FASHION

この春、ベージュに“あの色”を合わせたらダメ…!?絶対垢抜けるのはこっち

2020/03/17

この春、ベージュにこんな色は合わせない方がいい!? NG例とお手本コーデをお届け。

この春、ベージュに合わせたくない色は…

この春ベージュに合わせたくないのは、赤や紫、青など原色系の鮮やかな色。かなりカジュアルな印象になる上に、この春トレンドのペールトーンをコーデに取り入れている人が多い中で浮いてしまいそう。

この春はこんな色合わせがお洒落♡

定番のベージュトレンチコート、今年は丈が長めのものが狙い目。ブルージーンズや黒スキニー合わせが制服だったけれど、流行のシャーベットカラーのボトムスを合わせて今っぽくアップデートしてみて。

ペールグリーンのトップスとクリアホワイトの白スカートといった春らしい配色には、そんな色を引き立たせてくれるベージュ小物がお似合い。肌にも馴染むので、パンプスなら脚長効果もバッチリ。

ペールブルーのリブカーディガンに、ベージュのスラックスを合わせて綺麗めシルエットをメイク。春らしさ高まる白小物を添えて、季節感を楽しんで。

トーンの違うベージュの上下に、パイソン柄サンダルを合わせてワンカラーコーデに。黒ほど強くなく、ちょうど良い引き締め役を担うブラウンバッグは、アイコニックなビッグサイズがおすすめ。

スリット入りワンピースに、ベージュのフレアパンツと小物を合わせて春のレイヤードコーデをエンジョイ。ベーシックカラーコンビだから、大きめピアスで華やぎを添えて。

他の記事もCheck!

▼おすすめ記事はこちら

▼こちらもおすすめ

\お好きなコーデは見つかりましたか?/


Instagramに【#mineby3mootd】【#mineプチプラ部】で投稿されたコーデ写真から、ピックアップして紹介します!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW