大人っぽくなれる

前髪なしは大人っぽく知的な印象を与えます。「大人っぽくクールな花嫁」や「リラックス感のあるナチュラルな花嫁」におすすめ! ドレスはスレンダーなタイプやサテンなどのハリ感のある生地のドレスを着る予定の方に。顔型では丸顔・ベース顔・卵型・逆三角形型に似合う。

  • 大人っぽい知的な印象に
  • スレンダーラインのドレスやハリ感のある生地のドレスに合う
  • 丸顔さん・ベース顔さん・卵型さん・逆三角形型さんにおすすめ

【お花】は相性抜群のヘッドドレス!

ヘッドドレスのなかで人気を誇る「お花」。そんな花のヘッドドレスはサイドダウンとの相性抜群なんです! ここでは様々の花のヘッドドレスをご紹介します。お気に入りの1つをみつけてください♪

デイジーで大人可愛い花嫁に

可愛らしいデイジーの花で大人可愛い花嫁に。またデイジーは「純潔」という意味の花言葉をもっているので結婚式にもってこい。

ドレスにあわせた花でぱっと鮮やかに

彩度の高いドレスに合わせた鮮やかなヘッドアクセサリー。ゲストまで明るくなれるポップな色合いで結婚式をもっと盛り上げよう!

パンパスグラスと綿毛で柔らかさをオン

ふわふわな綿毛とパンパスグラスのヘッドドレスは花嫁の柔らかさを引き出してくれる。あたたかみのある色合いがこなれ感までつくりだす。

ナチュラルな式には緑の多いヘッドドレスに

昨今人気なナチュラルウェディング。自然体の花嫁のよさが表現できるナチュラルウェディングにはグリーンの花飾りがおすすめ。

造花でオリジナリティーをだして

造花ならではのアンティーク感のある質感が、他の花嫁とかぶりにくいオリジナリティーを表現してくれる。ピンクとパープルの色合いで女性らしさも追加。

主張しすぎないお花で大人女子をエレガントに

「甘さも欲しいけど、甘すぎるのはちょっと……」と考えてる花嫁には、グリーンが多めなヘッドアクセサリーがおすすめ。パステルピンクのドレスと相まってエレガントな印象を与えてくれますよ。

【ヘッドドレス】でヘアスタイルを格上げさせて

ヘッドドレスは花嫁のヘアスタイルを格上げしてくれる重要なアイテム。今回はそのなかでも人気のビジューやイマドキなラリエットなどについてご紹介します。サイドダウンに合うヘッドドレスを選んで、自分のお好みのスタイルで結婚式を楽しんで。

さりげない輝きが魅力の《ビジュー》

今どきの花嫁のなかでどんどん人気になっている「ビジュー」。大ぶりのヘッドドレスをつけると重たい印象になりやすいサイドダウンにぴったり。

《クラウン》で気品のある花嫁に

ロイヤルウェディングを思わせるクラウンは花嫁をより上品にみせてくれる。小ぶりなサイズのクラウンな長丁場の式でもつらくない。

上品に個性をだすなら《フェザー》がちょうどいい

まわりとかぶりにくいアクセサリーをお探しの方は「フェザー」がおすすめ。品格と個性が両立されたアクサセリーで自分らしいコーディネートを楽しんで。

人気の《ティアラ》とサイドダウンの相性は?

実はヘッドドレスのなかで人気な「ティアラ」とサイドダウンの組み合わせは、近頃の結婚式では減ったそう……。その代わりティアラは「シニヨンヘア」と合わせることが増えました。結婚式にティアラをお考えの方は是非シニヨンヘアもトライしてみて。

▼今どきは“ラリエット”で代用!

ティアラの変わりに合わせるヘッドドレスでおすすめなのがこの「ラリエット」。ティアラのような輝きがありながら重さがなく、ヘアピンを多く使わないサイドダウンと相性がいいんです。丸一日つけていても負担になりにくいのがラリエットのいいところ。

【ヘアカタログ】お気に入りをみつけて♪

近頃の結婚式はかつての形式ばった結婚式ではなくなり、それぞれの花嫁の個性をだせるような結婚式に変わりました。同様にヘアスタイルやヘッドドレスも花嫁の好みのものを楽しめるもの。理想のサイドダウンができるように、今回は様々なサイドダウンをご紹介します。お好みのスタイルもみつけてくださいね。

そもそも「ショート・ボブ」でもサイドダウンできるの?

髪の毛が足りないからショートやボブの方はサイドダウンができない! と諦めてはいませんか? ショートやボブの方は写真のように髪の片側をヘアピンで留めれば、サイドダウンと似たようなすっきり感が楽しめるんです。ヘッドドレスやアクセサリーを大ぶりのものにすれば、髪が短くたってインパクトのある髪型になれる。

好みのサイドダウンスタイルをみつけて!

▼シンプルなコーディネート花嫁の美しさを引き出す

サイドに流したダウンスタイルならではのリラックス感を存分にだしたこのスタイル。ヘッドアクサセリーをつけずにシンプルにまとめたコーディネートが花嫁の美しさを引き出してくれる。

▼大聖堂に合うロマンチックなスタイル

ピンクのフェミニンなドレスに合う、小花をあしらったヘアスタイル。前髪をいれることで甘すぎないコーディネートの完成です。

▼パステルカラーのドレスに合った可愛らしい着こなし

パステルカラーのふんわりしたドレスには可愛らしい花をつかった甘いコーディネートがおすすめ。顔のサイドにお花のヘッドドレスを飾ることで小顔効果も期待できる。

▼大きなウェーブはリゾートウェディング向き

日差しを存分に浴びることができるリゾートウェディングには、ウェーブに巻いたサイドダウンで光を味方につけて。ヘアオイルでツヤをつくることも欠かさずに。

▼ふんわりと巻いた髪なら動きまでたのしめる

無造作にセットしたヘアスタイルなら、動くたびに髪の動きまでたのしめる。大きなサイズのビジューアクセサリ―が輝いて正面からもサイドからみても美しい。

▼エフォートレスな姿はガーデンウェディングに合う

ゆったりと結んだサイドダウンに小さな花のヘッドドレスが飾りすぎない美しさをかもしだす。エフォートレスなこの姿はゲストとの時間をゆっくり過ごせるガーデンウェディングがぴったり。

▼パールのイヤリングにはルーズに崩して引き算を

きちんと感のあるパールのイヤリングには、絶妙に崩した編み込みサイドダウンでバランスをとって。トップに立体感があるので後ろ姿まで美しくなれる。

▼シンプルにまとめてピュアな花嫁らしく

シンプルにサイドで結び、ゆるりと巻いたヘアスタイル。シンプルな髪型がピュアな花嫁の純粋さを引き立たせてくれる。

▼しっかりと巻いた編み込みで立体感をつくる

特徴的なホワイトネットを使ったヘッドドレス。しっかりと巻き編み込みをつくって立体感をメイク。

▼バラ型に編み込んだワザありなスタイル

ワザありなバラの形をつくったサイドダウン。個性的なコーディネートにしたい方におすすめ。

【ヘアケア】当日をむかえるために綺麗な髪をつくろう

結婚式当日にヘアアレンジがしにくかったり、ヘッドドレスに髪が絡まってしまったりすることがないように事前のヘアケアは超重要。ここではおすすめの商品に合わせてヘアケア法を紹介します。結婚式までにツヤツヤで自信のある髪を手に入れて。

インバストリートメントで芯まで潤いを浸透させて

フィーノ(fino)

プレミアムタッチ 浸透美容液ヘアマスク

使ってすぐ実感できるサラツヤ感が魅力のお風呂のなかでつかうトリートメント。いつものシャンプートリートメントのあとのスペシャルケアに仲間入りしてみては? 

お風呂上りの濡れた髪にはオイルで保湿

エトヴォス(ETVOS)

ヘアオイルセラム(ローズガーデンの香り)

オイルで髪をコーティングしダメージを集中補修してくれるこちら。紫外線やヘアアイロンの熱などで受けた日頃のダメージをケアしてくれ、結婚式当日には扱いやすい髪に。 

髪の乾燥が気になる方はヘアクリームがおすすめ

ルシード(LUCIDO‐L)

オイルトリートメント #ディープモイストヘアクリーム

ヘアクリームは油性タイプのケア商品であり、髪が乾燥してパサついてしまう方におすすめ。こちらは超高圧処理アルガンオイル配合されており、髪の広がりをおさえてくれ潤いを逃さずキープしてくれる。 

髪質を徹底的に変えるなら頭皮ケアが大事

頭皮に直接つけてマッサージして使う頭皮用セラム。清涼感とたっぷりのうるおいで、ハリや弾力のある柔軟な頭皮に導いてくれる。頭皮を改善して健やかな髪質をGETして。 

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW