FASHION

そのジャケットは去年まで…!?2020春っぽいのは断然こっち!

2020/03/19

だんだんと春めいてきたこの頃、暖かな季節に向けてジャケットを新調したいところ。早速実際の着こなしをCheck。

今年らしいジャケットのデザインはこちら!

長めの丈なら程よいルーズ感が加わり、こなれた印象がゲットできる! さらにボタンはシングルではなくダブルのものを選んでみて。

短めの丈でルーズ感のないジャケットは、今年は着ない方が良さそう。丈長めのゆるっとしたデザインなら、ボタンがシングルでも今年も着られそう!

2020年の春は、ジャケットで垢抜ける!

ベージュのジャケットやパールネックレス、そしてローファーを合わせたきちんとコーデは、デニム合わせで肩肘張らない印象に。ジャケットをばさっと肩掛けすれば、大人の余裕感だってお手の物。

レオパード柄ワンピースも、肌馴染みの良いベージュ地なら強くなりすぎない。黒のジャケットをプラスして、大人ハンサムを楽しんで。足元は春らしい軽快な白スニーカーが正解。

春風にふわりと舞う黒のコットンティアードワンピースには、チェック柄のジャケットを添えて単調さを回避。小物はモノクロで統一してすっきりとまとめて。

春夏らしいリネン素材のセットアップは、袖をブラウジングしてメリハリシルエットを意識。黒ストライプ柄のバッグを手元に置いて、柔らかな配色に表情をつけて。

ベビーピンクのシアートップスとプリーツスカートを合わせたフェミニンスタイルは、黒ジャケットとシューズを添えて大人らしい印象に。ジャケットはジャスト丈ではなく、あえて長めを選ぶことでコンサバに傾きすぎない。

他の記事もCheck!

▼おすすめ記事はこちら

▼こちらもおすすめ

\お好きなコーデは見つかりましたか?/

Instagramに【#mineby3mootd】で投稿されたコーデ写真から、ピックアップして紹介します!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW