エクリュカラーをマスターして、今っぽく垢抜ける!お手本コーデ30選

エクリュカラーとは

エクリュカラーとはのイメージ画像

エクリュはフランス語の「ecru」を指し、エクリュカラーは「生成り色」という意味。生成り色は、染色や漂白を施さない、さらしていない布地の色のことで、ほんのり黄味がかった白や淡いベージュの色味が特徴。ベージュやシャーベットカラー、ペールカラーが引き続き人気の昨今、そんな色とエクリュカラーは相性がばっちり!

エクリュカラーに合う色6選!

実際にエクリュカラーに似合う色を6選ご紹介。エクリュカラーの魅力を引き立ててくれる色だけを厳選したので、配色にこだわってこなれ見えを実現させて。

  1. 【白】でやわらかく
  2. 【黒】でシャープに
  3. 【ブルー】でクリーンに
  4. 【ブラウン】でほっこりあたたかく
  5. 【ベージュ】でフェミニンに
  6. 【カーキ】でハンサムに

1.【白】でやわらかく

▼オフホワイト合わせでフェミニンに振り切る

オフホワイト合わせでフェミニンに振り切ったコーデ画像

やわらかいエクリュのポンチョに、優しげなオフホワイトのニットワンピースを合わせれば女性らしさが引き立ったスタイルに。足元はオフホワイトのレースアップブーツで統一感を作りつつ、レザーでほんのりスパイスを効かせて。

▼立体ホワイトでメリハリづけ

立体ホワイトでメリハリづけしたコーデ画像

定番のタートルネックニットは、エクリュカラーを選んで今っぽさを加味。色なじみのよいホワイトのスカートは、プリーツを選んで立体的に仕上げて。

▼クリアホワイトでフレッシュに

クリアホワイトでフレッシュにしたコーデ画像

やわらかなエクリュも、クリアホワイトの上下を選ぶことで切れ味のよい印象に。全身ニアトーンで統一して、旬コーデを堪能して。

2.【黒】でシャープに

▼定番カラーですっきり大人見せ

定番カラーですっきり大人見せしたコーデ画像

エクリュのフルレングススカートは、変形ショルダーの黒カットソー合わせで肌見せバランスを調整。小物もコンパクトな黒で統一して、エクリュの存在感を引き立てて。

▼黒の面積を小さめに

黒の面積を小さめにしたコーデ画像

黒の割合を少なめにすることで、エクリュのやわらかさはキープしつつ引き締め効果をプラス。ワンピースがIラインだから、スタイルアップ効果が期待できるのもうれしい。

▼レディアイテム合わせで女っぽく

レディアイテム合わせで女っぽくしたコーデ画像

シャープな白プリントTとエクリュカラーのジャケットに、黒のナロースカートを合わせてレディにシフト。足元にはスニーカーを置いて、がんばりすぎないフェミニンスタイルを楽しんで。

3.【ブルー】でクリーンに

▼異なるブルーを置いてメリハリたっぷり

異なるブルーを置いてメリハリたっぷりのコーデ画像

白T×エクリュのローゲージニットの似通った色合わせで、奥行きを意識。アイスブルーデニムとブルーのチェックバッグでトーンの異なるブルーを散らすことで、統一感がありながらもメリハリのある着こなしが完成。

▼ワントーンで今っぽく

ワントーンで今っぽくしたコーデ画像

エクリュカラーのロングカーディガンとペールブルーデニムで色の彩度を統一すれば、今っぽいワントーンコーデが出来上がり。縦長のシルエットだから、小物はコンパクトにまとめると好バランス。

▼淡い色はショートカーディガンでスタイルアップ

淡い色はショートカーディガンでスタイルアップしたコーデ画像

肌になじみやすい淡い色同士は、ともすればぼんやりしてしまいがち。そこでエクリュのカーディガンはショート丈を選ぶことで、脚長効果を発揮させて。

4.【ブラウン】でほっこりあたたかく

▼直球な温感アイテムでぬくもりたっぷりに

直球な温感アイテムでぬくもりたっぷりのコーデ画像

エクリュのタートルネックとベージュのワイドパンツを合わせたやわらかなスタイルに、ブラウンのファーバッグを置いて温感を引き上げ。濃い色を一点投入することで、引き締め効果も。

▼優しい濃淡をつけて

優しい濃淡をつけたコーデ画像

エクリュのニットは、華奢なデコルテを印象づけるなだらかなVラインでさりげない女っぽさを意識。ざっくりニットとブラウンのプリーツパンツで濃淡をつければ、立体感だってお手のもの。

▼ニットONニットは編み方に差をつける

ニットONニットは編み方に差をつけたコーデ画像

エクリュのニットとブラウンのニットスカートで、温感高めのコーデをメイク。ニットONニットスタイルに挑戦するときは、異なる編み方を選ぶことで単調さを回避。

5.【ベージュ】でフェミニンに

▼白をのぞかせる「ちょいテク」で互いの色を引き立てて

白をのぞかせる「ちょいテク」で互いの色を引き立てたコーデ画像

エクリュのフーディ、そしてベージュパンツといった色合わせは、間にシャープな白カットソーを忍ばせることで間延びを払拭。リラックスなカジュアル小物もエクリュで統一して、レイドバックなムードを加速。

▼甘いアイテム同士も上品にまとまる

甘いアイテム同士も上品にまとめたコーデ画像

フレアワンピースやゆったりカーディガンという甘いアイテム同士をぶつけても、もともと上品さを備えたエクリュとベージュだから大人っぽさはそのまま。

▼ブラウンを真ん中に置いて

ブラウンを真ん中に置いたコーデ画像

ベージュニットとエクリュパンツのナチュラルな色合わせだから、真ん中にブラウンのバッグを置いて着映えを狙って。シューズの色もエクリュカラーを選んで、抜け感たっぷりに。

6.【カーキ】でハンサムに

▼女っぽアイテムを一点効かせて

女っぽアイテムを一点効かせたコーデ画像

肌なじみのよいエクリュニットに、カーキパンツを合わせてクールにまとめて。華奢な黒サンダルで女っぽさを効かせれば、ハンサムレディの出来上がり。

▼カジュアルスタイルに意志をもたせて

カジュアルスタイルに意志をもたせたコーデ画像

優しいベージュやエクリュを重ねたカジュアルスタイルも、カーキのパンツで意志を感じるスタイルへ昇華。デコルテや足首をのぞかせて、抜け感を加えて。

▼ラフなシルエットに大人っぽさを添える

ラフなシルエットに大人っぽさを添えたコーデ画像

ゆったりとしたエクリュカラーのニットに、カーキのナロースカートとレオパードバッグを添えて大人顔にアップデート。アースカラーな配色も、さらなる大人見えに貢献。

【パンツ】スタイル

ここからは、エクリュカラーの【パンツ】を使ったお手本スタイルを3選お届け。レイヤード術や今っぽいシルエットを作る方法を紹介しているので、参考にしてみて。

重ね技でマンネリさせない

重ね技でマンネリさせないコーデ画像

なだらかVネックのブラウンワンピースに、エクリュのワイドパンツを重ねて「普通」を回避。大人っぽい配色だから、潔くノーアクセサリーで余裕感を演出。

抜け感シルエットで今っぽく

抜け感シルエットで今っぽくしたコーデ画像

エクリュのテーパードパンツとフラットシューズのコンパクトな下半身には、抜き襟の白シャツを添えてこなれシルエットをメイク。ナチュラルカラーになじませるよう、ウッドバングルをプラスしてムードを高めて。

ミニマルにまとめて洗練させる

ミニマルにまとめて洗練させたコーデ画像

エクリュの上下に、くすみベージュ小物を合わせればミニマルが映える洗練スタイルに。足元にパイソン柄を迎えて、メリハリを意識。

【スカート】スタイル

女性らしい【スカート】は、エクリュを選ぶことで品のよさを上乗せ。こちらもお手本スタイルを3つお届け。

ジャスト丈×ロング丈で美バランス

ジャスト丈×ロング丈で美バランスのコーデ画像

アンクル丈のエクリュロングスカートに、腰丈のアウターを合わせてバランスを調整。ベージュ、エクリュ、ホワイトとニアカラーでまとめるとすっきり。

ばさっと風を切るサマまで計算

ばさっと風を切るサマまで計算したコーデ画像

ブラウンのカットソーワンピースにエクリュのフレアスカートを仕込めば、重心が下がり歩くたびにエレガントな揺れが発生。歩く姿まで計算された、大人のフェミニンをエンジョイ。

すっきり脚見せで軽やかに

すっきり脚見せで軽やかにしたコーデ画像

白のニットに、エクリュカラーのプリーツスカートとスニーカーを合わせて軽やかな足取りを演出。ネイビー地のストライプバッグで、大人の上品さを添えて。

エクリュカラーの【コート】は?

コーデの印象を左右する【コート】にエクリュカラーを選ぶことで、パッと表情まで明るい印象に。おすすめスタイル3選をチェックしてみて。

重ね技は色をそろえてすっきり見せ

重ね技は色をそろえてすっきり見せたコーデ画像

白シャツにオフホワイトのケーブルニット、そしてエクリュのCPOジャケットを重ねて奥行きをメイク。重ね着をしても、統一感のある配色のおかげでくどくならない。

目を引く強い配色を中和

目を引く強い配色を中和したコーデ画像

アイスブルーとビビッドレッドのポップな配色に、エクリュカラーのノーカラーアウターを合わせて強さを中和。インナーには親しみのある白を取り入れるとGOODバランス。

イノセントにまとめた透明感コーデ

イノセントにまとめた透明感コーデの画像

エクリュやホワイトなど、イノセントなカラーを合わせて肌の透明感を引き上げ。引き締め役としてブラウンバッグを投入すれば、メリハリだってついてくる。

【ナロースカート】が気になる

2018年に「ユニクロ(UNIQLO)」がヒットを飛ばしたナロースカートは、いまも人気のアイテム! ナロースカートとは通常より丈が長く、ボディラインが細く見えるタイトスカートのこと。ここではエクリュカラーのナロースカートをお届け。

肌になじませてカラーを引き立てる

肌になじませてカラーを引き立てたコーデ画像

脚のラインに沿い、肌にもなじむエクリュのナロースカートは、目を引くカラートップスとの相性がバッチリ。シューズはクリアホワイトを選んで、フレッシュな配色を楽しんで。

時にはキュートさも楽しみたい

時にはキュートさも楽しみたいコーデ画像

ふんわりブラウスにチェックアウターを重ねて、キュートな装いをメイク。色×柄の組み合わせだから、ボトムスはシンプルなエクリュのナロースカートが好バランス。

【ブルべ】の人は顔から離して

パーソナルカラー的には、イエべさんの方がエクリュカラーが得意。ブルベさんは、トップスやアウターにエクリュカラーを取り入れると顔色がくすんで見えてしまう可能性が。なので、ボトムスやバッグ、シューズなど、顔から離したところに置いてみて。

くすみグリーンを垢抜けさせる

くすみグリーンを垢抜けさせたコーデ画像

ブルベのサマータイプが得意なダスティグリーンをトップスに選んだら、色なじみのよいエクリュカラーのスカートをON。サテン素材で大人の上品コーデを叶えて。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW