HAIR

マネしたくなる、デコ出しヘアを大公開!厳選大人かわいいスタイル&ヘアアレンジ

2020/02/06

大人っぽく落ち着いた印象のスタイルになるデコ出しヘア。スタイリングによっては、甘めにもクールにも仕上がりますよね。今回は、厳選した『すぐにマネしたくなるデコ出しヘア』が勢揃い! おでこを出すことに抵抗がある人も、ぜひ参考にしてみて♪

※価格表記に関して …価格は参考価格です。価格が変動している可能性があるため、販売サイトでご自身でご確認ください。また、表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

※画像に関して…画像はすべてイメージです。参照リンクは予告なく削除されることがあります。

大人かわいいが叶う【デコ出しヘア】

全体がすっきり見えるデコ出しヘアは、表情を明るく見せてくれたり、女性らしさを上げてくれるなどメリットがたくさん! さらに季節によっても与える印象が違ってくるので、どんなファッションと合わせてもおしゃれにきめられるところも嬉しいポイント。

夏は涼しげな印象に

髪型が重く見える原因となる前髪がない分、デコ出しヘアは爽やかで涼しげな印象に。コテでふんわりエアリーにスタイリングしたり、オイルでウェットな質感を演出するのも◎。前髪に邪魔されず、夏らしい太陽の光で魅力的な表情を見せて。

冬はニットと相性ぴったり

ニットやコートなど、身にまとうものが重くなりがちな冬。そんなファッションともデコ出しヘアは好相性。ヘアスタイルを少しでも軽い印象にすることでトータルのバランスがうまく調節できれば、あなたもおしゃれ上級者に。

デコ出しが「似合う顔」の特徴とは?

デコ出しヘアに挑戦してみたけど、なんだか自分の顔とは馴染まない……。なんて感じたことがある人も多いのではないでしょうか。実は、デコ出しが「似合う顔」の特徴があるのを知っていましたか? そのなかでも、とくに注目されている4つのポイントがあるんです。

  1. おでこが広い
  2. 眉毛が太い
  3. 耳が大きい
  4. 丸型・たまご型の輪郭

ひとつでも当てはまっていれば、スタイリング次第でデコ出しヘアが似合うようになるはず! ここでは、それぞれの特徴とスタイリングのコツを解説していきます。

【1】おでこが広い

コンプレックスに感じやすい広いおでこ。ところが、デコ出しヘアをしたい人にとってはとても魅力的なパーツ。生え際がペタンとしていると髪が薄い印象になってしまうので、 根本にボリュームをもたせてラフに仕上げると◎

【2】眉毛が太い

眉毛がしっかりしている人は、目鼻立ちが整って見えるので積極的にデコ出しヘアに挑戦してみて。 きりっと眉山を上げればクールに、やわらかく眉山を下げれば甘めな表情になるので、なりたい雰囲気に合わせて眉の形にこだわるとよいでしょう。

【3】耳が大きい

耳の形が大きめな人は、デコ出しヘアで片サイドだけ髪をかけると小顔効果と女性らしさを同時にGET! 耳にかける髪はペタンとせず、軽くかけるようなイメージにすると垢抜けた印象に。無造作にセットするぐらいが丁度よさそう。

【4】丸顔・たまご型の輪郭

ヘアスタイル全般が似合う丸顔さんとたまご型さんも、デコ出しヘアと相性抜群。長い前髪をかきあげスタイルにすることで、脱・幼めイメージを叶えるきっかけに。スタイリングのコツは、 トップにボリュームを出して縦長セットを心がけて

《ショート・ボブ編》デコ出しヘア

髪の長さによって、まったく違う雰囲気が演出できるデコ出しヘア。そこで髪型別の大人かわいいスタイルを一挙大公開! まずは、ボーイッシュにも上品にもできる《ショート・ボブ編》からご紹介していきます。

前髪ウェットヘア

襟足まですっきりさせたハンサムショートは、おしゃれなムード漂うウェットヘア風にセットして。センターパートで分けるデコ出しにすることでカジュアル感が強めに。バランスを調節するために、メイクはレディなリップカラーをON。

▼おしゃれなウェットヘアを実現

ステラシード(STELLA SEED)

エイトザタラソ リペアショット&EXモイスト 美容液オイル

ぬれた髪にも、乾いた髪にも使えるスタイリング剤。髪になじみやすく「パサつき・湿気による広がり・くせ毛・うねり・ゴワつき・紫外線ダメージ」など、ヘアセットしながら髪の傷みの原因をさまざまな角度からアプローチする贅沢なヘアオイル。

オールバック

カジュアルからフォーマルまで、幅広いシーンで使えるオールバックスタイル。ショートヘアでやるからこそ程よい抜け感が生まれ、魅力が倍増。髪型がすっきりするので、大きめなピアスでワンポイントをつくるのもよし。

▼髪そのものを整えながらしっとりスタイルに

モロッカンオイル(MOROCCANOIL)

モロッカンオイル トリートメント

アルガンオイル(保湿成分)であらゆるヘアスタイルのベースづくりをサポート。誤魔化しが効かないショートヘアだからこそ、髪をきれいに保つのが上級スタイリングの秘訣。スタイリング剤としては少量を手のひらにのばし、乾いた髪になじませることでツヤ感のあるスタイルに。

上品な内巻きボブ

エレガントなボブスタイルが女性らしさを漂わせるデコ出しヘア。内巻きのワンレングスであえて重ためにセットして、落ち着いた雰囲気に。頬骨あたりでゆるい谷型をつけると、動きのあるスタイリングが完成。

▼程よくツヤを与える「ヘアワックス」

エムプラス(m+)

エムプラスオーガニックバター

ヘアワックスとしてだけでなく、ボディ全体にも使える万能トリートメントバター。手のひらでよく伸ばし、オイル状にしてからスタイリング剤として使用。手に残ったものは、そのまま保湿ハンドクリームへ。

《ロング編》デコ出しヘア

大人な女性を目指すなら、一度はやってみたいデコ出しの《ロングヘア》。シンプルにストレートでセットしてもいいし、スタイリングに一工夫加えて華やかにきめるのもOK。ロングだからこそ楽しめるデコ出しスタイルをぜひチェック!

女性らしさ満点の外巻きヘア

女性からの人気が高いラフな巻き髪ロングヘア。デコ出しにすると、さらにレディ度UP♪ 6:4で分け目をつくり片方にボリュームを寄せることで、より一層華やかな印象に。太いコテでアンニュイに仕上げると、都会っぽいナチュラルヘアが実現。

▼女性らしい軽やかなカールを実現

スティーブンノル(STEPHEN KNOLL)

ディファイニング バーム

やわらかいテクスチャーが、つけすぎ感をカバー。少量ならナチュラルに、重ねづけすればウェットな質感を演出できる優れもの。使用量の調整がしやすいように、少しずつ手にとるのが◎。

清楚な内巻きストレートヘア

王道のモテヘアと言っても過言ではない、内巻きロング。デコ出し初心者さんでもトライしやすいスタイリングなので、まずはここから始めてもよいかも。ポイントは、内側の毛束を少量とり、毛先のみ軽く外側に巻いてから表面の毛先を内巻きにすると品のよいまとまったスタイルに。

▼艶やかなシルクのような髪質に

ザ・プロダクト(The product)

ヘアシャインセラム

うるおいを与えながら、髪を内側から補修。普段、ストレートのスタイリングが多い人やツヤのあるやわらかい髪質を目指したい人におすすめなミスト状ヘア美容液。ほのかに香るやさしいラベンダーの香りでリラックス効果も。

ナチュラルウェーブヘア

程よいゆるさがたまらなくかわいいウェーブロングヘア。コテで巻いたあと、すぐにほぐすことでふんわり自然な仕上がりが完成。質感が違うスタイリング剤で見せ方を変えるだけでも飽きが来ないので、髪型にマンネリ化を感じている人にもおすすめ!

▼ゆるふわナチュラルヘアを叶える「ヘアジェル」

マシェリ(MACHERIE)

ヘアジュレ(ゆるふわウエーブ)EX

固めずにウェーブが持続するスタイリングジュレ。髪全体にふわっと揉みこむだけで、やわらかいカールを演出。女性らしい甘い香りでテンションもUP。

【アレンジ4選】女性らしさを上げるデコ出しスタイルのコツ

巻き方や分け目次第で雰囲気が変えられるデコ出しヘアですが、幅広いアレンジにも適しているんです。きれいめや甘め、ナチュラルまでさまざまなアレンジ方法を紹介! ぜひ日々のスタイリングの参考にしてみて。

デコ出し低めポニーテール

高い位置で結ぶとハツラツとしたイメージになるポニーテール。大人っぽさを引き立てるならデコ出しヘアで低めにアレンジするのが正解。まとめすぎずにおくれ毛を出すと、さらに女性らしさが強調。全身のコーディネートがシンプルなときでも、サマになるヘアスタイルに。

▼固めすぎないまとめ髪にぴったり

ザ・プロダクト(product)

ヘアワックス

髪だけでなく、肌や爪の保湿ケアにも使えるマルチワックス。カールの形をしっかりキープしながら固めすぎずに自然なヘアアレンジを叶えてくれる、ひとつは家に置いておきたい優秀アイテム。

ヘアピンアレンジ

落ち着いた印象ばかりではなく、愛らしいアレンジもできるデコ出しヘア。存在感のあるヘアピンで前髪を留めることで、少女のような甘めスタイルが完成。必然的にトップがペタンコになるので、毛先は重めに巻くと全体のバランスもばっちり。

▼傷んだ毛先にツヤとハリを

大島椿(OSHIMATSUBAKI)

大島椿(椿油100%)

天然の椿油100%でつくられた元祖・自然派なオイル。ドライヤーの熱や紫外線のダメージから髪を守り、パサつかないまとまりのある髪へ。凝ったアレンジではないからこそ、髪そのものを整えてくれるヘアケアアイテムが重要。

まとめ髪×高めお団子アレンジ

髪をアップスタイルにするデコ出しアレンジは、ざっくりまとめるのがおしゃれの鉄板。アレンジ前に全体をクルクル強めに巻いておくと、上手にベースができるポイントに。おくれ毛が落ちてきても気にせず、ラフな気持ちでやってみて。

▼誰でも簡単にヘアアレンジができる「ヘアワックス」

ルフト(LUFT)

ヘアデザインワックスM(シトラルマリンフローラル)

アレンジ初心者さんでも使いやすく、絶妙な「セット力」「ツヤ感」「質感」を再現してくれる万能アイテム。大胆なヘアアレンジだからこそ、使い心地にこだわったスタイリング剤を持っておくとよいかも。

ヘアバンドアレンジ

一見、ハンサムに見えるデコ出しショートヘア。バリエーションを増やすなら、ヘアアクセサリーを使ってみるのもよいでしょう。くるんと程よく巻いたヘアにヘアバンドをプラスするだけで、ほんのり甘いスタイリングが実現。

▼髪になじみやすく手直しがしやすいスタイリング剤

アリミノ(ARIMINO)

ピース ウェットオイル ジュレ

日中の手直しがきくセミウェットな質感のスタイリングジュレ。程よいセット力でやわらかく適度にまとまりやすい毛流れに。適量を前髪につけて、おしゃれなデコ出しヘアを楽しんで。オイル成分が保湿にも働き、乾燥ケアのサポートにも。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW