今年の春こそ「ベレー帽」にトライ!トレンドにうまくなじませて♪【2020年版】
FASHION

今年の春こそ「ベレー帽」にトライ!トレンドにうまくなじませて♪【2020年版】

2020/04/21

おしゃれ感度の高い大人女子なら2020年春のトレンドは既にチェック済みのはず。けれども、トレンドをチェックするだけでは物足りない! そんな貪欲なおしゃれ女子に、ベレー帽をプラスしたファッショナブルな春コーデをMINEがご提案♪ 今季大注目の「シャーベットカラー」や「透け感アイテム」にもマッチすることまちがいなし。ここでは、 素材・生地別&色別&髪型別で厳選した春のベレー帽コーデをお届けします!

春のベレー帽コーデを素敵にする2つのポイント

春のベレー帽コーデを素敵にする2つのポイントのイメージ画像
  1. 前をすっきりさせておでこを見せるのが◎
  2. ヘアアレンジで変化をつけてマンネリを防ぐ

ベレー帽をかぶってみたものの、なんだかしっくりこない…… なんて経験がある人も多いのでは? かぶり方をちょっと意識するだけで、その「しっくりこない」が解決されるかも! 今っぽくするなら、たるんだ布を後ろに倒して前をすっきりさせるのがおすすめ。また、ベレー帽を取り入れる際には、髪の毛を巻いてニュアンスをつけたりまとめ髪にするなど、アレンジを加えると◎。

【素材・生地】で春コーデをリードして

【素材・生地】で春コーデをリードしてのイメージ画像

春らしさをアップさせるために、ベレー帽を選ぶ時には素材や生地を意識してみて。春におすすめの素材を3つピックアップしたので、実際の着こなしテクと共にCheck。

コットン

コットン素材のベレー帽の画像

春らしい軽やかさを手に入れるなら、まずは「コットン素材」から。親しみのある素材なので、取り入れる上でハードルもぐっと下がるのがポイント。見た目の清涼感はもちろんのこと、通気性もよいので春夏にぴったり。

▼グレーのスウェット×黒パンツ×コットンのベレー帽

グレーのスウェット×黒パンツ×コットンのベレー帽のコーデ画像

プリントスウェットと黒スキニーのカジュアルスタイルは、小物でコーデをランクアップさせるとたちまちおしゃれ感度がアップ。ベレー帽とピアス、白ソックスとバレエシューズの合わせ技できちんと感を高めるとスウェットコーデが綺麗めカジュアルに変身!

リネン(麻)

リネン(麻)素材のベレー帽の画像

春夏の王道素材といえば「リネン素材」。リネン特有のシャリ感で、コーデのメリハリがアップ。コットン同様、通気性が良いので暑い時期でも蒸れないのが嬉しいポイント。

▼トレンチコート×ストライプシャツ×リネンのベレー帽

トレンチコート×ストライプシャツ×リネンのベレー帽のコーデ画像

着慣れたトレンチコート×デニムの組み合わせには、爽やかなストライプシャツとベレー帽をプラスしてシックにきめて。袖ブラウジングで抜け感を作るのもこなれ見えの鍵。

麦わら

麦わら素材のベレー帽の画像

季節感を強調するのなら「麦わら素材」がおすすめ。くたっとした柔らかい素材から固めの素材まで揃うので、お気に入りの一つを見つけてみて。

▼トレンチコート×黒Vネックニット×麦わらのベレー帽

トレンチコート×黒Vネックニット×麦わらのベレー帽のコーデ画像

麦わらとペールブルーの組み合わせで、トレンチコートコーデの清涼感をぐんと引き上げ。柔らかな配色は、上下に散らした黒とレッドルージュで引き締めて。

【色】はベーシックカラーが合わせやすい

かぶるのがなかなか難しいベレー帽だからこそ、色はベーシックカラーですんなり馴染ませた方が好都合。おすすめのベーシックカラーごとのコーデ例をチェック。

▼カシュクールフレアブラウス×リブパンツ×ベレー帽

カシュクールフレアブラウス×リブパンツ×ベレー帽のコーデ画像

白黒で統一したエフォートレスな上下には、黒ベレー帽やピアス、そして首回りにスカーフをあしらって顔周りの華やぎアップ。モノクロ統一だから、盛ってもくどくならない。

▼黒ワンピース×デニム×ベレー帽

黒ワンピース×デニム×ベレー帽のコーデ画像

ロングTシャツワンピースとスキニーデニム、そしてスニーカーのカジュアルスタイルだから、ベレー帽や太めのシルバーバングルを足してコーデをクラスアップ。

▼トレンチコート×ボーダートップス×ベレー帽

トレンチコート×ボーダートップス×ベレー帽のコーデ画像

トレンチコートとボーダートップスの組み合わせに、ベレー帽を足してパリジェンヌ風な装いに。レディムードをアップさせるべく、唇には真っ赤なルーズを添えて。

グレー

▼グレーのカットソー×ネイビープリーツスカート×ベレー帽

トップスのカラーとリンクさせたベレー帽で、統一感を意識。プレーンな上半身だから、ボトムスにはデニムのプリーツスカートを合わせて立体感を高めて。

▼デニムジャケット×セットアップ×ベレー帽

カジュアルなデニムじゃジェットに、ハリのあるベージュスカートとレザーがポイントになるベレー帽を足してドレスアップ。小物は軽快な白をチョイスしてシャープに整えて。

▼黒スウェット×白リブニットパンツ×ベレー帽

ふわっとした黒トップスと、白のワイドパンツを組み合わせたリラックススタイルだから、ベレー帽とアイグラスを添えて視線を上に集中。スタイルアップを図って。

白・クリーム

▼ワンショルダーニット×デニム×ベレー帽

アシンメトリーショルダーの黒トップスとブルーデニムのカジュアルスタイルに。白のベレー帽と大きめかごバッグを添えてカラートーンをブライトアップ。小物技で定番ワンツーをこなれさせて。

▼ボーダートップス×白ワイドパンツ×ベレー帽

モノクロで統一したスタイルに、ライトカーキのトレンチコートを足してハンサムレディな装いに。顔周りに白を置くことで、表情までパッと明るく。

ベージュ

▼カーキビッグシャツ×チノパンツ×ベレー帽

シャープなVネックで大人らしく整うカーキシャツに、ベージュのベレー帽とワイドパンツを合わせてアースカラーコーデにトライ。ナチュラルな色だから、レッドルージュやブラウンのベルトを足して引き締めて。

▼黒ニット×チノロングスカート×ベレー帽

ベーシックな黒ニットに、ハリのあるベージュフレアスカート。単調になりがちな組み合わせだから、光沢のあるレザー小物やベレー帽をプラスしておしゃれ感アップ。

【髪型】を変えるだけで雰囲気が様変わり

ヘアのレングスやアレンジによっても印象が変わるベレー帽。ショート、ボブ、ミディアム、ロングといったレングス別の他にも、ヘアアレンジとかけ合わせたベレー帽コーデをご紹介。

ショート

▼ショートヘア×ベレー帽

ショートヘアにベーシックコーデだと、ちょっぴり物足りなさが否めない。そんな時には、黒のベレー帽で引き締めつつマンネリを回避。ストラップが短めのショルダーバッグを足して、視線を上にアップ。

▼ショートヘア×ベレー帽

淡いベージュや花柄スカート、白ソックスといった甘いディテールも、ショートヘアとシックな黒ベレー帽だからこそくどくならない。華奢な黒ベルトをあしらって、メリハリをアップさせて。

▼ボブ×ベレー帽

気持ちも上がるようなご機嫌イエローのワンピースと白小物の組み合わせには、黒のベレー帽でほんのり引き締め。ヘアのレングスもボブだから、程よく甘さが中和できる。

ミディアム

▼ダウンスタイル×黒ベレー帽

白のボートネックトップスとカーキパンツのシンプルルックには、黒のベレー帽をプラスしてコーデをブラッシュアップ。ハンサムな配色だから、ヘアはストレートのダウンスタイルがgoodバランス。

▼ダウンスタイル×ベレー帽

黒のビッグTとスキニーデニム、そして黒スニーカーのアクティブな装いには、黒ベレーとワインレッドのエナメルバッグを足して華やぎプラス。さらにヘアはゆるく巻いて、フェミニンをひとさじ。

▼ダウンスタイル×ベレー帽

ボーダーTにワイドデニムを合わせたら、黒のベレー帽とかごバッグを合わせたらパリジェンヌ風スタイルにシフト。ヘアはラフなダウンスタイルにして、カジュアルムードに馴染ませて。

ロング

▼ダウンスタイル×ベレー帽

白トップスとブラウンパンツ、そしてスニーカーのカジュアルコーデだから、ゆるく巻いたヘアとベレー帽でフェミニンムードをプラス。ロゴ色トートバッグをポイントに、メリハリを加えて。

▼まとめ髪×ベレー帽

たっぷりフレアのジャンパースカートだから、まとめ髪とベレー帽でヘアはコンパクトにまとめると好バランス。シューズはローカットを選んで足首をのぞかせれば、華奢見え効果も抜群。

▼後ろ三つ編み×ベレー帽

アウターのノーカラーデザインを活かすべく、ヘアは後ろですっきりまとめると◎。幼くなりがちな三つ編みだから、ベレー帽を足しておしゃれ感度を引き上げ。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW